デートで食事のおすすめは?食事代の出し方や店の決め方まとめ

ここでは、女性とデートをする際に食事で注意しておくべきポイントについて解説します。

男性が女性とデートで食事をする際の食事代の出し方や店の決め方、おすすめの食事などについて詳しくチェックしていきましょう。

初デートの食事で男性としての品位が疑われる行動は?

はじめに、食事をする際に絶対にやってはいけないことについて解説します。

女性とデートをする際にこれをすると、絶対に引かれてしまう行動です。

料理を残す

料理を残すのはよくありません。

頼んだにも関わらず、食べ物を粗末にするのは、女性から見ると印象が悪いですので、極力自分が食べる分だけをオーダーするようにしてください。

お箸の持ち方がなっていない

お箸の持ち方もよく見られているポイントです。

意外とお箸をうまく使えていない人って多いです。

こちらの動画で詳しく解説されていましたので、シェアします。

マナーが悪い

食事の席でマナーがなっていない場合には、男性、女性問わず、嫌われます。

店員に対して横柄な態度をとったり、いちゃもんをつけるたり、そのほか食べ物を粗末に扱ったりするような行動は、相手から引かれる原因になり得ます。

ということで、最低限の常識は常に意識しておくようにしましょう。

クチャラー・音を立てて食べる

クチャラーは嫌われます。口を開けて何かを食べていると、クチャクチャという音が周囲の人に聞こえてしまいます。

しかし、この食べ物を食べるクチャクチャという音は周囲の人たちからすると不快感を伴います。

割り勘にする

基本的に、男性と女性の場合、男性の方が食べる量は多くなりがちです。

さらに、女性が食事に誘われた時には、メイクをしたり、髪を整えたりするのに時間がかかりますよね。

 

一方で男性はそこまでの手間はかかったりしません。

女性はあなたのためにわざわざお化粧をしたり見た目をよくする努力をしてくれるわけです。

 

なので、割り勘にするのはよくないです。

全額出す、あるいは、全体の7割以上を支払うという形を取ることを推奨します。

 

ここまでをまとめると以下の通りです。

  • 料理を残す
  • お箸の持ち方がなっていない
  • マナーが悪い
  • クチャラー・音を立てて食べる
  • 割り勘にする

 

今ひとつ、あなたがこれらのいずれかに該当しないかをチェックして見てくださいね。

 

初デートの食事代は男性と女性のどっちが支払う?

それでは、続いてお会計についてです。

お会計については、

  • 割り勘でも大丈夫なのか?
  • 男性が全額出すものなのか?
  • 男性が多めに出すべきなのか?

一体、どれが正解なのでしょうか?

 

男性の意見は全額支払うが主流

初めてのデートの食事代はどの程度男性が支払うべきなのでしょうか?

男性陣200名にアンケートをとって見た結果、以下のような結果が出てきました。

  • 男性が全額支払う:45%
  • 男性が多めに支払う:34%
  • 割り勘にする:18%
  • 女性が多めに払う:2%
  • 女性が全額支払う:1%

※200名のクラウドワークスの男性で調査

 

ほぼ半数は男性が支払うものと考えていることがわかりますね。

そして、割り勘は全体の2割程度。

もっとも、最近は景気も悪いということもあって、割り勘にせざるを得ない人たちというのもいるように思えますが、基本的には、男性が多めに、あるいは全額出すというのが圧倒的に多いです。

ということで、男性はとにかく稼ぎましょうということですね。

 

女性の意見では、男性に多めに出してもらうことを希望している人が多い

女性にも同じようにアンケートをとってみました。

  • 男性が全額支払う:34%
  • 男性が多めに支払う:47%
  • 割り勘にする:28%
  • 女性が多めに払う:1%
  • 女性が全額支払う:0%

ということで、女性の意見でもっとも多かったのは、男性が多めに支払うという回答でした。

そして、男性が全額支払うべきという人と割り勘にすべきという人が3割ずついます。

 

ということで、一番無難なのは、男性が少し多めに出すことですね。

 

初デートの食事にかける予算はどれくらい?

それでは、初デートで、食事にはいくらくらいの予算を使えばいいのでしょうか?

あまりに高すぎると、女性からは気が引けることもありますし、安すぎると、低く見られていると思われる可能性もあり得ます。

男性の意見

はじめに男性側の意見について見ていきます。

クラウドワークスの200名の男性に調査を行なった結果、以下のような結果を得ることができました。

なお、ここで紹介している額は二人合わせての値段とします。

  • 3000円未満:8%
  • 3000円〜5000円:35%
  • 5000円〜7000円:25%
  • 7000円〜10000円:21%
  • 10000円〜15000円:8%
  • 15000〜20000円:2%
  • 20000円以上:1%

ということで、全体の4割は5000円までで済ませています。

5000〜10000円でも4割なので、全体の8割くらいの男性は10000円以内で押さえていることがわかります。

もちろん、食事にお金をかけたからといって、女性が喜ぶわけではありません。

実際に、筆者も10000円以上かかるような場所に女性を連れていったこともあったが、次のデートの時に振られてしまった。

正直あの時のことは思い出したくないくらい、吐き気が出そうなので、ここでは詳しくは述べません。

でも、お金で人が満足するわけではなく、5000円であったとしても、いかに会話を楽しんだり、人間としての魅力を相手にわかってもらえるのか。

これが非常に重要になるわけです。

女性の意見

続いて女性の意見もまとめてみました。

  • 3000円未満:19%
  • 3000円〜5000円:43%
  • 5000円〜7000円:17%
  • 7000円〜10000円:16%
  • 10000円〜15000円:4%
  • 15000〜20000円:1%
  • 20000円以上:0%

こちらについては、5000円未満で女性全体の6割を占めることがわかります。

ただし、この回答というのは、男性に多く出してもらうことを前提にしてある可能性が高いです。

実際に、多くの女性も男性が多くお金を払うべきという考えを持っている人が多いですので、こちらの数字というのはあまり参考にはならないかもしれませんね。

 

初デートの食事でドン引きされる場所やお店は?

それでは、食事に女性を誘うのはいいのですが、場合によっては、女性からドン引きされる可能性もあり得ます。

そこで、男性がドン引きしない場所やお店について見ていくことにしましょう。

 

チェーン店のファミレス

チェーンのファーストフード店やファミレスに連れていくのはよくありません。

当然、風情のかけらもありませんからね。というと、ファミレスの店員に対して失礼ですね。

すみません。

ただ、一般的な女性の認知としてはそんな感じだと思います。

 

ただし、個人的には大戸屋はオススメです。

大戸屋はチェーン店の中でも、どこの食材を使っているのかをしっかりと明記しており、かつ、食事についても和食が出てきます。

雰囲気についても落ち着いていますし、女性受けはいいように思います。

また、料理の多くに野菜もしっかりと入っていて、健康的です。

 

チェーン店の居酒屋

チェーン店の居酒屋というのは、あまり印象がよくありません。

もちろんお付き合いをし始めてからなら問題はないかもしれません。

 

しかし、お付き合いをする前のデートなどの段階で、そのような場所に誘われると大切にされていないのではないかと思われるようです。

どうでもよく思われているのではないかと不信感をもたれる原因にもなり得ます。

なのでできれば、個人経営の居酒屋にいくことを推奨します。

 

高級店

あまりにも高価な料理の出てくる高級店もオススメできません。

一人当たりの予算が1万円を超えるというのは正直、普通の人であればドン引きしてしまうものです。

実際に、筆者も1万円以上する池袋の黒5というお店に行ってきました。

確かに店の雰囲気もよく、お肉も美味しくいただいたのですが、その連れて行った彼女とは別れています。

理由は黒歴史なので言えませんが、その際に、「あんな高級店にいくなんて、生活レベル違いすぎるわ」と言われた記憶があります。

無理に頑張って高級店に足を運ぼうとする行為はもろ刃のつるぎですので、注意してくださいね。

マニアックな店

あまりにもマニアックで変わったお店というのも女性から引かれる原因になります。

出会い系のようなバーのお店であったり、昆虫食を出してくるようなお店など、興味本位でいくのは構いませんが、お付き合い前のデートの食事の候補としてはNGとなります。

ラーメン店

デートでラーメン屋もアウトです。

ラーメン屋にはデートのムードがほとんどありません。

また、カウンター席になっていることも多く、向き合ってお話することができません。

お付き合いしてからなら候補としてありですが、付き合う前のデートの段階では行かない方がいいです。

 

汚い店

あまりにも汚いお店というのもアウトになります。

当然、綺麗に手入れされているお店と汚い店とどちらが印象がいいかというと、前者ですよね。

 

ということで、以下のようなお店には行かないように注意してください。

  • チェーン店のファミレス
  • チェーン店の居酒屋
  • 高級店
  • マニアックな店
  • ラーメン店
  • 汚い店

デートする際の食事スポットとしてはよくありませんので、注意してくださいね。

 

初デートの食事で絶対にやってはいけない服装は?

それでは、初デートの食事をする際にやってはいけない服装とはなんなのでしょうか?

少し悩ましいところがありますよね。

 

初デートの時には特に第一印象が重要になるということが少なくありません。

初デートの食事で女性がドン引きしてしまう服装を見ていきましょう。

(1) ジャージ

一つ目はジャージです。

もちろん、スポーツなどをする際には重宝しますが、普通のお店などに誘って、その中でジャージというのは、TPO(時と所と場合)を意識していないというしかありません。

世良由美子さん(24歳・東京)

世良由美子さん(24歳・東京)
合宿のノリで、初めてのデートでジャージを着た男と出会う羽目になりました。その時に感じたことは、この人って、TPOをわきまえることができない人なんだって感じましたね。
垣内りな(27歳・大阪)

垣内りな(27歳・大阪)
ジャージで初デートの時に待たれている時には、これから一緒にジムでも行くのかなって思いました。こっちは正装をしていて、お店入った時に、なんだか恥を書かされたような気がしました。

ということで、絶対に論外の服装です。

(2) 普段着やシワがある服装

前島敦子さん(26歳・北海道)

前島敦子さん(26歳・北海道)
せっかくのデートにも関わらず、普段と同じような服装をされていたりすると、せっかく色々とメイクアップとか、おしゃれをして着た女性の気持ちをわかっていないなぁと感じます。
結城愛菜さん(26歳・福岡)

結城愛菜さん(26歳・福岡)
普段着やシワのある服装をしていると、ちょっと引きますね。いつも着ている服は、どうしてもクタクタしてしまうものなので、第一印象の初デートでそれをやられると、結構厳しいです。

ということで、あまりにも普段着すぎると、それはそれで問題があるということ。

特に、いつも着ている服はシワがつきやすいこともあって、その点は気をつけた方がいいという女性の意見がインタビューをしていると多かったです。

できれば初デートはかっこいい服装で勝負をしたいものです。

(3) 短パンなどで過剰な露出をしない

短パンであったり、自分の肌を過剰に出すというのは好き嫌いが分かれる傾向がありますので、注意が必要です。

綾瀬ゆみ(28歳・埼玉)

綾瀬ゆみ(28歳・埼玉)
あまりにも露出している男を見ると、引いてしまいます。特に夜の食事の場とかなら、なおさら気になります。なので、初デートは、短パンは避けた方がいいように思います。ただし、腕は出していて大丈夫です。筋肉質なところはプラスになりますので。

女性からすると、腕の筋肉であったり、血管が見えるというのはプラスのポイントとして働くことが少なくありません。

なので、筋肉に自信がある方は上着は半袖でも大丈夫です。

(4) 年齢を考えていない

あまりにも年齢を考えていない服装はあまりよくありません。

初デートということもあって、それなりの雰囲気の服装をしてほしいというのが女性の本音かと思います。

その際に、年齢にふさわしくない服装というのは、ファッションセンスや品というものを疑われることになりかねません。

前島敦子さん(26歳・女性)

前島敦子さん(26歳・女性)
年齢に不相応な服装をされると、少し引いてしまいます。30歳にも関わらず、大学生のようなラフな感じで来られると、「えっ」て思います。
結城愛菜さん(26歳・女性)

結城愛菜さん(26歳・女性)
「年分相応な格好ではなく、品があまりない」というのは正直ないです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

付き合う前のデートの成功率を高める方法

社会人や大学生別の告白のタイミング!ベストはいつ?

脈ありな女の態度は?脈ナシから脈アリにする裏技まとめ

男性向けデートの誘い方!なぜか女性から自然とOKをもらえる方法