ペアーズの口コミから分かる確実に女性と会うコツ【男性向け】

こんにちは、恋愛カウンセラーのしんのすけです。

 

今回は、出会い・婚活アプリのペアーズ(pairs)について集めた200個の口コミを整理してみました。

そこから判明したペアーズで確実に女性と出会うためのコツを解説していきます。

 

Facebookを通して、簡単に会員登録できるペアーズ(Pairs)ですが、実際にマッチングして異性と会えるのかは気になりますよね。

TwitterやFacebook、Yahoo!知恵袋、2chなどの口コミや評判をみていると、以下のような悪い口コミを目にすることがあります。

  • サクラや業者がいる
  • 課金をしたのに出会えなかった

結論から申し上げると、確かにそのような悪い口コミは当たっている部分もあります。

しかし、実際にペアーズでは真剣に出会いを求めている女性が多いというのも事実です。

 

そして、私自身ペアーズを使って、1年に200人を超える女性とマッチングしました。

その中から実際に約50人の女性とも会っています。

デートもしましたし、お付き合いした人もいます。

 

そこで思うのはですね、この料金で、こんなにたくさんの女性と出会えるというのは、正直コストパフォーマンスが良すぎるとしか言えません。

普通に考えてみて、1回5,000円から10,000円ほどかかる婚活パーティやお見合いパーティに行って、高い料金を支払うよりも断然お得に感じます。

 

また、メンタリストのDaigo氏は、普通に直で会うよりも、マッチングアプリなどバーチャルな空間で女性と出会った方が、付き合って結婚をした後長続きしやすいという指摘もしています。

なので、今回ご紹介するペアーズは、恋愛から結婚までをトータルでみても本当にオススメできるアプリなのです。

 

実際に私自身がペアーズに登録をしてみて、感じた特徴をメリットもデメリットもまとめていうと、以下の通りとなります。

  • 女性とは正しくマッチングアプリを使えば会える
  • 年齢層的には20代が全体に多い
  • しっかりと将来を考えている人が多い
  • サクラや業者は確かにいるが、見分けることはできる
  • 初めのプロフィールと写真次第で「いいね」の数は大幅に変わる
  • 料金に関してはこの価格は正直安いと思う
  • 登録する際に年齢認証を運転免許証などで行うため比較的安心

他にも色々あるのですが、その辺りは記事の中で説明します。

 

なお、サクラや業者の特徴としては以下のような人たちが該当します。

  • Facebookの友達が少ない
  • 自由業を名乗っている
  • モデルのような写真を掲載している
  • 早急に会うことを打診したり、LINEのアカウントを聞いてくる

この辺りは危険人物と考えてもらって大丈夫です。

 

では、このペアーズを使って本当に理想の女性と出会えるのか?

会員登録して利用すべきなのか?そうではないのか?

 

圧倒的なシェアを誇るペアーズの口コミや評判をしっかりとチェックしつつ、確実に女性と会うための方法やコツを解説します。

自分に合うか、合わないのか、参考になることがあれば幸いです。

気になった場所をクリックしてくださいね!

ペアーズの200個の口コミから判明した事実!ペアーズで女性と出会える?

  • 「ペアーズって口コミ悪いんじゃないの?」
  • 「友人がいいねこないと言っていた」
  • 「怪しい勧誘をされた」
  • 「宗教やネットワークの勧誘を受ける」
  • 「サクラや業者が多い」

このように様々な悪い噂が漂っているペアーズ(pairs)。

正直出会うことができるのかどうか、一番気になるところです。

 

ペアーズは無料登録することができますが、そのあとに、なかなか「いいね」が来ないということで、諦める人も少なくありません。

 

結論から申し上げると、ペアーズは優秀なアプリです。

 

ただし、全ては使い方です。

 

間違った使い方をしているといつまでたっても、ペアーズのメッセージのやりとりに行き着くこともできません。

また、LINEに誘導したり、電話番号を聞き出したり、お食事に誘うことも出来ません。

 

逆に、正しい方法でしっかりとやりとりすることで、確実にメッセージの段階でも信頼関係を築き、女性と出会うことが可能です。

男女を結びつけるキラーアプリとして働いてくれること間違いなしなのです。

 

その証拠として、私自身、女の子と結ばれ、デートもすることができました。

私の昔の会社の代表はペアーズを使って結婚。今は子育ての真っ最中です。

 

今回は多数の口コミが登場しますが、私が実際にペアーズを使っている人に直接調査をしてきた100カップル、合計200名の男女です。

彼らは皆、ペアーズを通して出会って一緒にいる結びついている人たちです。(調査は2018年1月から3月に実施)

 

実際に、ツイッター上で以下のような声も上がっています。

ということで、使い方を間違えなければ大丈夫なのです。

 

だから、婚活サイト、婚活サプリとしては確かに優秀な側面があります。

 

ただし、条件があります。

それは、しっかりとペアーズの使い方をマスターしていることが条件です。

逆にいうと、使い方がわからなければ、いくらペアーズに有料会員登録していても意味がないわけです。

 

実際に、今ではここで色々と紹介をしている私も、昔はペアーズを使いこなせず、なかなか会うことが出来ずにいました。

特に、うまく行かないことが重なると落ち込んでしまって、結果的に退会するということも少なくありません。

 

初めの1週間くらいでペアーズに見切りをつけて辞めた男性を何名か知っていますし、こんな私もペアーズを使って1回目の時にはすぐにやめた過去があります。

 

けれども、要は、ペアーズの黄金の王道ルートを知っているのかどうか

これだけで、ペアーズで会える可能性はグッと高くなります。

 

ちなみに、ペアーズでマッチングして食事にいき、デートまでするためのステップは基本は以下で十分対処できます。

 

  1. 適切なプロフィール写真を掲載する
  2. 「いいね」がくるようなプロフィール文章を考える
  3. マッチング後、あまり押し付けがましくない文章で食事に誘う
  4. 実際にあった時に相手を見極め、付き合いたいならそのための行動を取る
  5. 特にその気がなければ、次の女性を探す

 

基本はこれだけなのです。

会うまでのステップはこれで、実際に会ってからは、あなたの人間力が試されるわけです。

 

そのあたりのことは他の記事で解説しているので、参考にしてくださいね。

>> 恋愛テクニック!恋愛心理を突いた確実な方法

>> モテる男の性格や特徴、考え方は?モテる男の条件ランキング公開

 

>> ペアーズ(Pairs)に無料で登録して理想の異性と出会うならこちら

 

ただしペアーズの口コミと評判は賛否両論あるのが事実!

口コミと評判をみてみると、当然、全員が満足をしているという訳ではありませんでした。

今回はYahoo!知恵袋や2チャンネルなどの掲示板、リアルにあった200人の男女の口コミも交えつつお話していきますが、やはり、賛否両論あるのは事実です。

そして、それぞれいい面と悪い面があります。

良い口コミにあった主なメリット

  • とにかく彼女や彼氏を作りやすい
  • 徹底した安全管理によって、比較的安心しつつ利用できる
  • 友人にバレない仕組みがちゃんと整備されている

 

悪い口コミにあった主なデメリット

  • サクラや業者が混ざっている
  • 男性は有料でないと利用できない
  • 結婚に対して、真剣な層もいるもののそうでない人も多い

このような特徴があります。

 

悪い口コミで「ペアーズは出会えない!」とは本当なのか?

実際にこのブログの中でも、ペアーズを実際に使ってみたペアーズの体験談を執筆しているが、会えます。

以下の表はペアーズの公式の基本情報であるわけですが、マッチング数を見てみると、4300万組ということで、確かにマッチングしていることがわかりますよね。

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 約600万人
マッチング数 4300万組
登録費用 無料
費用 男性月額3480円(定額)/ 女性は無料
対応OS iOS(iPhone)・Android・WEB

※2018年3月時点の公式HP発表・プレスリリースより調査

 

Yahoo!知恵袋や読売小町をみていると、中でよく「出会えません」と書かれたコメントを見かけます。

昔の私なら、この考え方に共感していたと思いますが、今の私に言わせると、「ペアーズをなめているだろう」と言いたいです。

しっかりとペアーズを使いこなすことができれば、こんなこと絶対に言えないと思います。

 

何に注意して行うべきなのか、計算をしてペアーズを使いこなす必要があるわけです。

 

もっとも、ペアーズの運営陣が、どうしたら「いいね」が集まるのかなどの具体的な方法を提示してくれたら、わかりやすいと思います。

しかし、その辺り不親切なんですよね。残念ながらそのようには、なっていない。

 

だから、しっかりと自分の頭を使って、ペアーズで女性と関係性を築くためにはどうしたらいいのかを考える必要があるわけです。

 

もう一度いいます。

ペアーズというアプリは正しい使い方さえマスターしたら満足に利用できるマッチングアプリです。

 

どんな女性が比較的多いのか?

ペアーズなのですが、どんな女性が多いのかって気になりますよね。

非常に会員数が多いですが、年齢層は20代前半から30代前半の人が多数という状態になっています。

 

男性の系統ですが、

  • 爽やかな感じの人:4
  • ハイスペックな人:5
  • おとなしい感じな人:4
  • ガツガツとした肉食系な人:4
  • やや草食系な人:3

ペアーズを使って、調べてみたところ、このような感じでした。

 

そして年齢層については、以下のようになっていました。

  • 20代:49%
  • 30代:31%
  • 40代:14%
  • 50%:7%

みていただくとお分かりになりますが、20代の男性が半分を占めています。

 

そして、気になる女性の特徴ですが、全体的な比率は以下のような感じでした。

  • ゆるふわな女性:4
  • おとなしい感じの女性:4
  • 派手な感じの女性:3
  • キャリアウーマン:4

 

そして、年齢層をペアーズで調べてみたところ、以下のような結果になりました。

  • 20代:59%
  • 30代:29%
  • 40代以上:12%

 

男女比でみてみると、男性:女性=7:3くらいです。

これは若干地域によっても異なります。

  • 北海道編→男性:女性=64957人:24477人
  • 東北編→男性:女性=89207人:27900人
  • 関東→男性:女性=908765人:367480人
  • 中部・東海→男性:女性=275638人:90256人
  •  近畿→男性:女性=278678人:133524人
  • 中国→男性:女性=83472人:29786人
  • 九州→男性:女性=178679人:64567人

(2018年4月4日現在の調査結果)

見ていただくとお分かりになると思いますが、女性の方が数が圧倒的に少ないことがわかります。

ペアーズでは基本的に女性は選びたい放題で、女性に『いいね!』が殺到する傾向があるわけです。

 

ということで、女性の方が多いということは男性からすると、しっかりと考えてペアーズを使わないと他の男性にお望みの女性を取られてしまうことになります。

 

男性の場合、登録してから3日くらいが勝負と言われたりしていますので、しっかりと対策を立てていきましょう。

そのテクニックについては後ほど解説していきますね。

確かにペアーズでは出会うことができます。

 

知恵袋や2chなど口コミをみる際の注意点

200人の口コミから判明したペアーズのメリットとデメリットとはなんなのか?

そのことについて、ここでは詳しくまとめていますが、Yahoo!知恵袋や2chの情報も参考にしています。

 

というのも、やはり、Yahoo!知恵袋や読売小町のような質問板や2chと言った掲示板には人の本音が出やすいからです。

実際に以下のような口コミがあります。少し読んで見てください。

見ていただくと、結構リアルな口コミや本音が出ていますよね。

 

ただし、これだけでは十分なデータを取れません。

 

というのも、匿名で誰でも質問でき、誰でも質問に答えることができるということもあって、好き勝手にその中身の文章をペアーズの販売に繋げる人もいます。

この回答は完全に自社サイトに誘導しようとしている悪質な例だと思います。

 

もっとも、中には、しっかりとコメントを書いている人もいますし、回答者の役に立つために本当に良いサイトを紹介している例もあります。

なので、ネット上の口コミはメリットもありますし、デメリットもあるわけです。

 

ということで、その点は気をつけるべきだと思う。

 

ということで、Yahoo!知恵袋や2チャンネルなどの口コミ以外にも、100カップル、合計200人にペアーズに関する調査をとってみることにしました。

 

ネットとリアル両方の調査によって、より真実に近い情報が取れるかと思います。

もちろん、それでも執筆者の主観も入ってしまいますがね。

 

登録数が少ないサービスというのは、集客を行うために、できる限り、ネットやテレビなどのメディアを使います。

広告を使用して、良い口コミを会社のスタッフに書かせまくったりというようなグレーなやり方が横行しているのが現状です。

これがよく「業者さん」とか「サクラ」とか言われたりするわけですよね。

 

ということで、この記事では、ネットとリアルの両方の口コミから見えてきたメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

ペアーズの口コミから見えてきたメリットは?

ペアーズのいい口コミや悪い口コミを徹底的に分析してみました。まずはペアーズのメリットからみていきます。

メリット①:過去に4300組以上をマッチング!実績は信頼できる

ペアーズの一番の魅力は、600万人を超える圧倒的な会員数と4300万人を過去にマッチングさせてきたという実績です。

つまり、しっかりと出会える環境というものが揃っているので、とても真面目に出会いを探している男性・女性が集まっているのです。

ちなみに、具体的なカップルの声に関しては、ペアーズのホームページにある幸せレポートの中でも紹介されています。

ただし、数は多いので、マッチングしやすいものの、プロフィールの書き方や写真の選び方はある程度理解していないと、出会えないということになりかねませんので、注意してくださいね。

この辺りについては、もう少し先で、具体的にどうしたらいいのかについて解説していますので、そちらをチェックして見てくださいね。

 

メリット②:デートまで婚活パーティよりも進む

当然ながら、本気度が高い女性が多いということは、マッチング後には、デートまで発展しやすいということになります。

単なる暇つぶしでペアーズを使っているという人はそこまで多くはありません。

むしろ、真剣にお付き合いできる相手を求めている人が多いです。

鈴木俊徳さん(26歳・大阪)

鈴木俊徳さん(26歳・大阪)
ペアーズに登録してから、1年ほどたちます。過去にあってきた女性は50人を超えます。実際にマッチングしてメールのやりとりをしていた人は普通に150人は超えますね。この中で、交際まで進んだのは5名でした。あまりよくはないと思いますが二股していた時期もありました。別にヤリモクだった訳ではありません。実際に使って感じたのは、イケメンじゃなくても、体型もスリムじゃなくてもしっかりと出会おうと思えば出会えることです。ペアーズなら先にメッセージを重ねることができるので、その点、あった時にどのような言葉をかけるといいのかもわかってよかったです。

私も複数の女性とやりとりをさせていただいた。

実際に会わないと何も始まらないので、メッセージで相手の好みを聞き出しつつ、そこから、Lineに誘導して、新宿や池袋、大宮で会いました。

やはり、真剣に結婚を望んでいる人には、このペアーズはお得です。

 

お見合いパーティなどに行くと1回で6000円から10,000円ほど取られてしまうのですが、ペアーズは毎月あたり3,000円。

しかも、初めのメッセージで価値観が合わない人を選別できるので、真剣に婚活したいという方にはおすすめですね。

メリット③:結婚まで繋がる出会いがある

Yahoo!知恵袋などの質問サイトをみていると、結婚まで言っている人もいます。

実際に、私が勤めていた会社の代表もペアーズを登録して一人目の女性と出会い、結婚まで発展していました。

なので、しっかりと利用できると、ウェディングまで繋がると言えると思います。

堀貴教(33歳/東京在住)

堀貴教(33歳/東京在住)
私はペアーズを使って結婚しました。最初は半信半疑でしたが、7人ほどの女性と出会って、今の妻とめぐ入り会うことに成功しました。今は子供もできて、幸せな毎日を送っています。
大平泰さん(29歳/大阪在住)

大平泰さん(29歳/大阪在住)
ペアーズは全体的に、20代の女性が多く登録しています。結婚を視野に考えている女性が多かった印象を受けます。実際に、私も先日、結婚式をあげたばかりでした。初めはアプリで出会ったというと親からはひかれましたが、出会うきっかけを作ってくれるという観点でいうとペアーズは最高のマッチングアプリです。

このように結婚まで繋がる出会いがあるのは確かなのです。

 

これは筆者も過去に多数の女性と出会う中で、実際に、この人とこのまま結婚してもいいなと思える人もいましたので、自信を持ってオススメできます。

 

ただし、中には業者やサクラが混じっているというのも事実なので、その点は後ほど紹介する業者やサクラの見分け方をチェックして見てくださいね。

 

メリット④:20代の若い女性が多い

多くのユーザーの声でもあったのが、ペアーズのおすすめポイントとして、20代の女性が多数いるということです。

実際に何人いるのかを全国のペアーズを利用している女性の人数をまとめてみました。

こちらは私が実際にペアーズの年齢層を2018年3月1日現在に調査してみた結果です。

こちらの表をみていただくと、女性の中でも21歳から30歳の女性が一番多いことがわかりますよね。

口コミでも以下のようになっています。

檀崎幸仁さん(32歳)

檀崎幸仁さん(32歳)
恋人探しで使ってみたのですが、若い人が多数登録していて、中にはモデル級に可愛い女の子もいました。初めは慣れず、なかなか会うまではいかなかったものの、1ヶ月もすると、デートに誘えるようになりました。実際にやってみたところ、20代の女性から多くのいいねをもらいました。全体的には、30代より20代が多いのかなという印象を受けました。
二宮灯さん(27歳)

二宮灯さん(27歳)
個人的にはペアーズで婚活するのは結婚相談所に行くよりもお得に感じました。男性のプロフィール写真や紹介文から利用者を見つける際には20代が多かったです。私よりもかわいい女の子がいる中、私にいいねをくれるのか心配でしたね。

ということで、男性と女性の両方から意見を頂きましたが、全体的に、検索をかけて調べてみると、若い女性が多いのがペアーズの特徴です。

私も使っていたのですが、大学3年生から社会人5年目くらいの女性が圧倒的に多いような感じがしました。

実際に繋がった女性の多くも、そのような女性が多かった印象がありますね。

 

職業として私が今までにあったのは、以下のような特徴の女性でした。

  • 25歳のコピーライター
  • 26歳の学校の先生
  • 23歳の爽やかな感じの女子
  • 25歳の慶応卒の経理女子
  • 25歳のひとり旅大好きバックパッカーガール

このように、私が出会ってきた女性のほとんども20代だった。

 

こんなことをいうと女性から顰蹙を買うかもしれないのですが、20代の女性とお付き合いしたいならペアーズを使うべきです。

 

メリット⑤:Omiaiやwith、ゼクシィ縁結びなどの出会い系アプリと比較して安い

口コミと評判を調べる中で気になったポイントが、主要な出会い系アプリと比較した時に、安いということです。

今回は以下の主要なアプリと12ヶ月あたりの料金を比較してみました。

  • Omiai
  • ゼクシィ縁結び
  • with
  • マッチコム
  • タップル誕生
  • ユーブライド

以下主要なアプリとの比較です。

12ヶ月使用すると仮定した時に、その月額料金を比較してみました。

アプリ名 男性料金
ペアーズ(Pairs) 3,480円
Omiai 3,980円
ゼクシィ縁結び 4,298円
with 2,800円
マッチコム 3,980円
タップル誕生 3,900円
ユーブライド 3,980円

※データは2017/11/27時点

ちなみに、料金に関しては変動して安くなることもあります。

なので、あくまで目安の料金と考えてください。

 

基本的には、どの婚活・出会い系マッチングアプリを使っても1ヶ月の時は高くなり、長期間利用するほど安くなるという傾向があります。

 

ちなみに、ペアーズは全てのマッチングアプリの中で、1ヶ月あたりの料金は2番目に安いです。

さらに、12ヶ月の使用料金でみても、トップクラスで安いです。

 

実際に使っている人たちの口コミや評判もインタビューしてみると以下のような結果が返ってきました。

大塚尚成さん(28歳/奈良)

大塚尚成さん(28歳/奈良)
私はペアーズでキャンペーンが行われていたので、6ヶ月契約で利用料金は1ヶ月あたり2,500円ほどでした。コストパフォーマンスで考えるとちょうど都合がよかったです。お見合いパーティや婚活パーティに行ったこともありましたが、ペアーズの方が実際に女性と会うと考えると、こちらの方がいいかなと思いました。
角田祐樹さん(26歳/兵庫)

角田祐樹さん(26歳/兵庫)
ペアーズは他のマッチングアプリと比較すると、料金面で非常に優秀です。もしも3ヶ月以上利用する場合は、おすすめです。ちなみに、1ヶ月ではなかなか出会うのって厳しいように感じるので、ペアーズで数ヶ月練習してから、他のマッチングアプリを使うことを推奨します。
melopomingさん

melopomingさん
こちらも地方で田舎でしたがペアーズやってみてましたよ。やはり、それなりに少ないかなぁと言った感じです。車を持ってて遠出できるならそんなに気にしなくても良いんじゃないでしょうか。ペアーズ一本で行くなら、パーティとかに比べると安価ですし、ガソリン代もその分使えますよね。出典:ヤフー知恵袋

なお、女性は無料で使えることもあって、中には食事だけが目当てな女性もいる可能性がありです。

見分けるのはかなり難しいですが、気をつけましょう。

メリット⑥:徹底的に安全性が確保されている

どうしても、男女がマッチングするサービスというと出会い系アプリのイメージが強くて危険というイメージがあるかもしれません。

しかし、ペアーズに関しては、そのような心配はありません。

 

徹底的に安全性が確保されているのも魅力的です。

これは、実際に口コミや評判の中でも見えてきます。

過去の出会い系サイトは、サクラがいっぱいで危ないところだったようですが、
最近のFacebookと連携するタイプの出会い系はずいぶん安全でまともな人に会えるようになったと思います。

出典:Yahoo知恵袋『pairsで彼女できた方いますか?』

pairsは出会い系サイトの中でもかなり管理されていて、プロフィールや相手とのやりとりもすべて監視されています。いつも審査にかけられています(実際ひっかかったことあります

出典:Yahoo知恵袋『今、ちょっとバカなことをしています。』

ベアーズはイニシャル表記なので実名は出ませんが、年齢確認は相手とコミュニケーションをとる前に公的証明書の確認が必須です。

出典:Yahoo知恵袋『個人情報をあんまりのせたくない』

ペアーズがどうして、600万人以上の会員を集めることができたのでしょうか?

その理由として、安全管理をどこの会社よりも徹底的にしていて、登録の際には以下の2点が必要不可欠だからです。

  • 実名でないと登録できない
  • 年齢確認が必須

 

実名でないと登録できない

ペアーズは実名でなければ、登録できない仕組みになっています。

なので、仲良くなっていない状態で、勝手にFacebookで検索されたりするというようなことは基本的には起きません。

 

確かに、Facebookから登録したという方が多いとは思いますが(※2017年11月からはFB出なくても登録可能)、このFacebookでの情報は一切アプリの中では表示されません。

イニシャルや自分で設定したニックネームを使って、出会いを探せるのです。

 

さらに、相手とメッセージのやりとりを重ねた上で、本名を交換。

つまり、信頼関係ができた状態で、本名を交換できるということになります。

 

年齢確認が必須

ペアーズでは、連絡を取る前に、必ず、年齢確認を行う必要があります。

この年齢確認は、クレジットカードによる決済(18歳未満では取得できない)あるいは公的証明書が必要になります。

公的証明書というのは、名前や生年月日などが書かれた運転免許証やパスポートなどが当てはまります。

 

悪用されないか不安に思われるかもしれませんが、これらはペアーズを安全に運営する上で重要な手順です。

18歳未満のユーザーが登録するのを防ぐために使われています。

 

逆にいうと、この手順がない場合には、法律を守っていないということになりますので、違法サービスとなります。

この手順によって、偽名での登録は非常に難しくなります。

結果的に、サクラというのは存在しづらくなってしまうわけです。

 

メリット⑦:Facebookには投稿されない

ペアーズに登録すると、Facebookの友達から使っていることがバレるのではないかと思われていませんか?

実はそれはありません。Facebookに表示されない機能が備わっています。

今川ユキさん(32歳/東京/仮名)

今川ユキさん(32歳/東京/仮名)
Facebookで登録しないと行けなかったので、Facebookで友人に使っているのがバレるのではないかと心配で不安でした。しかし、実名で表示されることはなく、基本的にイニシャル表示でした。なので、その点は本当によかったです。そして、メッセージをやりとりする際も基本、下の名前で「さん」づけなので、そのようなポイントも安心できましたね。

ペアーズの広告がFacebookで表示されると、「足立さんと友達ではありませんか?」など、友達を結びつけようとする機能がFacebookにある。

そのようなこともあって、「佐藤さんがペアーズを使い始めました。」と表示されて、自分が使っていることがバレるのではないかとヒヤヒヤされている方もいるかもしれません。

あくまでもFacebookで表示されるのは、ペアーズのホームページで掲載されている恋愛コラムに「いいね!」をつけたり、Facebook上のペアーズの広告に「いいね!」をつけた時です。

なので、あなたが、Facebookで基本的にpairsの広告に一切「いいね!」をつけなければ、問題は解決するということになります。

>> ペアーズ(Pairs)に無料で登録して理想の異性と出会うならこちら

 

マッチングした後女性とうまく付き合うまでの攻略方法

ペアーズでマッチングするのはいいですが、それはあくまでも恋愛の序章でしかありません。

当然ながら、そこからデートに持っていき、最終的に告白をして、ゴールインしなければ意味がありませんよね。

 

ただ、意外とこのマッチングした後のメッセージ交換や実際に会った時が難しいです。

筆者もマッチングして女性と出会うことは会ったのですが、その後からうまく恋愛に結びつけて、交際を続けるという点ではとても苦労した過去があります。

 

そんなほろ苦い経験を元にペアーズで、女性を確実に仕留めるための方法について紹介しておきたいと思います。

実際にやってみて成果の現れた方法でもあるので、是非とも参考にしていただけると幸いです。

ステップ1:プロフィール写真とマッチングの関門

ペアーズのみに限らないのですが、出会い系アプリや婚活アプリはどの写真を使うのかが重要になってきます。

いくら魅力的な経歴やプロフィールがあったとしても、写真が糞だと、全然マッチングしません。

これは、経験上確かです。

 

第一印象が全体の9割を決めるといっても過言ではないのです。

 

男性のプロフィールをみてみると、本人が写っていない写真を使っていたり、あまりにもイケメンすぎる写真を使っている男もいました。

はっきり言って、低レベルな人が多いのが実情です。

 

筆者はデータアナリストの仕事をしていることもあって、この辺り、色々と検証をしてみました。

すると、色々と見えてきたことがあります。

 

また、自分では「良い写真」と思っていても、意外に失敗しているケースも少なくありません。

筆者が複数の写真の撮り方で効果検証をしてみた結果、幅広い男性に有効だと思う方法をお伝えしていきますね。

 

ポイント①:スーツ姿なら女性に刺さる

スーツの男性には女性はときめく傾向が高いです。

実際に、普段着からスーツ姿の男性の写真に変えただけで、「いいね!」がくる率が1.4倍ほどアップしました。

やはり、スーツは引き締まって見えます。

また、仕事が実際はできなかったとしても、できる人のように思わせる力があります。

そのような観点からしてもおすすめなのです。

 

やはり、仕事ができない男に対する女性の目というのは非常に冷ややかなものがあります。

そんな印象をスーツがあれば、消し去ることができますよ。

 

ポイント②:友達と写っている写真を使う

友達と一緒に写っている写真を使うのも有効です。

一人の写真だと、どうしてもかっこいい写真を使いがちなのですが、それでは素のあなたは見えてきません。

 

当然ですよね。なぜなら、かっこをつけようとして、写っているわけですから。

 

しかし、友達としゃべっている時の写真というのは素な感じをそのまま出すことができます。

 

また、友達がいるということは、友達のいない人と思われるリスクが少なくなります。

やはり、一人でいる人よりは複数の仲間でいる人の方が、喋りやすそうというイメージを持つものですからね。

 

他にも、安全そうな人というイメージを与えることができる。

 

A/Bテストの結果、一人だけの写真から二人でしゃべっている笑顔の写真を掲載したところ、「いいね!」の数が1.3倍に増えました。

なので、こちらも是非とも試してみてほしい方法です。

 

ポイント③:正面から写っている写真は使用しない

正面から写っている写真は自分の顔の形を相手にそのまま晒すことになってしまいます。

そして、やや怖く感じてしまうわけです。

 

笑顔だったとしても、やや正面からというのは威圧感があります。

 

この方法は筆者がある恋愛コンサルタントから耳にして、実際に検証をしてみたが、1.3倍ほど、違いが生じました。

なので、できれば自分の顔を正面から撮った写真は避けておくことをおすすめします。

 

ポイント④:会話のタネになりそうな写真を2、3枚入れる

会話でタネになりそうな写真を2、3枚入れることを推奨します。

これは、マッチングするためというよりは、むしろ、マッチングした後のやりとりで重要になるからです。

 

どうしても今まで一度も会ったことがない人間とやりとりするわけなので、話のネタが尽きてしまうこともありますよね。

 

なので、話のタネになりそうな写真を入れておくことがおすすめなのです。

 

例えば、筆者の場合、屋久島に行った時の写真を入れています。

そうすることで、メッセージをやりとりする際に、写真を話題にしてお話をすることもできます。

 

また、実際に会った時にそのネタを話すこともできます。

写真は5枚入れておくことを推奨しますが、そのうち、2枚から3枚は話の話題に上りそうな写真を入れることを推奨します。

 

ポイント⑤:プロフィールに必ず自分の写真を入れる

たまにプロフィール写真に動物の写真や風景写真を入れている人がいます。

しかし、これは反応率が悪くなってしまいます。

 

基本的に、一番初めに表示されるのは名前と顔写真なのです。

ということは、必然的に、顔で判断されてしまうわけです。

 

ペアーズに登録している男性の数は非常に多いです。

となると、写真をプロフィール欄に入れている人と、動物の写真をプロフィール欄に入れている人。

 

その場合、どちらがクリックされやすいか。

もちろん、詳細に入ればプロフィール欄以外の写真もチェックできます。

 

しかし、そこまで面倒なことを女性がするかというと、しないんですよね。

そもそも女性には「いいね!」が男性よりも多くくる傾向があります。

 

すると、当然、一番初めにチェックされるのは写真なのです。

ということでプロフィール画像は必ずあなたの顔写真を入れるようにしてほしいと思います。

 

ポイント⑥:SNOWでの画像加工はやめる

多くの女性は写真の加工アプリのSNOWを使うケースが増えています。

しかし、男性はSNOW写真を使うとドン引きされる可能性が非常に高いです。

 

タレントやモデルなどの有名人が行ったり、あなたの身内や友達の中であれば、面白いが、ペアーズ(Pairs)の中ですると、女性は引いてしまう可能性が高いです。

もっとも、女性がやっていても、男性は引いてしまうことも少なくないですが。

男性がやるとなると、一気にリスクになりかねないので、いい出会いを求めているならあまりおすすめできません。

 

ポイント⑦:スマホで口もとを隠す

スマホで口元を隠すというのもおすすめの方法であります。

顔の印象は全体の配置から決まるのですが、口元を隠した際には、無意識のレベルで、整った顔に見えるようにしてくれる効果を期待できます。

 

マスクをしている女性を美人に感じることはありませんか?

そのような女性にキュンとくるのもこのような効果なのです。

 

ステップ2:マッチング数を増やそう

写真やプロフィールを作り込んだら、マッチング数を増やすことに力を注ぎます。

マッチング数を増やすためにはいくつかの方法があります。

個人的に行なっている方法を紹介していきます。

①:足跡が残っている人に「いいね」を送る

足跡を残している人が有料会員になると、5名表示されますよね。

その人は直近であなたのプロフィールを見ているわけです。

 

見ているということは、あなたに興味を持っている可能性が極めて高いです。

実際に、普通にコミュニティに並んでいる女性に「いいね!」を送るよりは、「足跡」に表示されている女性に「いいね!」を送った方がマッチング率も高かったです。

 

ペアーズでは、女性から「いいね!」を送るのは稀です。

相手から来るのを待っている人が多いわけです。

 

②:ログインしている女性に「いいね!」を送る

ログインしている女性ユーザーに「いいね!」を送ることも有効です。

ペアーズでは、ログインしている人には黄緑色のランプが表示されます。

 

まさにログインしている人であれば、その場で「いいね!」が来ると、見られる可能性が高まります。

特にいいね数が400とか500以上きているような女性からすると、「いいね!」が多すぎて、そもそもあなたの写真を見てもらえない可能性もあります。

なので、オンライン状態、ログイン状態の女性に「いいね!」を送るようにしてください。

 

③:「いいね!」は10個くらいになるまではとにかく送る

どうしても「いいね!」を送りたい人用で「5いいね!」は置いておきましょう。

有料会員になると、毎月「30いいね!」をもらえます。

 

なので、手にした「いいね!」はどんどん使うようにしてください。

その際、使うときは足跡の女性に使いましょう。

とにかく、少しでもマッチング数を増やすことに意識を払うようにしてください。

 

ステップ2:メッセージのやりとりの関門

出会い系アプリでマッチングすることで、相手とメッセージできるようになります。

ただ、多いのは、このメッセージの交換がうまくいかないために結果的に続かないというものなのです。

具体的には、以下のような事例がメッセージ交換でよくありがちです。

  • すぐに会いたいと声をかけてしまうパターン
  • いきなり長文のメッセージを送ること
  • 単調な質問かけの往復で終了してしまうこと

それぞれ詳しく見ていきたい。

すぐに会いたいと声をかけるパターン

すぐに会いたいとメッセージを送ってしまうパターン。

これに関しては本当に注意が必要です。

 

もしも、相手がプロフィールの欄にすぐに会いたいと書いているのであれば、別に構いません。

しかし、やはり、インターネット上での出会いということもあって、普通の人からすると怖いですよね。

 

なので、すぐにメッセージで女性と会おうというのは意外と危険。

例えば、道端で知らないおじさんから声をかけられた時に、きもいと思われるのと同じ心理が働くわけです。

マジで、怖いですよ。

 

ただし、相手がすぐに電話をしたいとか、会いたいといってきたら、戦略を変えてもいいだろう。

 

いきなり長文のメッセージを送ること

これはもうドン引きするパターンですよね。

短文でメッセージするのに、ついつい力が入って、長文のメッセージを送る男性は少なくありません。

 

ただ、長文のメッセージは危険です。

というのも、普通、男性の多くは短文のメッセージを送ることが多いですよね。

相手の女性がどのようなメッセージのやりとりをするのかもわからない中で、この発想は極めて危険なわけです。

 

基本的には、ペアーズの中では、「会話」をするように行った方がベストです。

 

もちろん、マメに相手のことを思ってという点では、素晴らしいことではあると思う。

しかし、人間暇ではないし、あまりにも長いメッセージを送ると、相手によっては面倒な人間と思われることがあります。

 

基本的に、人間というのは、興味のある人の文章なら、詳しくチェックしたりするわけですが、興味のない人には、そこまでちゃんとメッセージを見たりしません。

仕事でも資料はシンプルにまとめろという会社だって多いですよね。

 

目安としては、3行から7行程度。

 

ただし、一部長文メールを好む人もいる。

ですが、長文メールを送りつけるということは、実際にあった時の会話が減ってしまう可能性もあるということを肝に命じていただきたいです。

 

筆者も長いメールで送ってやりとりをしていたことがありますが、その結果、当日出会った時に、会話が詰まったので。

 

単調な質問かけの往復で終了してしまうこと

続いてよくある失敗パターンがこれだ。

やりとりがなかなか続かなくなる原因の一つです。

しんのすけ

しんのすけ
旅行って好きですか?
あやんせ

あやんせ
はい、好きです!
しんのすけ

しんのすけ
旅行好きなんですね。好きな洋画ってありますか?
あやんせ

あやんせ
はい、ディズニー映画が好きです!
しんのすけ

しんのすけ
いいですね!

単発的な質問ばかりされても会話はなかなか続かない。。

 

また、そもそも最初のマッチングした際でも、いきなり質問されたりすると抵抗を感じたり、自己紹介も面倒に感じたりすることも少なくありません。

 

正直硬いです。そして、単発な質問ばかりしていると、本来膨らむべき話も膨らみません。

まるで、面接官の面接のような感じがしてしまいます。

 

なので、一つのことをできれば掘り下げていきたいのです。

しんのすけ

しんのすけ
旅行お好きなんですね!

僕は先日、京都と北海道に行ってきましたよ!

あやんせ

あやんせ
はい、旅行好きで。屋久島とか、青森とか行ってきました。

京都いいですよね。伏見稲荷に昔行ったのですが、本当に印象深かったです。

北海道この季節、寒くなかったですか?

このように、旅行という一つのワードにしても、自分の体験を交えることで、会話は膨らみやすくなります。

相手との先の会話を予想しつつ、自分の体験も盛り込みながら、やって見てください。

先ほど紹介した長文になりすぎるのも危険ですが、あまりに単調すぎると、メッセージ交換で幕を閉じてしまうことがありますので、注意してくださいね。

 

ステップ3:女性とは1週間〜2週間で会う約束をする

さて、これが重要なのですが、女性とは1週間から2週間で会う約束までこぎつけてください。

計画としてはこんな感じです。

  • 1日目:挨拶
  • 2日目:相手に興味がありそうなことで話題①を提供
  • 3日目:話題①を深める
  • 4日目:話題①を深める
  • 5日目:相手に興味がありそうなことで話題②を提供
  • 6日目:話題②を深める
  • 7日目:話題②を深める
  • 8日目:誘いをかける

 

だいたい、このようなフローで女性と会う約束まで行います。

なお、返信が遅いこともあります。1日1回しか返信をくれない女性もいますし、2日に1回しか返してくれない人もいます。

 

個人的な経験則では、2日に1回しかあなたに返信を返してくれない人は、あなたにあまり興味がない可能性が高いと思います。

そりゃ、好きだったら、何としても返そうとしますしね。

 

話題に関しては、相手の興味があること二つで十分だと思います。

それ以上になると、やや多いですから。

 

その二つの共通な軸を見つけた上で、その上で、女性を誘いにかけましょう。

誘いにかける時には、「もしよかったら、ご飯でもいきませんか?」とか「今度の日曜日に空いていたりしませんか?」というもので十分です。

軽く誘いにかけましょう。

 

ステップ4:電話に切り替える作戦

こちらは長々とメールを送るのではなく、すぐに電話をするという選択肢もありです。

電話に切り替えて、コミュニケーションすることがデートの約束まで行く可能性や会った時に話が盛り上がる確率などはアップします。

 

どうしても、メールというのは、音がないので、相手の顔が見えづらいですよね。

しかも、ペアーズにはたくさんの男性がいるので、印象に残りづらいです。

 

メールで誘うよりは早く電話した方が、「あわない?」と言って、その場のノリで会おうということにも発展しやすい。

戦略としては、ペアーズから電話に切り替えるという手法もおすすめです。

できれば、はじめ2日くらいはメッセージでやりとりして、そこから電話に乗り換えて見てください。

デートから告白・付き合うまでにやるべき具体的方策

では、出会い系アプリで会うまでどうしたらいいのかをお話した後は、デートの誘い方から付き合うまでに、具体的に、どのような行動を取ればいいのか解説します。

これは、別にペアーズに限ったことではないです。いろんなデートからお付き合いまでに利用できるテクニックです。

マッチング後の対処法を詳しくみていきましょう。

(1) デートの誘い方は?3つのテクニックを公開

デートの誘い方については結構重要です。シチュエーションや相手の性格などによって、しっかりと冷静に分析して対処することが重要です。

実際に、筆者が使ってうまくいっているテクニックをここでは3つ紹介します。

メールによる女性の誘い方①:女性受けする友人を使う

一つ目のオススメの誘い方は、女性ウケするあなたの友人をアピールする方法です。

まだ会ってもいない段階の時には、相手はあなたという人物についてよくわかっていない。

 

そこで、おすすめなのがハロー効果です。

ハロー効果というのは、ある対象を評価する際に、めだちやすい特徴にひきづられて、他の特徴の評価が歪められるという効果です。

認知バイアスと言うこともあります。

 

これをデートに誘う際に応用するのです。

  1. 女性に印象が良い男性が多いことをアピールする
  2. その友人も一緒に交えてご飯に誘う
  3. 二人で会ってみる

このハロー効果を使う際のポイントは、少し話して見たいと感じられる男性があなたの周囲に集まっていると思わせるのがポイントです。

しんのすけ

しんのすけ
友達と一緒にご飯行ったりすることある?

あやんせ

あやんせ
はい、時々なんですけどね。

しんのすけ

しんのすけ
俺の学生時代のつながりで、バンドやっている友人が多いんだけどさ。音楽とかどう?なんかかっこいいイメージない?
あやんせ

あやんせ
そうですね!ありますよ!
しんのすけ

しんのすけ
そうだ、その人たちも一緒に呼んで飲みに行かない?

こんな感じです。ちなみに、この後は友人の話は一切出さないということです。

こうすると、意外と二人で会うことができるようになります。

 

ただし、注意していただきたいのは、嘘で塗り固めてしまうと、当日話で詰まってしまうこともあります。

なので、その辺りは常識の範囲で行動するようにしてくださいね。

 

メールによる女性の誘い方②:プロフィールや画像で話題のタネをまく

女性を誘う経験が少ない人はメールの中で、あからさまに誘うことを露出している言葉を女性に送りがちです。

  • 「〜興味ない?」
  • 「〜面白そうだよね。」
  • 「〜行ってみない」

このようなコミュニケーションをしてしまいがちです。

 

なのですが、はじめから誘いたいという気持ちが前面に出てしまうと、女性もなかなか、近寄り難いですし、抵抗を感じます。

当然、それに乗り掛かるということはそのまま誘われる流れになることが丸わかりですからね。

 

そこで、ポイントなのがプロフィールの文章や画像をうまく活用するということです。

プロフィールの中で、「好きな食べ物はラーメンで、よく東京でラーメン巡りをしています」と書いておくと、それがきっかけになります。

あやんせ

あやんせ
ラーメンお好きなんですね。なんかおすすめとかありますか?
しんのすけ

しんのすけ
歌舞伎町にある〇〇というラーメン屋とっても美味しいんです。いろんなラーメン屋に行くのが趣味なんですけど、あそこは本当に一回行った方がいいですよ。
あやんせ

あやんせ
そんな場所あるんですね!
しんのすけ

しんのすけ
お店も結構ラーメン屋さんの割に風流な感じで、ちょっとわかりづらい場所にあるんだけど。もしかして興味あります?

ラーメン屋で会おうというシチュエーションは具体例として適切ではなかったかもしれませんが、まぁ、こういうことです。

 

ちなみに、これは画像で美味しそうな料理の写真を出していても構いません。

意外と、女性からオーケーをもらいやすいという特徴があります。

 

ちなみに、この誘い方ですが、女性が行ったことがない場所やアクセスがよくない場所など理由づけできるとベストです。

こうすることで、心理的にハードルは下がりますよ。

ただし、見つけにくい場所だからと言ってあなたも迷ったりすると本末転倒です。

 

メールによる女性の誘い方③:「誘って」合図を逃さない

女性が「〜したいなぁ」というサインをだすことがあります。

実際に、話に膨らみが出てくると、以下のような発言がよく出てきます。

  • 私も〜したいです
  • 〜行きたいなぁ
  • 私も食べてみたいです

基本的に、女性から「〜行きましょう」と誘ってくることはほとんどありません。

今まで、1000人を超える人たちとメッセージ交換はしてきましたが、明確に誘ってくれるような人はほとんどいないんです。

 

けれども、男性が会ってみたいと思うように女性も会って見たいと思うものですよね。

直接的には言えない訳で。

 

女性から何か願望や欲求のような表現が登場したら、その時点で誘って見てはいかがでしょうか?

 

(2) デートで会う時に意識しないとダメなのは外見!

デートで会う時。これって本当に重要です。

 

なぜかというと、はっきりと言います。

第一印象が9割なんですよ。

 

心理学の用語でいうと「初頭効果」です。

初頭効果というのはポーランド出身のゲシュタルト心理学者のソロモン・アッシュが人の印象がいかに形成されるかを突きとめようとした実験で、明らかになった心理効果です。

この実験では、「人間にとっては、最初に受けた印象が、その後の印象にも影響を与えやすい(第一印象はその後も影響を与え続ける)」ということです。

 

まぁ、言われると当たり前じゃんと思われるかもしれません。

はじめに第一印象がよかったら、そのあとに、何かミスをしたとしても多めに見てもらえることも少なくありません。

 

さらに、第一印象がよければ、ハロー効果によって、他の部分も肯定的な評価をもらえますし、初頭効果との組み合わせも会って、そのあとの関係もうまくいきやすくなると言われています。

 

良い第一印象ならいいのですが、悪い場合には、最悪です。

ちなみに、初頭効果のイメージを覆すためには、じっくりと話をしていても2時間以上はかかってしまうものと言われています。

 

(3) デートコースでは〇〇をすると成功率が格段にアップする!?

それでは、デートコースでは具体的にどのようなことをしたら成功率が格段にアップするのか?具体的なテクニックについてお話して行きます。

デートコースのコツ①:女性と共通の体験をする

同じ共通点や共通の体験をする男女は、一気に親密になります。

そして結ばれる可能性というのが格段に高まります。

 

例えば、デートの最中に、以下のようなことを発見したら、是非ともやってみることをオススメします。

  • カップルで一緒に創作できる体験型イベント
  • 普段足を踏み入れないマイナーな場所にいく
  • 花火やお祭り
  • お好み焼きや焼肉を一緒に焼く
  • 一緒に乗り物に乗る

ここで重要なのが二人が同じ行動をするということです。

他の人とは行かない場所などで、二人にしかない共通の時間を作るということ。

 

お好み焼きや焼肉を一緒に焼くという時間でもとても貴重です。

これが距離感を一気に詰めてくれることに貢献してくれるはずですよ。

 

デートコースのコツ②:女性の緊張をほぐすことに徹する

はじめのデートでは緊張を少しでもほぐすことが大切です。

男性側というのはデートプランを考える際には、どうしても下心がある人が多い気がします。

まぁ、実際に、ペアーズで会って1回目でホテルにまで誘導する知り合いを知っている。

  • 手を繋げたらいいな
  • 相手とキスできたらいいな

ただ、それに対して、女性からすると、

  • どんな人なのか?
  • 優しいのか?
  • 怪しくないのか?
  • 趣味や会話はあうのか?

など、あなたの人間性に興味を持っている人の方が圧倒的に多いものです。

そのようなこともあって、最初のデートでは、緊張しがち。

 

ですので、ある程度人通りが多い場所や雰囲気の良いお店を事前にリサーチしつつ、あった時には、必ず笑いを起こすなど、緊張をほぐせるような話題を用意しておきましょう。

 

(4) デートの会話では〇〇が必須!

さて、いざ、デートとなっても、そこで、どのような話をしたらいいのか不安に思ったりしませんか?

実際に、このサイトで、色々と情報を集めているということは何か不安を感じられてのことだと思います。

ということで、せっかくペアーズでマッチングしてデートまで持ち込めたのに、会話でつまづかないようにポイントを解説していきます。

 

一番重要なのは〇〇があるかないか?

はい、では、何がポイントなのか。

もう一つだけです。

 

一言でいうと、女性とあなたの共通点です。

 

はい、これがなかったら完全に詰みます。

いくらあなたの容姿が優れていたとしても、会話ができない男子というのはモテません。

  • 共通点がどれだけ複数あるのか?
  • その共通点をどこまで深掘りできるのか?

 

この2つが重要です。要は、深さです。

もしも相手との共通点が少ないなら、増やす必要があります。共通点がたくさんあれば、色々と話題を転換させられます。

あるいは、一つの共通点について圧倒的な知識や経験が必要になります。一つのことに精通していると、いろんな軸で会話を広げることができますよね。

 

共通点があることによって、親密度合いがアップする

共通点があると、やはり親密度合いは高くなりますよね。

同じ地域で生まれたということであれば、自然と他の地域で育った人たちよりも愛着が湧くものです。

 

同じ楽器をしていたとか、同じ学校に通っていたなど。

なんでも構いません。

 

できれば相手と共通点が5つはあった方がいいかなと思います。

 

ペアーズで共通点を確認しよう

ペアーズをやっているとコミュニティに加入することができますよね。

2018年4月現在でも以下のようなコミュニティがある

  • ちはやぶる結び
  • 返信遅いのでごめんね
  • 海外ディズニーに行ったことがある
  • リメンバー・ミー
  • グレイテストショーマン
  • ブラックパンサー
  • 世界の果てまで行イッテQ
  • 乃木坂46
  • バナナマンが好き
  • 一緒にいて楽な人がいい
  • 両親に感謝しています
  • 意外と仕事好き
  • 誇りを持って仕事している
  • 夢は叶えるもの

このように本当にたくさんのコミュニティがある。

最近の映画やドラマ、その他、仕事観や結婚観など。

このコミュニティ機能を使って相手との共通点をまずは探って見てください。

 

なお、共通点はネガティブであったり、短所であるとなお良いと言われています。

方向音痴や高所恐怖症などネガティブなことが一緒だと、誰かから指摘をされたりする忠告なども同じですよね。

もちろん、ポジティブな体験でもできなくはないものの、ネガティブなことは記憶に残りやすいので、そういう点でも、短所の共通点は会話が弾むきっかけにもなります。

 

ただし、性格面で「怒りっぽい」「短気」「嫉妬深い」などであると、色々面倒になる可能性がありますので、注意してください。

ネガティブはネガティブでも性格難については気をつけてくださいね。

それ以外は基本的には盛り上がるはずです。

 

(5) 基本は全部受け止め、褒めてあげる

基本的には相手のいうことは全て受け止めて、かつ、相手を褒めることを心がけます。

女性を褒めたとしても、反応が薄かったり、ネガティブな態度を取られることも少なくありません。

なお、褒める際に、単に綺麗とか、可愛いとか、美しいとかありきたりな方法でしか褒めないのはもったいないです。

 

むしろ、美人や可愛い女性には顔を褒めなかったり、相手のセンスや努力の部分を褒めるようにしてください。

 

女性というのは自分自身が興味・関心を持って取り組んでいることを褒められると喜ぶ生き物です。

しかし、興味や関心がないと逆効果になることがあります。

 

「ハイキュー」が好きな女性に対して、「ちはやぶる」の話をしても効果がないということです。

髪を切った時には、髪に関心が向かっているのに、洋服を褒めてもいけないということです。

 

ということで、今女性がどの部分に自信を持っているのか?どのようなことに関心を持っているのかをしっかりと見極めるようにしてください。

 

普段から可愛いとか、美人とか言われている女性からすると、可愛いとか美人ですねと言われてもダメということですね。

 

口コミからわかるペアーズのデメリットや注意点は?

ということで、7つのメリットがあったペアーズ。

しかし、当然、悪い口コミもあるはずである。

ペアーズの悪い評判や口コミ、デメリットや注意点と、その対策方法もまとめてみた。

デメリット①:友達になっていない知人にはバレる

Facebookで知人や友人が完全にバレないということはない。

というのも、Facebookで友達になっていない時には。知人や友人でも表示され、バレるリスクがあるからである。

雪平至恩さん(24歳/大阪)

雪平至恩さん(24歳/大阪)
利用者を監視したり、友人とは出会わないように設計されているそうですが、悪質業者のような人もいました。さらに、Facebookでは友人になっていないが知っている人も見つけちゃったんですよね。気軽に利用できるけど、注意しないとダメだと思いました。
葉加瀬勇気さん(24歳/大阪)

葉加瀬勇気さん(24歳/大阪)
あなたの顔を知っているレベルの人にはペアーズで表示される可能性があるらしい。

ペアーズでは、Facebookで友達になっている異性からはバレない仕組みになっているようである。

会社の同僚や学校の友人全員とペアーズで繋がっているということはないであろう。

つまり、Facebook友達ではない人たちからあなたが見つけられてしまうことがあるのだ。

バレないための対策方法・対処法

対策としては、『顔写真を変えること』しかない。

もしもFacebookのプロフィール写真と同じ写真を使っていると、当然ながら、バレる可能性が高くなります。

なので、ペアーズ用の写真を用意して、少しかっこよく写ることを推奨する。

そして、Facebookの写真とは絶対に同じにならないようにしてほしい。

なお、ペアーズのプロフィール写真の掲載方法についてはこの記事の後半で紹介する。

 

デメリット②:デートできても交際まで発展しないことがある

ペアーズの口コミを見てみると、デートはできても交際まで発展しないこともあるようである。

実際に会った時というのは正直『ペアーズが悪い』という問題の前に利用者の人間力が試されるので、一概にペアーズが悪いと言えるわけではない。

気軽にお付き合いは不可能と考える女性が多いからかもしれない。

実際に、筆者もペアーズで会った時に、防御を張っている女性が多いようにも感じた。

もっとも初めて会って、その日にホテルに連れて行くような友人も私にはいるので、一概にそうとも言えない。

実際にそのような声もインタビューの中で一部あった。

飯田雄二さん(32歳/東京)

飯田雄二さん(32歳/東京)
ペアーズでは、それなりに反応もあって、デートや食事までは行きました。けれども、2回目、3回目となかなか続きませんでした。もちろん、相手にも選択権がありますし、自分の実力不足かもしれませんが。
町田優楽さん(27歳/埼玉)

町田優楽さん(27歳/埼玉)
ペアーズで何人かの女性とあって見ました。10人くらいと出会いましたが、付き合うという話まで至ったのは二人だけでした。今もFacebookの友達として繋がっているものの、恋愛対象としては見てもらえないようです。
浜田奈緒さん(27歳/千葉)

浜田奈緒さん(27歳/千葉)
私の場合ペアーズで3回ほどデートをしました。ただ、どうしても恋愛対象としてみることがなかなか出来ず。やはり、リアルでサークルとか部活、職場の出会いに憧れてしまうのかもしれません。まぁ、リアルでなかなか出会いがないので、ペアーズを始めたんですけどね。

このような声があった。確かにペアーズを使って、初回に会って、交際にまで発展させることは可能だ。実際に私の友人にもいるし、結婚までゴールインした人も知っている。

ただし、浜田さんの声にもあったように、やはりネットで出会うよりもリアルで会いたいという思いの人たちが多いのも事実なのかもしれません。

 

デメリット③:業者やサクラの存在

ペアーズには残念ながら、サクラや業者も登録していることがあります。

実際に、私自身、業者と出会いました。その女性の特徴は、『稼ぐ方法を教える』と言う女性でした。どうやら、その稼ぐ方法を教える中で、コミュニティに勧誘して、自身の収益を稼ぐという。

そして、普通に出会いを求めている女性と比較すると、何か違うんですよね。転売のお話やらに誘導され、何だか怪しいなと。

もちろん、彼らも彼らで、人を入れることが目的なので、そのようなお話になるのは当然なのですが…。多分、お金が欲しいという男性からすると引き込まれてしまうのかなと思いました。

実際に、私がインタビューをした男性陣から直接聞き取りをしてみました。

亀田祐一(仮名/25歳/東京)

亀田祐一(仮名/25歳/東京)
プロフィールをしっかりと書いて、写真もちゃんと用意したら、ペアーズでは誰かしらマッチングできます。しかし、モデル級に可愛い写真を載せていたり、『いいね!』の数が超多いのに、ずっと登録している女性には注意です。あと、年収の部分が20代で600万から1000万以上になっている女性は注意です。マッチングした時に、名前は言えないですが、某コミュニティに誘導されかけました。
相葉雄大(仮名/25歳/東京)

相葉雄大(仮名/25歳/東京)
桜は30人に一人くらいの割合では潜んでいますね。特に東京は。ちょっと、あからさまな可愛い画像とかって、男性をつっているとしか思えません。
相葉雄大(仮名/25歳/東京)

相葉雄大(仮名/25歳/東京)
難度がラインでやりとりしていたら、スマホを修理に出すからということで、よくわからないサイトの登録を促されました。そうやって、何かのコミュニティに勧誘するとか。まじ、腐ってます。ペアーズって、素敵な相手を見つける場なのに、そんな人をたぶらかせるようなことして面白いんですかね。

これはペアーズに限ったことではありませんが、サクラや業者というのは確かに存在します。

なので、ここは仕方ないと思って、注意する必要がありますね。

 

いくら安全面で管理されているとは言っても、所詮は、出会い系アプリ。

もちろん、はじめに、身分証明証の提示などの規約があるものの、そうは言っても、サクラや業者というのは様々な措置を使って、その穴をくぐってきます。

サクラやネットワークビジネス、宗教の勧誘など、種類はいろいろですが、特に可愛い写真を使っていたり、20代にして600万〜1000万を超えるような年収を出している女性には要注意です。

もちろん、年収面では、超えている人もいるでしょうが、そういう人は本当にごくわずかですから。

デメリット④:女性の写真がリアルにあった時に全然違う

基本的にペアーズやOmiaiなどの出会い系アプリで、決め手となりがちなのは顔写真である。

実際に筆者も写真でA/Bテストを繰り返したが、写真を変えるだけで、「いいね!」の数が月あたり4倍来るようになった。

なので写真は重要なのである。

これは、男性、女性に共通することでもある。

 

当然人間というのは、相手からよく見えたいという欲求がある。

女性の場合は、特にその欲求は強い。

  • 「かわいいと思われたい」
  • 「美しいと思われたい」
  • 「いい男を落としたい」

男性が少しでもかっこいい写真を掲載するように、女性も同じ行動を取るのである。

そのようなこともあって、実際に会ってみると、写真とイメージが全然違ったという感想も多数あった。

実際に、筆者も同じ体験を何度もしている。

自撮りアプリの補正効果やSNOWなどのアプリを使われることで、本来の姿と全然異なる印象になり、元々の面影がほとんどないということも少なくない。

実際に、この辺り、アンケートを実施した男性陣から回答を得た。

「ペアーズで会った女性の写真の印象はどんな感じだったのか」という質問である。

東京都の20歳から42歳までの200人の男性の回答はこのようになっている。

全体的には、写真を使って盛っていたと感じた人が51%もいたということになる。

もちろん、主観などもあるため、必ずしも正確なデータとは言えないかもしれないが、傾向として、やはり、多くの女性は写真で盛っているということになる。

仮に、美人でかわいい女性とマッチングできたという場合でも、油断をせずに、出会いの場に足を運ぶ必要があることがわかる。

青木省吾さん(26歳/新宿)

青木省吾さん(26歳/新宿)
ペアーズだけでなく、写真を構成するのはやめてほしいです。写真で仮に盛っても、実際に会って落胆されるなら、その時間、相手にとっても、自分にとっても無駄でしかない。おそらく、これは男性のみならず、女性も同じように思っているのでしょうけど。
上白石雄大さん(28歳/新宿)

上白石雄大さん(28歳/新宿)
今年になって、デートをした女性は今までで一番美しかったです。ただ、正直、この人は特殊。他のペアーズで出会った女性は写真を盛っていたり、ひどい時には別人の写真を使っていました。素の写真でいいのに…。
原田祐一さん(32歳/札幌)

原田祐一さん(32歳/札幌)
全体的にはプロフィールは詐欺のように感じました。でも、実際に会って見た時、気まづいですから、やめろよって感じですよね。

ということで、全体的には盛っている女性が多いということ。

こればかりは、男性に素の自分を写真で利用しろと言っても、どうしても少しでも写りの良い写真を選ぶように、女性にも強要はできず、どうしようもない問題であろう。

仮に、他のマッチングアプリにしても同じ現象が生じますから。

そこで、個人的に思うのは、運転免許の写真をそのまま使わせるように公式が手配したらいいのにと思うのである。

というのも、運転免許証の写真なら、短時間で取られるため、自分の素の姿で写ってしまっている可能性が高い。

その方が効率良いではないか。(申し訳ない。本音が…。)

 

デメリット⑤:人気の女性からは交流しづらい

ペアーズでは、会員数が多い。そのようなこともあって、マッチングする機会も多いが、その分、人気のある女性とは繋がってもなかなかメッセージ交換できないことも少なくない。

ペアーズは基本的には、男性の「いいね数」よりも、女性がもらえる「いいね数」が多いという特徴がある。

これはペアーズの公式にも書かれているが、女性が男性よりもなかなか「いいね!」を送らない傾向があるようである。

また、20代の男性の場合、女性の倍以上の人数がペアーズで女性との出会いを求めている。

 

女性のいいねの数は、東京や大阪などの都会ほど、いいね!が集まりやすい傾向があり、女性の場合、月あたり「100いいね!」以上もらえることも少なくない。

 

そこで、筆者は男性というポジションではあるが、なんとか、A/Bテストを繰り返して、月間200人以上の女性から「いいね!」をもらうことに成功した。

これだけでも、かなりの「いいね!」数であるかと思う。大学で例えると、純粋に、東大や京大などの旧帝大、早稲田や慶應義塾クラスの「いいね!」数になっているとは思う。

 

そこでわかったのは、そんだけ、「いいね!」をもらうと、かなり面倒なのである。

実際に、女性はこれくらいの「いいね!」を男性からもらっているわけだが、そうなるとどの男性がいいのか、選ぶのが非常に難しい。

当然、全員とメッセージ交換はできないので、うまく行きそうな人に絞ることになる。

すると、「いいね!」数が150以上あるような女性からすると、あなたとマッチングしたとしても、メッセージを交換したいと思わないのである。

荒木悠人(29歳)

荒木悠人(29歳)
人気女性には本当にたくさんのいいねが集まるので、仮にマッチングしてもメッセージを返してもらえないことも少なくありませんでした。もちろん、サクラじゃないとは思うのですが、それでも、全然、いいね!が集まっている人からのメッセージがないので、ちょっとどうなの?って思いました。
武藤隼雄(30歳/福岡)

武藤隼雄(30歳/福岡)
いいね!が500以上ある女性と繋がりましたが、いずれも、返信はきませんでした。まぁ、実際に、私が月に500いいね!もあったら、当然、仮にマッチングしても、メッセージをする人は絞るでしょうし、仕方ないかなと思いました。

ということです。

 

もちろん、会員数がナンバーワンというメリットがあるものの、それは逆に、人気の女性に関しては争奪戦になることを意味します。

どうしても、いいね!数が300や400となってくると、当然、マッチングしても、無視される可能性もあります。

実際には、いいね!数が100から200くらいでも十分マッチングできますので、試してみてください。

会うまでに相手を見極める必要がある

利用した事あります。
私の感想は、いい人もいるけど、それなりのデメリットのある人ばかりです。お金目当てヤリモクとか結婚している人もいるようなので、会うまでには見極める力がいります。

出典:ヤフー知恵袋

 

ぜんぜん出会えなかった

ペアーズ
初めて半年。1人として会えず! マッチングすら2%程度しかしない。
すでに会費30000円回収されてるわ。
ここもサクラばかりなのか?

フェイスブック連動型で信頼性あると評判だが。。。。

みんなどうよ?会えてる??

出典:ヤフー知恵袋

>> ペアーズ(Pairs)に無料で登録して理想の異性と出会うならこちら

ペアーズのサクラや業者の見抜き方!こんな人物は要注意!

さて、時間というのは貴重です。本当に良い出会いを求めているあなたからすると、サクラや業者、宗教への勧誘というのは絶対に当たりたくないというのが本音だと思う。

とはいえ、サクラや業者が存在しないマッチングアプリは他にも色々と調べてみたが、何一つとしてなかった。

やはり、何かサービスがあるということは、それを使って悪用する悪い人たちというのも一定数存在する。

これは仕方ないことだと思う。

そして、私もサクラや宗教の勧誘、ビジネスの勧誘などを実際に受けた。

そもそもどうしてこのような人種がペアーズに登録するのか?

サクラ・業者、ビジネスの勧誘などの目的は?

出会い系アプリに登録しているサクラや業者が登録する意図としては大きく3つある。

  • ラインIDやメールアドレスを手にする
  • 他のアプリに登録させて、個人情報を抜き出す
  • 自分の事業の収益を増やすため、その事業の顧客にする

大抵、この3つに分類される。マッチングしてメルアドを交換した後から、なぜか、謎のLINEのアカウントから広告を送りつけられるようになったり。

さらに、知らないサービスを紹介されて、とりあえず、登録をさせられた結果、広告がバンバン送られるようになったとか。

他にも、アフィリエイトや転売のスクールに勧誘されるなど。

 

ということで、このようなことを避けるためにも、サクラや業者、怪しい人物の見抜き方は、ペアーズをするなら、是非とも知っておきたいものである。

基本的には、筆者は以下のような人は危険であると考えている。

  • 友達の数が20人以下
  • モデルのような超美しい・かわいい写真を使っている
  • やり取りが始まって、すぐにラインやメールアドレスを聞いてくる
  • プロフィールにラインのIDを載せている
  • 年代にそぐわない年収を掲載している

このような人たちは、私がペアーズで何人もの女性とやり取りをしていて、実感したサクラ・業者の共通点である。

本当に困ったものである。では、それぞれについて解説していこう。

サクラ・業者の特徴①:友達が20人以下

Facebookの友達の数がペアーズでは表示されますよね。

この時に、友達の数が1人〜20人くらいの場合には注意が必要です。

というのも、それくらいの友達しかいないという場合、ペアーズに登録するために、作ったアカウントになる可能性がありますよね。

 

なお、Facebookでは、基本的に「友達リクエスト」を送っていると、勝手にリクエストを承認してくれる人たちというのが一定数います。

実際に、これはマーケティングの手法の一つとして使われたりもします。

筆者もFacebookのアカウントを新しく作って、友達申請を送りまくったことがあるのですが、だいたい、1000人にリクエストを送ると、50人から100人は返してくれるのかなという印象があります。

なので、サクラが全員友達の数が少ないとは限りません。

 

サクラ・業者の特徴②:モデルのような超美しい・かわいい写真を使っている

とてもかわいい、美しい女性を見つけることってありますよね。

そんな時にはすぐに繋がりたいと思ってしまいがちなのですが、注意しないといけないことがあります。

それがプロフィール写真。

サクラや業者は大抵、読者モデルや美しい女性の写真をプロフィール画像にしていることが多いです。

実際に、マッチングアプリの広告の多くに女性が使われていますが、とても美人、または、かわいいですよね。

そのように使って欲しいという女性は多数いますので、どこからか写真をそのように持ってきて使っている可能性があります。

最近では、facebookやインスタで公開されている女性の写真を使うというようなケースもあるようです。

あまりにも美しい女性の画像が使われているなら、サクラまたは業者の可能性があります。

実際に、今の時代、ごく普通の顔でも、いくらでも加工アプリで、元々の姿を盛ることができます。

 

もしもどうしてもきになる時には、グーグルの画像検索機能を使ってみるというのも一つです。

もしも検索結果をみて、同じような顔の女性の写真が引っかかると、業者などが利用している女性である可能性が高いです。

 

サクラ・業者の特徴③:やり取りが始まって、すぐにラインやメールアドレスを聞いてくる

こちらは典型的な例ですよね。私もペアーズをしていたが、90%以上の女性が初めはメッセージを重ねてからという人たちが多かったです。

1通目からLINEでのやりとりを進めてきたりするのは、明らかに怪しいです。

もちろん、中には、相手からいきなりLINEに誘われて電話をせざるを得なくなることも少なくありません。

とは行っても、基本的に、会うまでに何度かメッセージ交換をしてから連絡先を交換するのが一般的です。

あまりにも積極的ということには注意してくださいね。

 

サクラ・業者の特徴④:プロフィールにLINE ID

こちらもサクラや業者の可能性が高いです。

男性からすると、すぐに連絡したいという思いからメッセージを送ってしまうということも少なくありませんよね。

たとえ、本物であったとしても、どうしても危険です。

 

もしもサクラや業者の場合には?

それではもしもサクラや業者の場合にはどうしたらいいのだろうか?

基本は無視することを推奨します。

まぁ、面倒なことに巻き込まれないなら、無視が一番手っ取り早いです。

仮に相手が怒り出したとしても、冷静に対処しましょう。

ちょっと感情的になれば、実在する人間のように感じてしまうこともありますからね。

もしもサクラや業者であれば、その時間、他の女性とのやりとりに使った方が賢明であろう。

 

ペアーズについてよくある質問まとめ

ペアーズのいいね数の平均はどれくらいですか?口コミや評判は?

ペアーズのいいね!ですが、女性の方が男性よりも「いいね!」が集まりやすいです。

で、実際にペアーズをやってみての感覚なのですが、いいね!の数が月間50くらいであれば、そこまでゆとりがないことはありません。

しかし、60を超えたあたりから、全部の相手をチェックするのが難しくなるため、自分が厳選した異性とメッセージを送ることになります。

私自身、いいねがきたら可能なかぎり全部見ようと思いましたが、月間のいいねが100を越えると正直面倒に感じてしまいます。

 

話がそれましたが、男性のいいねの平均はこんな感じです。

  • 50いいね以上:7%
  • 40いいね以上:8%
  • 30いいね以上:20%
  • 20いいね以上:25%
  • 10いいね以上:27%
  • 9いいね以下:33%

ということで、全体の85%くらいは30いいね!に届かないのが実情です。

あまりマッチングしないという理由として、そもそもこのようなペアーズのいいねの平均の現実があるということを知っておくことが大切です。

 

ペアーズで友人や上司と鉢合わせることはありますか?

ペアーズで友人や上司にバレる可能性もありえます。実際に、同じ会社のあの人がペアーズに登録したという事例も少なくありません。

そもそもペアーズではバレないための工夫が多数あります。

  1. Facebook上の友達と繋がることがなくなる
  2. Facebookに登録してある名前のイニシャルが表示される
  3. Facebookのタイムラインに投稿が流れない

このように、基本的にはあなたの日常で関わりのある人にみられない工夫があります。

なお、とは言っても、やはり、何らかの形でバレる可能性も少なからずあります。

そこで、バレないための方法として考えられるのは、以下の通りです。

  1. 顔を出さないプロフィール写真に変える
  2. 顔見知りの人とFacebookで友達になる
  3. ペアーズで知り合いを発見次第ブロックする
  4. プライベートモードを利用する

以上、4つの方法がオススメのバレない方法です。

なお、最後のプライベートモードというのは、2017年5月31日に実装され、以下の人にしかプロフィールが公開されません。

  • あなたがいいね!を押した相手
  • あなたとマッチングした相手

また、足跡が残らないようになっているので、あなたの存在が異性にバレることはありません。

男性・女性ともに2,480円の料金はかかりますが、身バレを防ぐ最も有効です。

 

ペアーズで女子大学生と付き合うことはできるのか?

ペアーズで大学生と付き合うことはできます。

実際に、18歳〜22歳の大学生でも、無料ということもあって、ペアーズでは多くの女子大学生が登録しています。

なお、そのような大学生を狙うためには、女子大学生の心理を読む必要があります。

 

普通に考えて、大学生というのは出会いの機会は非常に多いです。

なので、あえて、ペアーズに登録する必要もないはずなのに、登録しています。そのような女性大学生の心理をしっかりと押さえておけば、うまくマッチングして付き合うこともできます。

ペアーズに登録する女子大生はどのような特徴があるのか?

女子大でそもそも出会いがない

女子大学では、当然、男と出会う機会が乏しくなりますので、インカレサークルに入ったり、出会い系アプリや相席屋などに向かう必要があります。

実際に、女子大学生は普段生活している場で、他の男性のライバルが少ないということなので、マッチングアプリでマッチングできる可能性は高いです。

高収入・ハイスペック男子を狙っている

続いてよくあるのが高収入でハイスペックな男子を探しているということ。

女性の中には、男性を不動産のように考える人が一定数います。これは別に、批判している訳ではなく当然の話です。

いくら見た目がイケメンでも、ニートだったり仕事をしていないとなると、子供を作ったりする観点からイケメンじゃなくても、手に職を持っている人を優先します。

単純にタダ飯を食べたい

女性の場合、行くだけでタダ飯が食べられる婚活パーティも多数あります。

大学生の場合お金がないため、料金がかからず楽しめる場所を求めがちです。

ペアーズなら社会人の男性が多数登録していることもあって、うまく行くと、毎日、いろんな男性に奢ってもらうことも可能になります。

大学生という身分を使うことで、お金がないことを相手に知らしめ、男性に全額出させてしまうということですね。

 

以上のような特徴がペアーズに登録している大学生の特徴です。

そもそも出会いがないから登録しているというならいいですが、それ以外の目的は少し男性からすると引いてしまいますよね。

ペアーズだと離婚しやすいですか?

ペアーズでマッチングした女性は離婚しやすいのか?

結論はノーです。

実は普通にサークルや職場で出会う女性よりも、マッチングアプリと言ったバーチャルな場所で出会った異性の方が長続きするという統計をメンタリストのDaigoがテレビでお話ししていました。

離婚率は10%ほど。対する恋愛結婚の離婚率は35%と言われています。

ネット婚活の離婚率が低い理由は、

  • 相手を冷静に判断できる
  • お互いに結婚後のスタイルや価値観を常に考えている
  • 恋愛結婚と比較すると、相手の良い面が少しずつ見えてきやすい

このような特徴があるからと言われています。

 

そして、恋愛結婚の離婚率が高いと言われる原因はこちらです。

  • 好きという感情優先で結婚を決めているから
  • 恋愛していた時に見えなかった部分が結婚した後に明らかになるので

ということで、ペアーズの離婚率は恋愛結婚の時と比べると低いと言えます。

ペアーズの退会方法は?

iPhoneアプリ・Androidアプリの場合

iPhoneアプリ、Androidアプリの退会方法は以下の通りです。

  1. 画面最下部のメニューから「その他」を選択
  2. 「設定」を選択
  3. 「お問い合わせ」を選択
  4. 「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択

画面の案内に沿ってお手続きください。

ブラウザ版(スマートフォン)

ブラウザ版スマートフォンの場合は以下の手順です。

  1. 画面右上のナビゲーションメニューを選択
  2. ナビゲーションメニュー下部の「お問い合わせ」を選択
  3. 「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択

画面の案内に沿ってお手続きしてください。

ブラウザ版(PC)

ブラウザ版PCの退会方法は以下の通りです。

  1. 画面最下部「お問い合わせ」を選択
  2. →「問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択

画面の案内に沿ってお手続きください。

退会に伴うApple IDやGoogle Play決済でのお客様は退会手続きに加え、請求を停止する操作が必要となります。

こちらの公式サイトで詳しく書かれていますので、参考にしてください。

最後に注意事項がありますので、こちらも参考にしてくださいね。

  • Facebook上からアプリを削除しても退会したことにはなりません
  • 端末上からアプリを削除しても退会したことにはなりません
  • 退会するとすべての会員向けサービスをご利用いただけなくなります
  • やりとりの履歴・設定・年齢確認状況も抹消されます
  • 各種有料会員プランへの登録期間内に退会する場合も月割り・日割りでの返金はありません
  • 退会後は一定期間再登録できなくなります

出典:ペアーズ公式サイト「退会について」

 

ペアーズのモデルは誰ですか?

古瀬田麻由(こせたまゆ)さん

  • 1994年11月12月生まれ
  • 株式会社ニューカム所属
  • 165センチ、50キロ
  • 大阪出身

森園れんさん

  • 1993年2月17日生まれ
  • 株式会社イー・スマイル所属
  • 165センチ
  • 東京都出身

杉本有美さん

  • 1989年4月1日生まれ
  • フォービズムエンターテインメント所属
  • 168センチ
  • 大阪出身

ペアーズはどのような人が利用していますか?

ペアーズが基本的に20代後半から30代前半の男女会員が多く、男女比は7:3となっています。

男性が多いこともあって、女性の方が選ぶ側にまわりがちです。

職業の傾向としては、会社員が多く、そのほか、美容師や看護師、自営業などの出会いが少ない人たちが利用しています。

ペアーズの利用条件は?

ペアーズの利用条件は基本的に、18歳以上であることが必要で、かつ、Facebookの友達が10人以上いることが条件になっています。

なので、この条件を満たしていないと基本的に使うことはできません。

2018年4月現在はFacebook認証は必要ありません。

 

ペアーズであった人と実際に会うまでに実名を知るには?

ペアーズで知り合った人と実際に出会う前に、実名を知りたいという方もいらっしゃるかと思います。

そのような時には、メッセージの交換をしている最中に、本名やLINEのIDを聞くことも可能です。

実際に、私の場合は、ペアーズだと、メッセージを送って、相手がみているかわからなかったので、LINEのIDを聞いておくことが多かったです。

 

で、相手の名前をフルネームで聞くのは、個人的にはよくないと思っています。

というのも、フルネームで相手に名前を教えるということは、相手からグーグルで検索にかけられたりする可能性が高いですよね。

それって、女性からすると嫌なもの。

なので、基本的にはペアーズのやりとりの1通目から3通目までの間で下の名前を聞いて、それをずっと使っておくことをオススメします。

顔写真を掲載するのは不安なのですが載せるべきですか?

顔写真ですが、男性の場合、掲載しないと、ほぼマッチングできません。

仮にマッチングできても、会うというレベルまで行くのはかなり至難の業です。

 

ペアーズではかなりの数の男性がいます。全体の会員数でも7割が男性で、その中でも多くの人たちが写真を使っています。

そのようなこともあって、顔写真を掲載していない場合には、当然信憑性が低くなるので、会うレベルまで到達できないのが現状なのです。

当然、写真がない女性がいた場合、あなたは『いいね!』をそこまで積極的には送りませんよね。

 

もしもどうしても抵抗がある時には、自己紹介の文章でマッチングしたらラインで顔写真を交換できますなどと、書いておきましょう。

ただし、第一印象として写真があるかないかによって、大半は選別されてしまいますので、男性の方は写真を活用することを推奨します。

ペアーズは都心のみならず地方でも出会えますか?

ペアーズは会員数が多いこともあって、地方の方も安心して利用できます。

どうしても他のマッチングアプリは会員数が少ないので、地方の場合、なかなかマッチングできなかったりします。

利用者数ナンバーワンということもあって、他のマッチングアプリや婚活サイトと比較すると出会いやすいですよ。

 

ペアーズの口コミまとめ

ということで、ペアーズの口コミと評判についてまとめます。

結論は、『ペアーズは正しく使えば誰でも女性と出会える』です。

 

基本は以下のステップを踏むだけです。

  1. 適切なプロフィール写真を掲載する
  2. いいねがくるようなプロフィール文章を考える
  3. マッチング後、あまり押し付けがましくない文章で食事に誘う
  4. 実際にあった時に相手を見極め、付き合いたいならそのための行動を取る
  5. 特にその気がなければ、次の女性を探す

 

そして、口コミの中にあったメリットとデメリットは大きく分けると以下のようになります。

  1. 過去に4300組以上をマッチング!実績は信頼できる
  2. デートまで婚活パーティよりも進む
  3. 結婚まで繋がる出会いがある
  4. 20代の若い女性が多い
  5. Omiaiやwith、ゼクシィ縁結びなどの出会い系アプリと比較して安い
  6. 徹底的に、安全性が確保されている
  7. Facebookには投稿されない

 

逆にデメリットは以下の通りです。

  • 友達になっていない知人にはバレる
  • デートできても交際まで発展しないことがある
  • 業者やサクラの存在
  • 女性の写真がリアルにあった時に全然違う
  • 人気の女性からは交流しづらい

 

そして、業者やサクラの見分け方は以下の通りです。

  • 友達の数が20人以下
  • モデルのような超美しい・かわいい写真を使っている
  • やり取りが始まって、すぐにラインやメールアドレスを聞いてくる
  • プロフィールにラインのIDを載せている
  • 年代にそぐわない年収を掲載している

以上のような人には要注意ですね。

 

ということで、この機会に是非ともペアーズを試してみてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

今オススメのマッチングアプリ厳選ランキング!

NO IMAGE

Omiaiの評判からわかる真偽!ペアーズや他アプリと比較すると

NO IMAGE

タップル誕生の評判はサクラが多い?本当に会えるか検証してみた

NO IMAGE

ペアーズで結婚した人いる?結婚までいく確率や期間まとめ

NO IMAGE

タップル誕生にサクラはいるのか?特徴を検証してみた結果

NO IMAGE

男性向け出会い系・婚活アプリランキングとタイプ別の選び方まとめ