Omiaiでメッセージのコツとテンプレート

2012年からリリースされた老舗のマッチングアプリ、Omiai。

350万人以上が登録していることで有名です。

 

しかし、マッチング率は高いものの、なかなかメッセージを交換した後に繋がらないという口コミを少なからず見受けます。

出会えるか、出会えないかはマッチングした後のメッセージという登竜門をくぐり抜けないといけませんが、そもそも返信が来ないことも少なくありません。

 

ということで、今回は、Omiaiのメッセージの返信率を3倍に高める方法を紹介します。

マッチングした時の最初のメッセージの送り方、2通目以降のメッセージの送り方も細かく解説していきます。

 

この記事を読んで頂くと、そもそもあまり興味がなかったという理由以外で、ほ相手からメッセージの返信率が一気に高まるメッセージ術を解説します。

 

Omiaiの最初のメッセージのコツとテンプレート

Omiaiの最初のメッセージを送る際のコツとテンプレートを紹介します。

マッチングした後のメッセージ交換からが出会うまでに重要ですが、最初の踏み出しをどのように書くべきか解説します。

成功事例と失敗事例も詳しく紹介します。

Omiaiでガン無視される最初のメッセージの典型例

Omiaiでガン無視される可能性が高い最初のメッセージは大きく2種類あります。

  • 挨拶のみで、自分の名前を一切言わない
  • 相手を落とそうとする意思が明確に出ている

以上の3つはガン無視されるリスクが高いです。

挨拶のみで、自分の名前を一切言わない

できない人

できない人
こんにちは!ヨロシクお願いします!

そもそも名前を名乗らないと、どこの誰だかわかりません。

人間関係において、相手の名前で呼ぶのは重要で、後で聞くとなると、気まづいので、先に出してしまうことが重要です。

 

また、よろしくだけだと、相手も「よろしくお願いします」としか言えません。

つまり、メッセージにそもそもあまり広がりがありません。

異性があなたに対して好意を持っている場合は別ですが、基本的にはNGです。

 

会話が面白くないというのもある程度わかりますし、そこにかかる時間も無駄に思えるので、結果的にメッセージを返してもらえません。

 

相手を落とそうとする意思が明確に出ている

続いて相手をあからさまに落とそうとしているのもNGです。

できない人

できない人
こんにちは、マッチングありがとうございます(^^)

IT関係の仕事をしていて、年収は〇〇万円くらいです!見た目がとても美しくて、是非ともお話ししてみたいなと思っていました。

お付き合いしたいと思っていうるので、よろしくお願いします!

このように相手を落とそうとしている意思が明確に出ているような投稿はよくありません。

確かに女性からしたら、お金を持っている男性というのは魅力があります。

 

しかし、それは一般論であって、いざ自分の目の前でそのようなことをメッセージで突きつけられるとドン引きします。

また、あまりこの時に異性の容姿を褒めたりするのも下心があると思われる可能性が高いので、オススメしません。

 

ついつい男性の場合、話も自慢になりがちですが、自慢は嫌われる原因になりますので、注意してください。

 

Omiaiの最初のメッセージのコツと良いテンプレート

続いて1通目にオススメのメッセージのコツをみていきます。

1通目の最初のメッセージのコツ

基本的には、こちらから送る場合と相手から送ってその返信する形の2通りのみです。

こちらからメッセージを送る場合

挨拶+感謝・お礼(ありがとう)+下の名前(ひらがな)+よろしく+絵文字・顔文字

→「初めまして!マッチングありがとうございます!

たろうと言います、宜しくお願いします^ – ^」

相手が先にメッセージを送る場合

挨拶+感謝・お礼(ありがとう)+下の名前(ひらがな)+よろしく+質問+絵文字・顔文字

「初めまして!マッチングありがとうございます!

たろうと言います、宜しくお願いします^ – ^

〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?」

 

ポイント3つあり、一つ目は、感謝・お礼です。

何気ない一言ですが、女性は、礼儀の正しい人なのか?感謝を伝えられる人なのか?誠実な人なのかを見る傾向が強いです。

 

二つ目は、下の名前を述べることです。名前をいうのは人間関係の基本です。

ペアーズの公式サイトによると、17%の女性会員が名前を聞かれるのは好印象であるという書かれていました。

やはり、マッチングアプリにおいて、いかに信頼感を作れるかは重要で、名前を名乗らない人よりも名乗る人の方が説得力があります。

 

そして、もう最後のポイントは、最後に相手と自分の共通点があることで、疑問文で尋ねます。

相手のプロフィールやコミュニティから共通点を探してください。

 

このメッセージでは、特に深い内容はお話ししたりせず、単なる自己紹介です。そして、自分が後になる場合は、相手に質問をしてください。

 

このメッセージを送って、あなたに興味を持ってくれた人には、メッセージを返してくれますし、マッチングしたのにメッセージを返してくれない人もいます。

返してくれない人はどうやっても仕方ないので、無視です。マッチングしない人はメッセージが下に埋もれる形になります。

仮になんどもメッセージを送っても相手からブロックされる原因にしかなりません。ある意味ストーカーみたいに思われる可能性もありますからね。

 

こちらからメッセージを先に送った場合は、2通目で、

「お返事ありがとうございます!宜しくお願いします!

〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?」

こんな感じで、こちらも疑問文で初めてください。

以上は最低限やるべきことです。

 

さらに良いメッセージのテンプレート

自分の情報をだす
できる人

できる人
こんにちは、マッチングありがとうございます!(^^)クロスと言います!IT関係の仕事を東京でしていて、バスケが好きです!一緒にメッセージさせて頂けたらと思っています!ヨロシクお願いします!

メッセージのボリュームはある程度あった方が良いですが、その際に、簡単に自分の情報を出してもOKです。

その情報に相手が食いついて質問してくれるかもしれません。

あるいは共通点がそこにあれば、相手からも好感を持たれやすいので、その点はオススメです。

 

いいねを送った理由を書く
できる人

できる人
はじめまして!マッチングありがとうございます。ジィーナと言います(^^)法律関係の仕事をしています。自己紹介文に、料理が趣味って書いてあったのを見て、手料理を作れる男性が好みなので、いいねを送りました!

ちなみに私も料理が趣味なので、合うかなって思っています(^^)普段どんな料理を作られますか?

このように、相手にいいねを送った理由を告げるのも良いです。

私も、いいねを送った理由をつけることで、次のメッセージに繋がる確率が2.3倍に増えました。

また、最後に質問をつけることでも相手からの返信を期待出来ますので、その点はオススメです。

Omiaiのメッセージ2通目以降のコツと成功例・失敗例

続いて、Omiaiのメッセージの2通目以降のコツと成功例・失敗例を紹介します。

マッチングしても、なかなか、メッセージが上手く出来て出会うまでに至らないケースも少なくありません。

 

なので、いかにしてメッセージのやりとりを上手く続けて会えるまで持っていけるかが重要です。

では、返信率を3倍に高めるためのメッセージ交換術を解説します。

 

失敗するOmiaiのメッセージ

はじめに失敗してしますメッセージの特徴を解説しておきます。

メッセージが失敗に終わってしまう事例は以下の通りです。

  • 相手の質問に一問一答で深めようとしない
  • 自分のアピールばかり
  • 下ネタを発言する

それぞれ解説します。特に初めの一つ目が大きな失敗事例です。

 

相手の質問に一問一答で深めようとしない

相手の質問に一問一答だけで受けごたえをしないのはNGです。

クロス

クロス
ジィーナさん、プロフィールに旅行がお好きと書かれていましたが、最近どこか旅行に行かれましたか?
ジィーナ

ジィーナ
イタリアにいきましたよ!
クロス

クロス
楽しかったですか?
ジィーナ

ジィーナ
はい!楽しかったです!

この会話は一問一答形式になっています。

男女ともにです。

女性は質問に対する受けごたえだけをして、男性もその答えに対して、深めようとしていません。これだと尋問と一緒です。

クロス

クロス
ジィーナさん、プロフィールに旅行がお好きなんですね!僕も旅行に行くのは好きです!最近どこか旅行に行かれましたか?
ジィーナ

ジィーナ
クロスさん、旅行お好きなんですね!最近、私はイタリアにいきましたよ!ヴェネチアに行ってきましたが、とてもよかったです。クロスさんはどこか行かれましたか?
クロス

クロス
ヴェネチアっていいですね!僕も昔行きました!僕は最近は韓国に行きました。キムチが美味しかったです。ジィーナさんは韓国って行かれたことはありますか?
ジィーナ

ジィーナ
はい!楽しかったです!私もキムチ食べましたけど美味しかったですね。韓国にはいつ行かれていましたか?

こんな感じで、男性女性とも、一つのことに情報を付け加えています。

そして、さらに、相手に質問をすることで、会話がどんどん続いて行きます。

 

自分のアピールばかり

自分のアピールばかりもアウトです。

あからさまにはあまりないと思いますが、「自分はIT会社の営業本部長です!」とか「先日ロレックスを買いまして」とか。

明らかに、自分はお金持ちであるとか、学歴があることをひけらかすと嫌われる原因になりますので、注意してください。

 

下ネタを発言する

下ネタ系の発言をすると、ブロックされることも少なくありません。

男性の場合よく下ネタを話してセックスに繋げようとしたりしますが、これをやることで、メッセージの段階では次のメッセージは来なくなります。

注意してください。

 

成功するOmiaiのメッセージのコツは?

では、成功するメッセージのやりとりをするにはどうしたら良いのか?

ポイントは以下の3つです。

  • 返信を意図する質問を入れる
  • 相手のテンポに合わせる
  • やりとりしている話題は最低3回は深める

この3つが大切です。

 

返信を意図する質問を入れる

メッセージを途切らせないために、基本的に相手が最後に出したメッセージに対して、質問をするようにしてください。先ほどの成功事例を見ます。

クロス

クロス
ジィーナさん、プロフィールに旅行がお好きなんですね!僕も旅行に行くのは好きです!最近どこか旅行に行かれましたか?
ジィーナ

ジィーナ
クロスさん、旅行お好きなんですね!最近、私はイタリアにいきましたよ!ヴェネチアに行ってきましたが、とてもよかったです。クロスさんはどこか行かれましたか?

最後に質問を入れることで、相手の発言を誘発することができます。

これが続くメッセージのポイントの一つ目です。

 

相手のテンポに合わせる

基本的にメッセージのやりとりは相手のテンポに合わせるようにしてください。

つまり1日に1回の返信の場合はこちらも同じ頻度で返信します。

逆に、相手が1日に連続でメッセージを投稿してくる場合、こちらも返してオーケーです。

基本的には相手のペースに合わせてあげることが大切です。

忙しい人の場合、メッセージが何度もくると、イラっとしてしまうことが少なくありません。

 

やりとりしている話題は最低3回は深める

やりとりしてる話題は最低3回深めるようにしてください。

先ほど紹介した旅行のメッセージの場合、旅行というテーマで結構話題を深められますよね。

 

あまりにすぐ、別の話題に移ってしまうと、相手に何か焦っているのかなって思われる確率が増えます。

 

なので、3回くらいは同じテーマでメッセージ交換をして、それが終わったら他の話題に移ることを推奨します。

 

まとめ:Omiaiで返信率を3倍にするメッセージ術

ということで、まとめます。

1通目のコツは、基本以下の2パターンです。

こちらからメッセージを送る場合

挨拶+感謝・お礼(ありがとう)+下の名前(ひらがな)+よろしく+絵文字・顔文字

→「初めまして!マッチングありがとうございます!

たろうと言います、宜しくお願いします^ – ^」

相手が先にメッセージを送る場合

挨拶+感謝・お礼(ありがとう)+下の名前(ひらがな)+よろしく+質問+絵文字・顔文字

「初めまして!マッチングありがとうございます!

たろうと言います、宜しくお願いします^ – ^

〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?」

加えて、以下の二つができるとベストです。

  • 自分の情報をだす
  • いいねを送った理由を書く

 

2通目以降のメッセージ交換のコツは、以下の通りです。

  • 返信を意図する質問を入れる
  • 相手のテンポに合わせる
  • やりとりしている話題は最低3回は深める

 

以上で返信率は格段に上がるはずですので、是非とも実践して見てください。

(Visited 132 times, 1 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【2018年最新】Omiaiの登録方法とログイン方法は2通りです

Omiaiの口コミが本当か実際に半年使って感じた実態と感想

必読!Omiaiでマッチング後にデートまで確実に結ぶための方法

Omiaiのマッチング率を3倍高める2つのテクニック

Omiaiでヤレる女性の9つの特徴とセフレに持ち込みやすいアプリ

【リストあり】Omiaiのサクラと業者の見分け方と対処法