ポケモン映画ダークライの動画をすぐ見る方法!孤高な強さが印象的な本作品の5つの見どころ

今回ご紹介するディアルガvsパルキアvsダークライは、ポケットモンスターダイヤモンドシリーズの1作目です。2007年7月14日から東宝系で公開されたテレビアニメ、ポケットモンスターダイヤモンドパールの映画。ダークライは新月の夜に現れるというポケモンなのですが、公開日となった7月14日は新月でした。

そこで、今回は、ポケモン・ザ・ムービー「ディアルガvsパルキアvsダークライ」の動画のあらすじや見どころ、無料でフル視聴する方法はないのかなどについて、解説していきます。(本記事は2019年1月1日現在の内容です。)

ポケットモンスターディアルガvsパルキアvsダークライの映画動画をフル視聴するなら?

それでは、ポケットモンスターディアルガvsパルキアvsダークライの動画をフル視聴するための方法をチェックしていきましょう。

動画配信サービス”TSUTAYA DISCAS”なら見れます

ポケットモンスター(ポケモン)の映画『ディアルガvsパルキアvsダークライ』を視聴するにはどうしたらいいのかですが、動画配信サービスのTSUTAYA DISCASを使って視聴することが出来ます。

TSUTAYA DISCASでは、過去に登場したポケモンの作品を全て視聴できるようになっています。今なら30日間無料で視聴することができるキャンペーンも行われています。なので、もしもやっぱり中身に入っている動画に満足できなければ、解約することも出来ますので、試しに是非とも登録してみてください。

TSUTAYA DISCASに登録して映画をみる

おすすめしない危険な動画サイト

なお、他の方法で、動画を視聴しようと思えばできないこともありません。

  • ユーチューブ(YouTube)を利用する
  • ミオミオ(MioMio)を利用する
  • B9DMを利用する
  • アニポを利用する
  • アニチューブ(anitube)を利用する
  • パンドラ(Pandora)を利用する
  • デイリーモーション(dailymotion)を利用する

以上のような動画サイトは違法にアップされた動画ですし、途中で広告が表示されたり、早送りをしたと思ったら途中で止まることもあります。他にも、ウイルスに感染するリスクがあったり、画質が良くない、フルで視聴できないなどのトラブルもありえます。

なので、動画配信サービスTSUTAYA DISCASを活用して、30日無料キャンペーンを活用することをオススメします。とうろk登録したけど満足しなかった場合、TSUTAYA DISCASを30日以内に解約すると一切お金はかかりません。

TSUTAYA DISCASに登録して映画をみる

30日間無料で視聴することができます!

ディアルガvsパルキアvsダークライの概要は?

この作品は2007年に公開された映画です。時空の中で本来出会うはずのなかったパルキアとディアルガが出会うことになり、その戦いで傷を負ったパルキアがアラモスタウンに身を隠す場所から問題が生じます。

パルキアがアラモスタウンにいることを感じ取ったダークライは街の人を安全な場所に避難させようとするものの、その容姿から敵だと判断される中、パルキアが目を冷まし、ディアルガまで登場します。

そして、アラモスタウンが消滅する危機に瀕する中で、オラシオンが鳴り響きアラモスタウンを救うという物語です。

この作品の特徴は、2009年に公開される『アルセウス 超克の時空へ』という作品まで、シェイミ、アルセウスとお話が全て物語が繋がっています。

主役のポケモンで鍵を握るダークライの声優には、俳優の石坂浩二さんが起用されています。ポケモンの映画では、登場する伝説のポケモンたちがテレパシーを使ってサトシたちに話しかけることがありますが、この作品のダークライもテレパシーを使えます。

舞台となっているアラモスタウンは、スペインのアンダルシア州ロンダとバルセロナがモデルになっています。バルセロナはここです。スペインの西の方になります。

スペインのアンダルシア州ロンダはこちら。

ダイヤモンドパールの時系列では、38話から50話までのお話になります。

ディアルガvsパルキアvsダークライの5つの見どころ

それでは、ディアルガvsパルキアvsダークライの5つの見どころを紹介します。

見どころ1:ディアルガとパルキア、ダークライのバトル

今回の作品はディアルガ、パルキア、ダークライの3体の伝説ポケモンたちが登場します。時間と時を司る2体の神のポケモン、さらに、アラモスタウンを守っているダークライ。これら3体のポケモンが激しくぶつかり合います。

ディアルガの時の咆哮やパルキアの亜空切断、ダークライの悪の波動といった強力な技なども必見です。

見どころ2:アルベルト男爵の滑稽な姿

ネタ的な要素ですが、アルベルト男爵が登場します。アルベルト男爵はベロベルトを持っています。果敢にダークライに挑むアルベルト男爵のベロベルトが眠らされて、ダークライが去った後に、アルベルト男爵がベロベルトになってしまっています。

ダークライの悪夢がパルキアの影響で半実体化している設定なのですが、この時のアルベルト男爵の言動が結構ネタです。なかなか面白くインパクトの強いキャラクターなので、ネタ要素として必見です。

見どころ3:ダークライの孤独な過去〜アリシアの出会い

ダークライは外見が真っ黒で、いかにも悪いポケモンのようにしか見えません。それによって孤独で、周囲から攻撃をされることもありました。そんな傷ついたダークライを救ったのが今回ヒロインとして登場するアリスの祖母に当たる人物で、幼いアリシアという人です。

ダークライは普段は孤独で一人安住できる場所はありません。周囲からはその存在を否定されるかのような扱いを受けることもしばしばでしたが、アリシアが「ここに居ていいのよ。なぜならここはみんなの庭園だから」という言葉をかけます。

自分の場所がなかった相手に対して、場所を与えた。その優しさに応えるために、この街をずっと守っていたという点で、どこか心に響くものがあります。

見どころ4:ダークライの庭園を守るという強い思い

アリシアとの出会いがダークライを変え、みんなの庭園になるために、影としてこの地を守っていました。

そんな中、ディアルガとの戦闘によってできた傷を癒すためにパルキアがアラモスタウンの上空に潜んで居たことは恐るべき事態で、庭園が壊されることに対して強い危機感を持っていました。

そこで、ダークライはこの街の危機から人々やポケモンを救うために、人間やポケモンたちをこの街から追い出そうとします。自分の命をかけてまでも守ろうとするダークライが戦うシーンは必見です。

見どころ5:サトシとヒカリの最後の賭けと時空の塔のオラシオン

サトシとヒカリは、ダークライの頑張りを無駄にしないために、時空の塔の最上階にたどり着きます。そして、時空の塔でオラシオンの音楽を鳴らして、パルキアとディアルガの怒りを沈めるための行動をとります。その結果、鳴るのがオラシオンです。

今回の作品のヒロインのアリスに100年の時を経て受け継がれてきた歌。そして、その幼馴染であるトニオの曽祖父であるゴーディが100年前にこの世に残した時空の塔。

時空の塔が光に包まれながら、羽が生え、その綺麗な音色を響き渡らせるオラシオンの音楽でディアルガとパルキアという2体の伝説ポケモンを沈めるシーンは必見です。

TSUTAYA DISCASに登録して映画をみる

30日間無料で視聴することができます!

ディアルガvsパルキアvsダークライのあらすじは?

次のポケモンコンテストに参加するためにアラモスタウンにやってきたサトシたち。街では、アリスという女性と出会います。アリスに町のランドマークの『時空の塔』や水と緑が豊かな美しい庭園に案内されて、観光気分になっていたサトシたち。

そんな時に、何者かによって、庭園が荒らされているのを発見します。そこにやってきたのがアルベルト男爵。提案を荒らしたのは幻のポケモン、ダークライのしわざであると決めつけて、ダークライを町から追い出そうとします。

やがて、ダークライを追い出そうと、戦いが始まりますが、アラモスタウンには、ディアルガとの戦いで傷ついたパルキアが潜んでいました。ダークライがパルキアのいる場所を特定したその時、パルキアは目を覚まし、ディアルガまで姿を表します。

3体のポケモンたちの壮絶なバトルが始まり、ディアルガとパルキアの影響で時空が歪み、アラモスタウンが崩壊の危機に瀕します。

そんな時に、サトシやヒカリたちが立ち上がり、伝説のポケモンたちを沈めるために、時空の塔の音盤を使ってオラシオンを鳴らそうとするが…。

ディアルガvsパルキアvsダークライの感想は?

ヒトデさん(24歳・営業・大阪)

ヒトデさん(24歳・営業・大阪)
ダークライは見た目から怪しいポケモンで、周囲と馴染むことができずに、孤独を感じていた。けれども、そういうポケモンにも優しさをかけた人がいた結果、それが街を守るという強い力になった。孤独って一見するとよくないって思われるけど、孤独があるから強くなれるってそう感じさせてくれる作品だった。
たいと(20歳・営業・京都)

たいと(20歳・営業・京都)
ラストのシーンのダークライはマジでかっこよかった。当時ポケモンをあまり知らない母親が映画を見て、よかったっていうレベルです。あと、アルベルト男爵はインパクトが強すぎました。ベロベルトとアルベルトって結構ゴロが良いなって思いました。

ディアルガvsパルキアvsダークライの主題歌は?

ポケモン映画ダークライのオープニングテーマは、Together2007です。

  • 作詞 – D&Pプロジェクト / 作曲 – Rie
  • 編曲 – 西脇辰弥 /
  • 歌 – あきよしふみえ(ピカチュウレコード)

>> 音楽はこちら

エンディングテーマは、『ビー・ウィズ・ユー〜いつもそばに〜』です。

  • 作詞・作曲 – Espen Lind, Amund Biorklund, Magnus Rostadmo
  • 歌 – サラ・ブライトマン(EMIミュージック・ジャパン)

クレジットの上では、サラ・ブライトマンの楽曲なのですが、正式にはクリス・トンプソンとのデュエット曲です。歌詞が全て英語であるため、1番では日本語訳の歌詞がクレジットされています。

>> 音楽はこちら

そして、全体のテーマでもあるオラシオンのテーマ。ちなみに、このオラシオンのテーマですが、10年後の2017年にはポケットモンスター君に決めた!の中のテーマにもなっています。10年後にはこちらに歌詞がついて林明日香さんが歌われています。

>> 音楽はこちら

【総評】孤独なポケモンの強さと優しさを感じられる作品

映画が公開された時は『西遊記』も同時にやっていて、ポケモンと同じ年齢層が似ていたこともあって、ポケモンは厳しいのではという声がありましたが、公開初日だけでも、西遊記よりも動員数が40万人を上回って堂々の1位だった作品です。ポケモンの歴代シリーズでは初めて、日本週末興行収入1位を記録しました。

興行収入は50億2000万円です。興行収入が50億を突破したのは、『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』(1999年)以来なので、結果的には良かった作品です。年間邦画ランキングでは2位、アニメ部門では堂々の1位です。

この作品の中の見どころは色々とありますが、やはり、ダークライという見た目が怪しいポケモンの抱えていた孤独。そして、そんなダークライに手を差し伸べた人間。手を差し伸べた人間の思いや嫌われてもこの街を守りたいという強さは必見ポイントです。

TSUTAYA DISCASに登録して映画をみる

30日間無料で視聴することができます!

(Visited 17 times, 1 visits today)

関連記事

ポケモン映画ラティアスとラティオスの動画の見方と見所5つをポケモンオタクが解説し...

メガ進化祭り!ポケモン映画ボルケニオンと機巧のマギアナの動画を見る方法と見逃せな...

黒歴史?ポケモン映画光輪の超魔神フーパの動画をみる方法とコケたけど優良作品と言え...

エゴ強烈!ポケモン映画セレビィ時を超えた遭遇の動画をみる方法と私利私欲のたどり着...

ポケモン映画「ルギア爆誕」の動画をみる方法と見どころって?行き過ぎた大人の功罪

泣ける!ポケモン映画ミュウと波導の勇者ルカリオの動画をみる方法とめっちゃ感動でき...