たった3分!dine(ダイン)のサクラと業者の7つの見分け方

まきです。本記事ではDine(ダイン)のサクラと業者について解説します。どのマッチングアプリでもサクラや業者はいるのかって話題になりますが、他のマッチングアプリとは違ってはじめに出会う日程を決めるDine(ダイン)。

  • 「マッチングしたのに返事がこない」
  • 「デートをドタキャンされる回数が多いしサクラが多いアプリなのではないか」

と疑問に思われている方はチェックしてみてください。結論から申し上げると、サクラはゼロで、業者はいるってのが答えです。

どんなアプリも完全に業者を排除するのは無理です。ただし、Dine(ダイン)で異性とは出会えるし、お付き合いできる人がいるというのが答えになります。

この辺りdine(ダイン)のサクラ事情について詳しく解説します。

【事実】dine(ダイン)にサクラはいない

dineですが、サクラはゼロです。理由は大きく以下の3つがあります。

サクラを使うと出会えないという口コミが出回る

マッチングアプリというのは使われて満足されてなんぼの世界です。過去にmimiやキュンミーなど廃止になったマッチングアプリは多数ありますが、そもそもサクラばかりを使うと出会えないという口コミがツイッターや2ch、掲示板などに描かれます。

すると、企業からするとデメリットしかありません。

食事を決めたりするのでドタキャンは運営陣も避けないといけない

サクラというと、メッセージ交換を数通していなくなったとか、約束をしたにも関わらずドタキャンされるってことがよくあるのですが、dineはお店と提携していて、万が一ドタキャンがあったとしたら料金を支払われないというのはあってはいけません。

もしもdine経由で申し込みした人たちがドタキャンしてばかりだと、当然ながらdineと取引したいと思う飲食店は無くなります。という観点からdineがサクラを入れる意味ってほとんどないのかなって感じ。

ポイント課金ではなく、月額会員制だから

従来の出会い系サイト(ハッピーメールやPCMAXなど)では、メッセージを交換するのに1通50円などという形でポイント課金制が取られていました。

この場合は、自分たちのスタッフを入れることで、自分たちの売上をあげることができます。

しかし、dineでは、月額課金制を取っています。なので、一人から得られる利益に限度があって、ビジネスモデルとしてわざわざサクラを入れる必要ってないです。メリットがないです。というわけでサクラはいないって考えてOKです。

サクラと思える人と出会ったらスルーでOKです

サクラと思える人と出会った場合の対処法なのですが、基本的にはスルーでOKです。サクラと思えるような人ってこんな人たち。

リクエストだけして返事しない人

Dine(ダイン)でリクエストを送ってきて、マッチングしてもなかなか返信を返してくれない場合、相手が単に面倒で返事を返していないか、あるいは、あなたのメッセージを不快に思ったかのどっちか。

こういう場合をサクラじゃないのっていう方もいるのですが、基本はスルーでOKです。このような人に時間を取られる必要はないです。

ドタキャンやすっぽかしする人

Dine(ダイン)の中にはデートをドタキャンしたり、当日キャンセルするような女性もいます。これもサクラじゃないのってよく思われるパターンなのですが、dineがサクラを入れてまでそんなことをするのは企業に取って不都合ですから。

当日デートに行くのが面倒臭く感じたとか、実際に出会うのが怖いというタイプの人たちの可能性が高いような感じがします。とりあえず、スルーでOKです。

【悲報】dine(ダイン)には業者がいます

これはどのマッチングアプリでも悲報なのですが、dineには業者がいます。こればかりはまじで仕方がないのかなって感じ。

業者にも色々といまして、ネットワークビジネスなどのマルチ商法に繋げる人たち、出会い系サイトなど外部のサイトに誘導しようとする人たち、他にも、結婚詐欺などお金目的で登録している人たちが一定数います。

とは言っても、まともに出会えるって口コミの方が多いので、業者はあくまでも全体のほんのごく一部。

要は、業者の特徴さえ見破っっていたら、彼らの甘い言葉につられるようなことは無くなります。

Dine(ダイン)の業者の特徴と7つの見分け方

続いて、Dine(ダイン)の業者の特徴と見分け方を紹介します。こちらはお金が絡んできますので、注意が必要です。

業者の特徴はどのマッチングアプリも特徴は共通していて、以下のような項目に当てはまる場合は、業者である可能性が高いです。

  • プロフィールがスカスカ
  • Facebookマークが付いていない
  • 外部のURLに繋げて何か登録しようとする
  • 20代にも関わらず年収が600万を超えている
  • マッチング後のレスポンスが非常に早い
  • すぐにLINEに誘導しようとする
  • モデルのような美女・イケメンであること
  • 自由業とか独立してフリーで活動していると書いている
  • 不幸話を振られて急に会いたいといってくる
  • メッセージを送るとすぐに会うように誘導する
  • お金を稼ぐ支援をしていると言う
  • 女性が輝くお手伝いをしていると言う
  • 夢を実現するサポートをしていると言う

この中でも代表的なものを解説していきましょう。

とにかくすぐ会おうとする

業者の目的は恋活や婚活ではなく、商品の販売や人を増やして行くことですので、とにかくすぐに会おうとする特徴があります。

プロフィールがスカスカなところやメッセージ交換が始まったら、すぐに出会いたいと言いだしたり、マッチングした後にレスポンスが高いのが彼らの特徴があります。

ただし、最近は、メッセージ交換をじっくりとして、この人は自分たちのビジネスに適切かどうかを判断するというケースも増えています。

もっともDineでは、出会うことが確定してしまいますので、とにかくすぐに会いたいという欲求を満たせてしまいますので、判断するのは難しいかもしれません。

外部サイトに繋げたがる

外部のLINEやサイトに繋げたがるというのも、業者の特徴です。もしもDineで出会った異性から外部のサイトなどに登録するように言われたら要注意です。

なお、Dineでは、メッセージ交換できますが、そこでそのような行為があれば、通報してしまうことを推奨します。

若いのにスペックが高い

若いのにスペックが高いという異性にも注意が必要です。25歳で年収が600万円を超えていたり、経営者を名乗っているケースもあります。

その年代の平均的な収入は300万円から400万円ですので、600万円以上もあるというのは普通の稼ぎ方ではありません。

ネットワークビジネスという可能性が高いです。もちろん、興味がある場合は別ですが、基本的にDineは恋活、婚活の場なので、邪魔な存在であるのは確かです。

意識高い系の話が多い

特にネットワークビジネスや稼げる系の塾では、意識高い系の話をしてくることが多いです。例えば下記のような内容です。

  • 起業支援をしています
  • 独立や開業のお手伝いをしています
  • 女性を笑顔にするお仕事をしています

私自身、過去に、ネットワークビジネスの勧誘を受けたり、稼げる系の話は色々と受けてきたのですが、どれでも「自分は他人とは違います」という雰囲気をムンムンと出していて、正直ドン引きしました。

彼らの目的は仲良くなって、ビジネスに勧誘することなので、正直、恋とか愛とか、そんなものを微塵も感じませんでした。

Facebook登録していない

Dineでは、 Facebook登録とTwitter登録の二つがあります。Facebook登録の場合、下の名前がバレてしまいますので、業者はFacebookをしたがりません。

もっとも、下の名前が表示されるので、本サイトでもTwitter登録を推奨していますが、Twitter登録の場合、業者が混じっている可能性もあります。これはDineでは特定しづらいです。

他人になりすまししている女性

InstagramやTwitterの写真を使ってなりすまししている女性は、業者の可能性が高いです。dine(ダイン)の利用規約では、第12条の1項で「不正・虚偽・誤解を招くものの提出」を禁止していて、そのような方は怪しいです。

もしも怪しいと感じた場合は、女性の画像をGoogle検索かけて見ることを推奨します。すると、どのような人なのかということが明らかになるはずです。

タダメシ目的の女性も注意!

dineにはサクラと業者は危険人物ではあるのですが、タダメシ目的の女性も結局はあなたのお金でご飯を食べたいって人種ですので、注意が必要です。

dineの使い方に慣れている女性の場合、タダメシ目的で利用しているケースが少なくありません。この場合、恋愛なんてする気が微塵もないので、相手をするだけ時間の無駄です。

見分けるのは難しいのですが、プロフィールで「奢ります」という欄はチェックを外しておきましょう。また、できることなら「友達と一緒に」を選択していると、このような女性を排除できます。

【朗報】とはいえdineでまともな出会いを求めることは可能です

ここまで紹介してきた内容のみを見るとdineって悪い人しかいないじゃんって思われたかもしれませんがあくまでこれらの人はごく一部です。

実際にdineを使って出会えたという声が多いのも事実です。

あと、こちらの口コミでもありましたが、ややハイスペックな男性が多いかなって印象があります。

というわけでサクラが心配って方はとりあえずサクラはいないです。業者はいますけど、今回ご紹介した人たちの特徴を考えた上で使えば業者と出会うことはまずないかなと思いますので、一回試しに使ってみても良いかなって思います。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dine-cv-btn.png です

Dine(ダイン)のサクラ/業者のまとめ

ということで、今回は、Dineのサクラや業者を解説しました。

始まってまだまもないため、サクラがいる可能性はありますし、業者はどのアプリでもいます。しかし、ある程度特徴をつかむことで、出会わないことは可能ですので、是非ともサクラや業者に出会わない工夫をしてください。

(Visited 508 times, 2 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【保存版】Dine(ダイン)の年齢確認(本人確認)のやり方と注意点

Dine(ダイン)の写真の撮り方は?異性から好感をもたれる撮影術

まだやっていないの?Dine(ダイン)でデートで成功確率を高める方法

【最新版】Dine(ダイン)の料金全解説!学生はお得に利用できてラッキーです

要チェック!Dine(ダイン)で身バレしない4つの方法

【完全版】Dine(ダイン)の招待コード仕組みと無料で1週間使う方法