合コンで疲れた方へ!婚活のハードルを下げる方法

どうも、ほしです。合コンに行くのが疲れた。なかなかいい人を合コンで見つけられない。このような悩みを抱えられてはいませんか?

私も最初は合コンをして彼氏を見つけようとしていました。そのようなこともあって、合コンでなかなか良い異性を合コンで見つけられないお気持ち、よくわかります。

そこで、今回は合コンで疲れた時にどうしたらいいのか、また、婚活のハードルを少しでも下げるための方法を紹介します。

【体験談あり】そもそも合コンは疲れやすいです

そもそも合コンは私の経験上疲れやすいです。理由としては大きく3つあります。

初対面の異性を相手に神経を尖らせたりで精神が消耗する

合コンでは初対面の異性を相手とするため、最初に挨拶してからかしこまった雰囲気で進み、常に気になる異性に対する配慮などをしないといけなかったり、駆け引きをすることになったりと、かなり神経を使います。

まるで、テストのごとく…。いや、尋問でしょうか…。

つまり、ずっと気を使う必要があるということで、疲れやすいです。

ライバルの同性を意識してしまう

続いてはライバルの存在。男女ともに3人3人というのがよくある合コンのスタイルだったりしますが、当然ながら同性同士はライバルでもあり、お気に入りの異性を取られるのではないかと思ってしまったり…。

他にもよく見せないとと変に思ってしまって、それがプレッシャーになることも少なくないです。

飲み会代などお金も消耗する

最後に飲み会代もバカになりません。やはり、それなりに良い店ということになるので、男性の場合は金銭的な負担も大きいもの。これは女性も同様です。

また、飲み会のみであれば良いですが、そのあとに2次会や3次会となると、どんどんお金は吹っ飛んでいきます。

ということで、合コンは思っている以上に精神的にも金銭的にも消耗します。

合コンで疲れた時の対処法

では、合コンで疲れた時にはどうしたらいいのか、対処法を解説します。

一度婚活をやめてみる

一度婚活をやめてみるというのも一つの手です。無理に続けていても消耗するだけなので、1ヶ月や2ヶ月お休みしてもOKです。

そのできた時間に好きなことをやってもOKです。私の場合は、旅行が好きだったので、旅行をしていました。

恋活や婚活をがっちりするためにお金を稼ぐ

金銭的に消耗してしまったら、恋活や婚活をするためのお金をがっつりと稼ぐのもありかなって思います。

本業の仕事がある方だと、副業するのもありです。比較的すぐ確実にお金を手にするなら、おすすめな方法が自己アフィリエイトです。

アフィリエイトというのは企業の商品を自分たちのブログで紹介するビジネスモデルのことをさします。ブログの設置はアメブロやはてなブログを使えば比較的簡単にできます。

あとは、企業が紹介してほしい商品のWEBページに飛べるようにするため、複数のASPに登録します。

そして、自己アフィリエイトというのは、企業の商品を自分で試してみるということ。それによっても、アフィリエイト報酬が手に入ります。なので、以下のASPにまずは登録してみてください。

>> ASP、A8ネットに無料で登録する

クレジットカードなどを発行すると1万円くらいのアフィリエイト報酬が入ってきます。やり方は「自己アフィリエイト やり方」などでググっていただいたらOKです。最短で10万くらいは稼げます。

他の婚活・恋活方法を使ってみる

合コンでも良い出会いに繋がることはあるのですが、やっぱり、なかなかいいひとに出会えないということも少なくありません。

少なくもと私の場合は、合コンではうまく出会えませんでした。

ただ、恋活や婚活をしていい人を見つけたいって気持ちがあってなかなかやめられない。そんな方は、マッチングアプリや結婚相談所、お見合いパーティなどを使うというのも選択肢の一つとして考えてOKです。

ただ、結婚相談所やお見合いパーティは料金が高いので、おすすめはマッチングアプリです。次で詳しく解説します。

合コンで疲れた方こそマッチングアプリを使う方が良いと言える理由

合コンで疲れた方こそマッチングアプリはおすすめです。マッチングアプリとはペアーズやOmiai、タップル誕生といったものがありますが、出会うまでの流れは以下のようになっています。

  1. 異性のプロフィールをチェックしていいねを送る
  2. マッチングする
  3. メッセージ交換する
  4. 出会う

合コンよりおすすめできる理由は、最初にプロフィールをチェックしてお話ししたい相手をある程度選ぶことができるからです。

合コンの場合はその場に居合わせる異性しか無理なのですが、マッチングアプリなら、マッチングさえしたら、メッセージを送るか送らないか、決めることができます。メッセージがきもいなら、メッセージ交換を中断できます。

さらに、異性の年収や職業、趣味や特技なども事前に知ることができ、メッセージ交換でも話をしているので、出会った時にギャップがそこまでは大きくはないです。

ですので、もしも合コンに疲れてしまったという方はマッチングアプリを使ってみることをおすすめします。実際に私は合コンをやめて、マッチングアプリを使いだしてから、自分の好みの人と出会いやすくなりましたよ。

なお、おすすめのマッチングアプリは以下の記事でまとめたので、参考にしてください。

まずは友達から、軽い気持ちで恋活したい方におすすめのマッチングアプリはこちら!

婚活を真剣に行いたいという方におすすめのマッチングアプリはこちら!

合コンで疲れた時の対処法まとめ

ということで、合コンで疲れたという場合はいったん婚活や恋活を中断する、または、マッチングアプリや結婚相談所など、合コン以外の婚活方法を取ってみることを推奨します。

(Visited 40 times, 1 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

街コンの感想と体験を全部解説!微妙と言える5つの理由

彼女が欲しい大学生へ!この方法ですぐに出会えると断言します

自然な出会いがない時の原因と対処法

合コンでいい人いない原因とすぐ理想の異性に出会う対処法

NO IMAGE

街コンの口コミを徹底検証!評判からわかる実態とは?

NO IMAGE

合コンで作ったグループラインのその後の実態を調べた結果