エン婚活の口コミ・評判ってどう?ちょっと微妙って言える理由

エン婚活エージェントって出会えるの?エン婚活エージェントは高い?安い?

今回はエン婚活で確実に出会うことができるのか?お金を支払ってまでやってみる価値があるのか解説します。

メリットやデメリット、登録してからの流れや注意点なども全部まとめてみましたので、気になる方はチェックしてみてください。

この記事では、結婚相談所で2年間働いていた私がリアルの現場の実態も交えつつ、解説していきます。

>> エン婚活の資料請求を無料でしてみる

エン婚活エージェントとは?

エン婚活は2016年7月からリリースされた結婚相談所です。転職などの人材支援サービスをしているエン・ジャパンが提供しているサービスで、大手企業ではあるものの、やや会員数は少なめです。

ただし、他の結婚相談所と比較したときに、安いところが売りです。なので、安さにこだわるということであれば、利用しても良いかなって感じ。

後、このエン婚活には全額返金保証がついています。なので、とりあえず、3ヶ月使ってみて、その後も利用するかを検討したらOKです。

エン婚活とコネクトシップという二つで会員を探せる!

エン婚活では二つのプラットフォームで会員を探すことが可能です。一つはエン婚の会員さんたち8000人〜9000人と出会えます。

そして、もう一つが強力でして、コネクトシップという制度を採用しています。コネクトシップとは、パートナーエージェントが運営する複数の結婚相談所や連盟が会員を共有して、出会いを少しでも広めるための制度です。

これによって、本来は8000人〜9,000人規模のエン婚活で、プラスアルファこの制度で共有されている8000人〜9000人の人たちとも出会えるというわけです。

ちなみに、このコネクトシップに参加している結婚相談所は以下のようになっています。

  • パートナーエージェント
  • OTOCON
  • エン婚活
  • マリックス
  • 日本仲人協会
  • ichie
  • JBA
  • Yahoo
  • ゼクシィ縁結びカウンター
  • EXCITE

ちなみに、エン婚活で出会える人の多くはパートナーエージェントの会員です。エン婚活は初期からパートナーエージェントと業務提携したので、多くがパートナーエージェント会員なわけです。

コネクトシップを運営しているのがパートナーエージェントなので、会員やサービスは基本一緒です。ということで、エン婚活で出会えるのは基本パートナーエージェントの会員というわけです。逆に、パートナーエージェントに登録してもエン婚活の会員に出会えます。

学歴や年収、会員のプロフィールなども調べると一緒であることがわかるはず。

コンピュータによる紹介と自分で検索によって異性を見つける!

エン婚活ではコンピュータがあなたにあった異性を見つける紹介と自分にあった人を自分で見つける検索という二つの方法で出会いを求めることが可能です。

紹介については毎月6名。検索については毎月エン婚活の会員から6名まで、コネクトシップから毎月4名まで探すことが可能ですよ。

ですので、合計毎月16名の異性を見つけられるので、年間で192名の異性と出会えるという計算になります。

エン婚活の4つの特徴!メリットと合わせて紹介

安いという点は先ほど解説してきた通りです。では、それ以外の特徴をメリットとデメリットを合わせて解説していきます。

料金は圧倒的に安いです

エン婚活ですが、料金自体は先ほど紹介したように圧倒的に安いのが特徴です。パートナーエージェントと会員が被っているとはいえ、パートナーエージェントの半分以下の料金で利用できますので、パートナーエージェントに登録するなら、エン婚活に登録することをおすすめします。

婚活のセミナーは動画で学べる!

婚活の情報については動画で学べる仕組みを取っています。フェーズに合わせて、知っておきたいノウハウをしっかりと学べます。

例えば、出会いから結婚で自己磨きというテーマがあるのですが、その中では、以下のようなものを学べます。

  • 自己分析(自己分析やライフデザイン)
  • 自分らしさの発見(セルフブランディング)
  • 好感演出力(良い表情や話し方や印象の良い見た目の作り方など)
  • 恋愛コミュニケーション力(オンラインおよびオフラインでのコミュニケーションの撮り方)
  • 結婚前に知っておきたい知識(お金、料理、脳の違いなど)

3ヶ月以内に出会いがない場合は全額返金保証あり!

エン婚活には3ヶ月で出会えない場合には返金保証があります。適用条件も毎月紹介される6名の中で最低でも1人にお見合いを申し込みするというものなので、そこまで難しくはないです。

ただし、1人でも会いたいという意思表示をしたときには適用されなくなるので、もしもいい人とマッチングした場合は、どっちをとるか考える必要がありますが、単純に安いお金でいい人と出会えたなら御の字です。

逆に出会えないなら返金してもらえたら良いので、3ヶ月くらい試してみてくださいね。

店舗に足を運ばなくても婚活できる

エン婚活は店舗に足を運ばなくてもOKです。全てネットで完結できるので、わざわざ結婚相談所に出向きたくないという方にはおすすめできます。

>> エン婚活の資料請求を無料でしてみる

エン婚活の3つのデメリット

一方で、エン婚活を使う際のデメリットを解説します。確かに良い一面があるのも事実なのですが、デメリットもあります。

会員数が全体的に少ない

最初に真剣に結婚相談所を使いたいという方にはエン婚活を利用するのは個人的におすすめできません。理由として会員数が少ないので、あなたが魅力的な異性と出会える確率が少ないからです。

大手結婚相談所の会員数を比較したのがこちらの表です。会員数が多い順番で並べています。サポートや会員の質はあくまで目安です。

会社名 会員数 サポート 会員の質 1年の総額 総合評価
IBJメンバーズ 5.9万人 5点 5点 620,000円 95点
楽天オーネット 4.9万人 2点 5点 272,800円 90点
ノッツェ 4万人 4点 4点 511,500円 80点
ゼクシィ縁結び
エージェント
2.3万人 2点 4点 222,000円 75点
ツヴァイ 3万人 2点 4点 270,600円 70点
仲人協会 2.4万人 3点 3点 328,000円 60点
サンマリエ 2万人 3点 3点 548,000円 65点
エン婚活 1.8万人 1点 4点 153,800円 65点
パートナーエージェント 1.2万人 4点 4点 367,000円 80点

料金面では非常に安いです。その点は優秀。ただ、会員数が他の結婚相談所と比較すると、少ないんですよね。

サポート力は微妙です

サポート力という観点で見たときには微妙かなってのが正直なところ。

結婚相談所にはデータマッチング型と仲人型という二つのサービスがあります。データマッチングはコンピュータがあなたにあった異性を見つけだし、仲人紹介は専門のコンシェルジュさんがあなたにあった異性を見つけてくれます。

料金は、データマッチングが確かに安いですが、仲人型の方がサポートは手厚いです。このエン婚活はデータマッチングなので、その観点で言えば、サポート力は弱いかなと思います。

やっていることとしては婚活サイトやマッチングアプリに近いのかなって感じでして、それなら、そっちを使った方が安いです。>> 早く結婚に結びつく婚活アプリ・婚活サイトおすすめ5選|婚活成就に至るのはこれです

利用できるエリアが都市部ばかりです

エン婚活は以下の地域でしか利用できないので、注意が必要です。

北海道、東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、茨城、栃木、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀、広島、福岡

もしもあなたのお住いの地域でおすすめの結婚相談所を知りたいという方は以下の記事で47都道府県のそれぞれのおすすめの結婚相談所をまとましたので、参考に!>> 47都道府県それぞれでおすすめの結婚相談所はこちらです!

エン婚活エージェントを利用した人たちの口コミと評判

エン婚活の口コミと評判はこんな感じです。

公式サイトに掲載されている口コミ

公式サイトは当然ながら、いいこと言いますよね。

ただ、当然ながら、デメリットもあるやろってことで、本音が現れやすいツイッターでも口コミを調べてみました。

ツイッターの口コミと評判

これは事実って感じですね。実際に、私も登録してみましたが、解説用の動画がついているなどのサポートはあっても、やっぱり、1人でどんどん動かないと厳しいかも。

ですが、安いというのは事実でして、とりあえず、結婚相談所を一番安い価格でどんなものなのかをチェックしたいってことであれば、登録しても良いかもです。

エン婚活エージェントの登録から結婚までの流れは?

エン婚活エージェントの登録から結婚までの流れは、以下のようになります。

  1. 登録フォームから会員登録して翌々日までにマイページができる
  2. 各種証明書や写真、プロフィール項目の入力など、初期設定をする
  3. 希望に合う人が毎月6名以上紹介される
  4. 1時間程度のコンタクトをとり、お茶をする
  5. 双方がもう一度会いたいとなった時に交際成立で話し合いつつ相手を探る
  6. 数名の人たちと出会う
  7. 成婚

流れとしてはこんな感じです。

よくある質問にお答えします

入会資格はあるか?

以下の条件を満たしていたら誰でも登録可能です。

  • 男性20歳以上65歳以下、女性20歳以上55歳以下で独身であること
  • 各種証明書が提出できること
  • ストーカーや迷惑行為歴がないこと
  • 真剣に婚活している人

ただし、男性に関しては定職についていることが条件です。

提出書類って?

提出書類として以下のようなものが必要になります。

本人証明書 ⇒ 運転免許証や保険証
独身証明書 ⇒ 戸籍謄本
年収証明書 ⇒ 源泉徴収票や給料明細書
学歴証明書 ⇒ 卒業証書

SNSで結婚相談所を使っていることがバレる可能性は?

他者に知られることは基本ないです。エン婚活エージェントで使うSNS連動型のアプリはなく、専用のIDとパスワードを使うため、会員以外の人にバレることはないです。

他の婚活サービスで成果がでなかったけど、これは大丈夫?

エン婚活には、オンライン講座や異性からのフィードバック、専任のコンシェルジュがいるので、成果が出なかった過去があっても大丈夫です。今のあなたに必要な情報を届けてくれます。

エン婚活は少しでも格安で結婚相談所を利用したい、かつ、開拓精神のある人におすすめです

エン婚活エージェントですが、ここまで紹介してきたように、サポート力という観点でみた時には微妙かなってのが正直なところ。

ただ、格安なのは事実でして、返金保証もついているので、とりあえず、3ヶ月利用してみたいという方は一度使ってみても良いかなと思います。

練習です。

サポートは薄くても、練習や実験としてなら使ってみる価値があります。

返金保証がないなら他の結婚相談所の方がおすすめですが、他の結婚相談所では返金がないものも少なくないです。ということで、開拓精神のある方は是非とも使ってみてください。

>> エン婚活の資料請求を無料でしてみる

真剣に婚活するならエン婚活より他の結婚相談所やマッチングアプリをおすすめします

もしもメインの結婚相談所をしっかりと選びたいという方は以下の記事を参考にしてください。>> 大手結婚相談所おすすめランキング!今あなたにフィットする一番のおすすめを解説します

なお、会員数という観点で言えば、マッチングアプリの方が会員数が多いです。サポートよりもとにかく出会いの量って方は以下の記事を参考にしてください。>> 早く結婚に結びつく婚活アプリ・婚活サイトおすすめ5選|婚活成就に至るのはこれです

(Visited 29 times, 1 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2019年最新!大手結婚相談所おすすめランキング

最新版!兵庫の結婚相談所おすすめランキング!

結婚相談所行くのって恥ずかしい?知り合いにバレない婚活法

ツヴァイの口コミや評判ってどうなの?何ヶ月くらいで出会いに繋がったのかまとめてみ...

楽天オーネットの口コミは悪評ばかり?評判って本当にいいか検証したよ