マッチングアプリにおけるサクラの見分け方は?確実に見抜く術を公開

出会い系アプリ、マッチングアプリを使用していると誰しも業者やサクラにm悩まされることってありますよね。

また、場合によってはアムウェイなどのネットワークビジネスへの勧誘や起業とか副業への勧誘に誘い込むような人たちもマッチングアプリを使っています。

 

健全な恋愛をしたい人たちからすると、迷惑以外の何者でもないわけですが、とは言っても、

  • かわいい女の子の写真
  • 美女の写真
  • 誘惑を仕掛けてくてるメール

など多くの男性が悩まされているという実態もあります。

 

私も昔埼玉県の大宮で、ビジネスへの勧誘目的の女性と出会って、今振り返ってみると、純粋な恋愛を求めていた自分からすると迷惑以外の何者であもありませんでした。

他にも友人に話を聞くとデリヘルの業者であったり、アムウェイなどのネットワークビジネスの商品を売りつけられそうになったとか。正直、個人的には、業者やサクラとか、ビジネス勧誘者を許したくありません。真剣に純粋な恋愛をしたい(仮に不純な恋でも)人たちの気持ちを踏みにじる行為だからです。

今回は出会い系アプリの業者の種類やサクラの見分け方を詳しく解説します。

本気でちゃんと真剣に婚活している女性を見つけたいという方は必見です。

この記事は男性向け記事ですが、女性が読んでもためになる情報が盛り込まれていますので、参考にしてくださいね。

マッチングアプリの業者やサクラってなんでいるの?

出会い系アプリやマッチングアプリには、業者やサクラなど恋愛目的以外で利用している人たちが少なくありません。

ひょっとすると、この人って、業者じゃないのかって思われる人っているかと思います。

 

正直、純粋に恋愛を楽しみたいと思っているにも関わらず、こんな恋愛目的以外の人たちがいるのは迷惑極まりありません。

そもそもどうしてこんな人たちが登録しているのかというと、やっぱり集客しやすいからです。

 

やっぱり、男を落とすなら女です。

逆に女を落とすなら男です。

 

性欲とか異性への愛というのは避けては通ることができませんからね。

一般的にはです。最近は草食男子が増えていて、恋愛感情が芽生えないという、2次元の女にはまっている人たちもいますけどね。

 

集客って難しいですが、こういうマッチングアプリなら、自分の身体であったり、かわいさ、美しさというのを活用することができてしまいます。

外見はかわいくても実は金目当て。その逆、外見がかっこよくても実は性目的。

そんな人たちが全くゼロになるということはほぼほぼ不可能です。

 

マッチングアプリにはどんなサクラや業者がいるの?

マッチングアプリにはどんなサクラや業者がいるのでしょうか?

大きく分けてみると以下のようになります。

  1. アドレス収集業者
  2. ネットワークビジネスへの勧誘
  3. 謎の意識高い系ビジネス業者
  4. 援デリ業者
  5. キャッシュバッカー
  6. ユーザー数の水増し業者
  7. フィッシング詐欺業者

 

特にマッチングアプリと言われているペアーズやOmiai、with、タップル誕生、マッチコムなどについては、①〜③が多いです。

 

そして、無料で登録できるハッピーメールやYYC、miniなどのアプリについては①〜⑦全てが満遍なく見られる傾向があります。

それぞれについて詳しく解説していきます。

アドレス収集業者

ハッピーメールなど誰でも無料で使えるアプリのみならず、比較的しっかりと真面目な人たちが集まるマッチングアプリでも、多いです。

お互いにマッチングしたのはいいものの、LINEのIDやメールアドレスをすぐに聞いてくる人たちというのは、アドレスやIDを聞き出して、それを利用する悪徳業者の可能性が高いです。

 

マッチングしてからすぐに連絡先を聞かれるというのは何かある可能性が高いです。

LINEのアカウントやメールアドレスというのは高く売ることができます。

LINEのアドレスやメールアドレスをすぐに教えてしまう人たちは業者のカモです。

 

場合によっては、このアドレスを使って、そのほかの詐欺やネットワークビジネスへの勧誘に繋げられることもあります。

 

ネットワークビジネスへの勧誘

ネットワークビジネスへの勧誘もよくあります。

私も、ネットワークビジネスに勧誘されたことがあります。

 

  • 儲かるビジネスを一緒にしないか?
  • 人に紹介するだけで不労所得が…。

という形で、自分のネットワークビジネスに繋げる手法です。

 

ツボを買わされることはないかと思いますが、少なくとも、この商品いいんですよねって言われたり、他にもこれを友達に紹介したらとかって言われたら、よく考えたほうがいいです。

もちろん、ネットワークビジネスで売られている商品であったり、サービスというのも市場から求められているから成り立っているわけなので、全部批判したらいいってわけではないと思います。

 

ただ、まぁ、マッチングアプリというのは、真剣に婚活したい人たちが集まる場所です。

もちろん、中には軽い気持ちでやっている人もいるのは事実ですが、恋愛や婚活と違う目的でしているなら、他でやれよと個人的には言ってやりたいです。

 

謎の意識高い系ビジネス業者

謎の意識高い系ビジネス業者。

これは職業を自由業と書いている人に多くありがちです。

 

アフィリエイトとか転売などよく耳にする副業というのは思っている以上に稼ぐことができます。

普通に、20代の人でも月収100万円以上いってしまう人たちも少なくありません。

 

ただ、この手の人たちはそのビジネスのノウハウを売るために登録している人たちも少なくありません。

実際に、私も勧誘されました。

確かにお金を持っているのはすごいと思うのですけど、だからと言って、個人的には他でやれよって感じなんですよね。

 

実際に、サラリーマンで真面目に働いている人たちからすると感覚が違いすぎて、会話が噛み合わないことも少なくありません。

自由業とか、経営者、また年収が年齢の割に異常に高い人たちには注意をしておいたほうがいいです。

 

援デリ業者

こちらはマッチングアプリにはやや少ないものの、無料登録で誰でも使えるハッピーメールなどに多いです。

お金が欲しい女性に、出会いを斡旋している業者です。

  • あまりにも美人に写っている
  • 性的なアピールをする
  • 女性から積極的にメッセージを送ってくる
  • 会う時にお金を要求する

 

LINEとかでこんなメッセージが送られてきたことはないでしょうか?

こういうメッセージがマッチングアプリなり、LINEなどで送られてきた場合、援デリの可能性が高いです。

まぁ、あからさますぎます。

普通に純粋な出会いを求めている人たちがこのようなメッセージを送るようなことはありません。

 

仮に出会ったとしても当日出会えるのは、写真にあるような美女ではありません。

業者からするとかわいい美人の写真を使えば、男性を引き寄せることができることを知っています。

出会ったとしても別人なので幻滅してしまうということも少なくありません。

 

さらに、このような業者に引っかかった時には、弁護士のサイトを見る限り、財布を盗まれたり、お金をぼったくられるというようなケースもあるようです。

他にもメッセージ内容がかなりストレートすぎます。それにつられて返信するとそれを利用して、こちらが不利に陥るような状況を作られ、場合によっては損害賠償や名誉毀損で訴えられるケースもあるようです。

 

キャッシュバッカー

キャッシュバッカーというのは、バックパッカーではありません。

メッセージの閲覧で5ポイント消費するなど、ポイント課金をするところが出会い系アプリでは多かったりします。

つまり、ポイントをどんどん消費すると、ポイントを購入しようとするので、そのポイント消費行動を促す活動を指します。

 

この言葉は実在している女の子を装って、メッセージのやり取りをする中で、ポイントを消費させる行為を指します。

もしかしたら、あまり聞いたことがない人も多いかもしれない。

 

最近は少ないですが、出会い系アプリが多数登場した時に登場しました。

昔は、出会い系アプリを運営している会社がアルバイトや副業として募集することもありましたが、最近は悪評が立ちやすいということもあって、見かけることは少なくなっています。

 

ユーザー数水増しのためのサクラ

どんなマッチングアプリでも、最初って結構、新規顧客を取り込むのが大変です。

今は、ペアーズ、Omiai、with、マッチコム、ゼクシィ縁結びなどの大御所マッチングアプリが多数あるため、新しくマッチングアプリを作っても、集客に苦労することも少なくありません。

 

特に作った初めは利用している人たちがいないため、サクラを使う業者も少なくありません。

 

ただし、最近は減少傾向ではあります。

というのも、こういうことをしても、最終的に売上に繋がらないことも少なくないからです。

 

このようなサクラ行為をするにも人件費がかかりますし、サクラの存在というのはネットでもよく検索されていて、もしも判明したら一気に悪評が立ちます。

ということで、最近はこのような活動をしているところは少ないです。

 

とは言っても、リリースされたばかりのアプリの場合は、サクラが多い可能性は高いので、その点は注意が必要です。

 

フィッシング詐欺

最後に注意しておきたいのが、フィッシング詐欺です。

出会い系サイトやマッチングアプリでメッセージ交換をしているのに突然、他のサイトでのやりとりに勧誘されたり、何かに当選したとかいう謎のメッセージが送られるパターンです。

 

これによって、特定のリンクをクリックさせて、個人情報を奪ったり、場合によっては、クレジットカードの情報を盗む手口です。

場合によっては、●万円振り込めという類のものも存在します。

 

このようなメッセージが届いたら、基本的には無視でOKです。

 

なお、フィッシング詐欺については、クレッジットカードの番号や口座番号を抜き取られて、後からお金を奪われたことに気づくということも少なくありません。

そのような場合には、国民生活センターと相談するのも一つです。

 

関連記事

NO IMAGE

ペアーズは使っていることが、ばれることないのか検証してみた結果

ペアーズのさくらの見分け方!男女の写真や画像、LINEからわかる特徴とは?

ペアーズで結婚した人いる?結婚までいく確率や期間まとめ

マッチングアプリはヤレる?25歳で童貞を捨てた男が検証した結果

ペアーズの退会方法は?辞める前に絶対知っておきたい7つの注意点

ペアーズの口コミから分かる確実に女性と会うコツ【男性向け】