30代で婚活がうまくいかない時の対処法!女性の現実を解説します

ライターのあかねです。本記事では、30代で婚活がうまくいかない時の対処法を解説します。30代で婚活がなかなか思うように進まない場合、どうしたら良いのか?

この記事を書いている私は40代のライターでして、30代の時になかなか婚活がうまくいかず、30代後半である方法を使うことで無事に結婚することができました。

その体験談も交えつつ、今回は、30代の女性が婚活でうまく成功するための方法を解説します。

30代で婚活がうまくいかない2つの理由

私自身の体験も交えて、30代で婚活がうまくいかなかった理由を解説します。30代で婚活がうまくいかなかったのは、大きく以下の3つの理由です。

理想を少し高く持ちすぎている

はじめに、理想を少し高めに持っているということです。どうしても30代になってしまうと現実的なことに目を向けがちです。

相手の経済状況とか、性格、価値観など、相手に多くを求めがちです。私が30代前半に婚活がうまくいかなかった理由も今振り返ると単純で、異性に対する理想が多かったわけです。

例えば、年収が700万以上の男性を志願していたのですが、これだけでも、半分以上の男性たちが網にかからなくなってしまう…。

さらに、そこに性格とか、年収となるとさらに厳しい。私は30代前半の時には相手に求めるものが多すぎたなって思っています。当然ながら、このように自分で理想を高く持ちすぎると当てはまる男性の数は圧倒的に減ります。

ライバルが多いところで異性を狙っている

二つ目の理由はライバルが多い場所で戦っているというケース。よく婚活パーティやお見合いパーティでは20代の女性たちも参加しているようなものに参加していました。

当然ながら、そうなると、若さという武器を持っている彼女たちと戦う羽目になってしまいます。そのようなライバルが多い場所で戦うと当然アウト。やはり、男性は女性に若さというのを求めますので、爆死します。

30代で婚活を成功させるためには戦略が重要です

30代で婚活を成功させるためには戦略が必要です。特にポイントは以下の二つです。

自分が与えられるものを考える

まずは自分が相手に与えられるものを考えます。結婚の際に相手に要求をするのは簡単なのですが、当然ながらギブアンドテイクです。

相手に求めるのであれば自分自身も磨く必要があります。それは、別に人への配慮ができるとか、話が面白いとかなんでもOKです。

あなたが異性に与えられるものを考えるようにしてください。

要求は一つに絞る

相手に対して、絶対に譲れない条件は極力一つに絞るようにしてください。理由は単純でして、先ほど紹介したように相手に対する要求が多くなると、該当する男性が出てこなくなるからです。

なので、最低一つ。私の場合は、最終的に誠実性に着地ました。この人なら一緒についていっても大丈夫なのか?それだけにすることで、該当する男性の数が増えました。そして、その中から特に相性がよかった男性が今の夫です。

ライバルが少ない場所で婚活する

ライバルが少ない場所で婚活するというのもポイント。理由は単純でして、20代の女性たちもいる場所では当然ながら、若さというポイントで圧倒的に不利になります。

ですので、お見合いパーティや婚活パーティにしても30代以上限定とかというイベントに参加しました。そうすることで、ライバルは減るので、終了した時に、マッチングできる確率がアップしました。

30代で婚活を一番スムーズに進めるならマッチングアプリを推奨します

30代で婚活を一番スムーズに進める方法ですが、私がおすすめするのはマッチングアプリです。最初は、婚活パーティや結婚相談所、お見合いパーティを使っていたのですが、どうしても出会える男性に限りがあります。

当日出席する人たちとしか出会えないので、数で考えた時にはやっぱり少ないですし、相性が合うかどうかは本番一発勝負なところがあります。

そして、行った割にデートに繋がらなかったり、2回目、3回目とデートに繋がらないケースもありました。

一方で、30代の後半になって使い始めたのがマッチングアプリです。マッチングアプリというのは、ペアーズやOmiaiなど色々とありますが、ネット上で異性のプロフィールをチェックして、よければいいねを送ります。そして、マッチングしたらメッセージ交換をして出会うというもの。

婚活がうまくいかないってそれまでは悩んでいたのですが、マッチングアプリを使うことで、事前に合うかどうかをメッセージ交換で確かめることができる、さらに、会員数が非常に多く、月額料金が無料のものが多かったので、圧倒的に出会いやすかったです。

30代で婚活を真剣にしたいという方にはマッチングアプリを使うことをおすすめします。

30代の婚活がうまくいかないを解決するマッチングアプリおすすめ2選

30代で婚活がなかなかうまくいかない時におすすめのマッチングアプリを女性向けで紹介します。私が実際に使ってみてよかったものしか紹介しませんので、この機会に是非とも使ってみてください。

おすすめ1位:30代以降の男女が多く登録しているOmiai

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
2012年からの老舗!
国内3番目の会員数
美女が多いと噂
3,980円
男性のみ
20代後半〜30代の
恋活と婚活に

Omiaiは2012年からスタートした老舗のマッチングアプリです。女性は無料で使えます。そして、男性の料金は他のマッチングアプリと比較するとやや高いので、真剣度の高い男女が集まりやすいことで有名です。

しかも、不審な人物にはイエローカードを送ることができるので、安全度の高いアプリ。業者なども少ないのが魅力的で、会員数は350万人で国内では三番目の規模です。

30代以降の方が多いので、ペアーズやタップル誕生と比較すると、若さという観点で、30代の女性にとってのライバルは少なめです。

全体的に真剣度の高い男女が集まりますので、婚活に真剣な方にはおすすめできるアプリです。

>> Omiaiを実際に使ってみた感想をまとめてみた!口コミや評判はどんな感じ?

Omiaiで素敵な異性を見つけたい方はこちら↓

おすすめ2位:結婚意識の高い男女が集まるyoubride

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
30代から50代に!
婚活意識が高い!
外見より中身の人多し!
4,300円
男女両方
30代以降の
恋活と婚活に

こちらもOmiaiと同様に30代以降の異性が多く登録しています。しかも年齢層的には、30代の女性は若い部類に入ることになるので、その観点で言うと、男性から相手にしてもらいやすいです。

プロフィールの中では、転勤の可能性、住まい、結婚の価値観、結婚時期、家事の得手と不得手、家族構成など、かなり細かい条件を書き込みすることができます。また、年齢確認や本人確認以外にも、収入証明書、資格証明、学歴証明、独身証明など多数の証明書を提出できるようになっていて、真剣度をアピールすることも可能です。

このようなことからも、男女ともに真剣ですが、男性も女性も課金が必要です。ですが、6割の人が3ヶ月以内に理想のパートナーを発見すると言うデータもあるので、サクッと婚活を終わらせるならこのアプリを推奨します。

>> youbride(ユーブライド)の詳しい口コミはこちら

youbride(ユーブライド)で素敵な異性を見つけたい方はこちら↓

ちなみに、私が今の旦那と出会えるきっかけになったのはこのyoubrideです。

30代で婚活がうまくいかない時の対処法まとめ

今回は30代の婚活がうまくいかない時の対処法を紹介してきました。なかなかうまくいかないと焦っている方はマッチングアプリを使うことを推奨します。やっぱり、婚活パーティやお見合いパーティ、結婚相談所と比較しても安くすみます。

しかも、事前に異性をプロフィールで厳選できますので、その観点からも出会いやすいですよ〜。

(Visited 32 times, 1 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

合コンでいい人いない原因とすぐ理想の異性に出会う対処法

合コンで疲れた方へ!婚活のハードルを下げる方法

彼女いない!不安という気持ちとの向き合い方

街コンで疲れた!二度と行かないと思うあなたにおすすめの疲れない出会い方

街コンの感想と体験を全部解説!微妙と言える5つの理由

彼女が欲しい大学生へ!この方法ですぐに出会えると断言します