最新版!ペアーズの口コミ・評判から判明したリアルの評価と攻略法

ペアーズを使うか迷っている人

ペアーズを使うか迷っている人
「ペアーズって本当に出会えるの?評判や口コミって悪くないの?サクラばかりで出会えない?使っていることがバレないのか?」

こんな疑問に答えます。

 

京大卒マッチングのプロのクロス(@arkpresentation)です。

本記事の内容は以下の通りです。

  • ペアーズの基本情報から使い方
  • ペアーズは出会えると断言できる理由
  • 評判や口コミから判明したペアーズで出会える人と出会えない人の違い
  • 他のマッチングアプリと比較してもペアーズがおすすめできる理由
  • ペアーズがオススメな人たち
  • ペアーズを選んではいけない人は?

僕の周りでもペアーズを使って異性と会っている友人が多いのですが、出会えている人の条件として、「試行錯誤してアプリを活用しているか」という点があります。

ということで、今回は、ペアーズに登録するか迷っている人向けに、ペアーズのすべてを解説します。

この記事を読むことで、ペアーズの口コミや評判の真実から攻略方法なども全てわかります。

 

記事は約5分ほどで読み終わります。深堀した解説と関連記事を張っていますので、気になったところは適宜お読みください。

 

情報の信頼性の担保のため私の実績を紹介しますが、以下の経験があり本記事をまとめています。

  • ペアーズを過去に1年半使用してきた
  • マッチングアプリ歴3年
  • 最高1ヶ月で100いいねをもらい、ひと月に5名から10名の女性と会っている
  • 過去20種類以上のマッチングアプリを使ってきた
  • 過去に色々と友人にバレるなどのトラブルにもあった

このような経験があるからこそ、より臨場感を持って解説できるかと思います。

ペアーズとはどんなアプリなのか?

一番おすすめのマッチングアプリは、ペアーズです。

ペアーズの基本情報

  • 運営会社:エウレカ
  • ユーザー数:700万人
  • マッチング数:4000万組
  • 登録費用:無料
  • 男性の月額費用:3480円(ただし月によってキャンペーン等があります)
  • 女性の月額費用:無料
  • 対応OS:iOS(iPhone)・Android・WEB

※2018年3月時点の公式HP発表・プレスリリースより調査

 

ペアーズというと、国内ナンバーワンの会員数を誇り、かつ、結婚してできたカップルの体験談も多数記載されているマッチングアプリですよね。

以前は20代中心だったのですが、今は30代のユーザーも多数います。

 

エウレカの取締役の中村祐一さん曰く、登録者数でみてみると、実は20代が過半数以上を占めているそうです。

しかし、実際にアクティブに使っている人をみてみると、30代前後の人たちが多いという特徴があります。

それに伴って、少しでも将来にあった相手を探そうとしている女性が増えていると言います。

 

ただし、このペアーズ、国内最大規模の会員数を誇るということもあって、ややマッチングしづらい傾向があります。

そして、どうしても人気会員と言われる人たちに「いいね!」が集中しているのが特徴的で、やや出会いづらくなっているという特徴もあります。

 

とは言っても、そもそもの母集団が大きく、マッチングして連絡の交換を行いやすいという特徴がありますので、その点はとても優秀なマッチングアプリです。

やはり、業界ナンバーワンの実績を誇るだけのことはあるなと思います。

 

ペアーズは出会えると断言できる理由

ペアーズですが、会えるか会えないかで言うと、「会える」が答えになります。

ただし、なぜそのように断言できるのか。

ペアーズを使った人たちの口コミや評判をもとに解説します。

 

出会える人と出会えない人の差は自己開示の差です

ペアーズの口コミや評判を見ていると出会えると言う人、逆に出会えないと言う人の両方がいることがわかります。

そもそも、どうして出会える人と出会えない人という違いができるのかですが、プロフィールを見ていた時に、ある事実に気づきました。

 

これは、男性、女性に限らずの話なのですが、ペアーズに対する真剣度の違いです。

これはプロフィールと顔写真を見るだけでも歴然とした差があります。

 

例えば、プロフィール写真ですが、この写真に自分の顔ではなく、動物の顔や風景写真を入れている人たちが一定数います。

また、プロフィールの情報も書いていない人が一定数います。

 

ペアーズというのは婚活というイメージを強く打ち出したマッチングアプリで、出会い系アプリとは違うことをアピールしています。

なので、印象が良いですが、そもそも顔写真であったり、自分のプロフィール情報をしっかりと公開して、自己開示をしていないと、見ている側からすると、どんな相手なのかわかりません。

 

ネット上でのやり取りだからこそ、怪しいというイメージは払拭できません。

だからこそ、自分の真の情報を出さないといけないのに、それが出来ていないために、なかなか相手から「いいね」をもらえず、マッチング出来ない。

 

さらに、マッチング数が少ないからメッセージを送る時にも地雷を踏んで貴重な一回のマッチングも台無しにしてしまう。

そういう方が多くて、結果的に、出会うまでに至らない人たちを何名もみてきました。

 

私も始めはネットで自分の顔を晒すことに抵抗がありましたので、風景画像をプロフィール画像に設定していましたが、その時は月に「いいね」が10件以下でした。

 

そして、出会えないということは、やっぱり、人間自分のせいにしたくないので、

  • ペアーズというアプリがクソ
  • ペアーズはさくらや業者だらけだ
  • ペアーズは出会えない
  • ブスしかいない

このように悪評を撒き散らす人たちがいるわけです。

正直、私に言わせると、男として器が小さすぎです。

 

始めは難しいけど、あとはコツを掴めば簡単です

ペアーズに限らず、マッチングアプリを初めて使うと、ネットでの恋愛の仕方をしっかりと把握されていない方も少なくありません。

実際に、私自身始めは全く出会うというレベルまで行きませんでしたが、徐々に、ペアーズで出会えるようになりました。

 

理由は相手から好感を持ってもらえるような方法を色々と試行錯誤して、ペアーズのマッチング率が当初と比較して大幅にアップしたからです。

 

具体的には、

  • どのような写真をプロフィール画像にするか?
  • プロフィールにどのように話のタネになる話題を盛り込むか?
  • メッセージの回数を何回にしてクロージングするか?
  • メッセージを返信するタイミングをいつにするのか?

このようなことを色々と試行錯誤しました。

 

すると、段々、コツを掴んできて、3ヶ月もすると、普通にペアーズを使って月あたりのいいね数が50を超え、良い時は100も超えて、異性と出会えるようになりました。

 

結婚に発展する事例もある

マッチングアプリごときで本当に恋愛や結婚に至るパートナーを見つけることが出来るのか疑問に思われるかもしれません。

 

しかし、ペアーズを始めとしたマッチングアプリを使って結婚まで発展している人たちも少なくありません。

 

実際に、ペアーズの公式サイトでは、顔写真を掲載して「結婚しました」というお客様の声もたくさん並んでいます。

 

そもそもマッチングアプリで出会うというのは、まだまだメジャーなことではないので、そういうことを公開することを躊躇する方も少なくありません。

 

ですが、公式サイトに多数、結婚報告が上がっているということは、このアプリに出会えてよかったということの表れでもあります。

もしも満足いかなかったら、このような顔出しや名前出しで、結婚報告をあげる人はいないでしょう。

 

そういう意味で、結婚に繋がる相手を見つけることが出来ると断言できると考えられます。

実際に結婚をした人たちの声を取ってきましたので、掲載します。

堀貴教(33歳/東京在住)

堀貴教(33歳/東京在住)
私はペアーズを使って結婚しました。最初は半信半疑でしたが、7人ほどの女性と出会って、今の妻とめぐ入り会うことに成功しました。今は子供もできて、幸せな毎日を送っています。
大平泰さん(29歳/大阪在住)

大平泰さん(29歳/大阪在住)
ペアーズは全体的に、20代の女性が多く登録しています。結婚を視野に考えている女性が多かった印象を受けます。実際に、私も先日、結婚式をあげたばかりでした。初めはアプリで出会ったというと親からはひかれましたが、出会うきっかけを作ってくれるという観点でいうとペアーズは最高のマッチングアプリです。

関連記事:ペアーズで結婚した人いる?結婚までいく確率や期間まとめ

ペアーズで出会える人と出会えない人の違い

それでは、ペアーズの口コミや評判から判明したペアーズで出会える人と出会えない人が具体的に実践していたことをまとめて行きます。

出会えた人が実践していたこと

異性と出会えるのは、出会えるだけの理由があります。

その理由は試行錯誤しながら、自分の成功パターンを見つけることで、マッチング率は大きく変わるからです。

 

具体的に出会えた人が実践していたことを列挙します。

 

  • プロフィール画像はスーツの写真(多くの女性がキュンキュンする)
  • プロフィール画像は友達と映る(不安を除去できる)
  • コミュニティにたくさん所属する(所属することで閲覧率が上がる)
  • 1通目は簡単な挨拶で済ませる(ドン引きを避けるため)
  • 共通の話題を模索してお食事に誘う(共通の話題があると親密感が湧く)
  • 会うまでの時間の目安として7通目〜8通目(ある程度信頼関係が築けるまでの時間)
  • ネットワークビジネスや宗教への誘いをする相手の特徴を見抜く(であっても時間の無駄)
  • さくらを見抜く(ペアーズには厳密にはさくらは少ない)
  • 出会うことになった時の店のチョイス(相手に合わせて選ぶ)
  • ペアーズのマッチングのために足跡が残っている人に「いいね」を送る(マッチング率が高い)

 

このように、ペアーズというマッチングアプリだけでも、色々とマッチングしたり、出会いやすくなるためのテクニックがあります。

 

他にも色々とありますが、以上のようなポイントを試行錯誤しながら、自分だけの勝ちパターンを作ります。

ある程度テクニックやコツがわかると、マッチング率自体は著しくアップします。

 

出会えなかった人が実践していたこと

逆に出会えない人には出会えない理由があります。マッチングしない人にはしない理由があります。

初めに紹介した自己開示にしてもそうですが、そもそも自分から自分を出すという練習をしないと女性とマッチングすることが出来ません。

 

ペアーズを始めた初心者の方で上手くいかない人にありがちな具体的な行動事例が以下の通りです。

 

  • プロフィール写真が動物や風景画(誰か分からず不安を増幅する)
  • コミュニティに全然入っていない(相手に気づいてもらえるチャンスが減る)
  • プロフィールに何も書いていない(どんな人か分からず不安を増幅する)
  • プロフィールが自分本位になりがち(自分のことばかりだと自己中心に思われる)
  • 「いいね」を美女ばかりに送っている(まずはマッチングするために、ブスでもいいねを送って実験する)
  • 毎日の相手への無料いいねを押さない(同上)
  • 顔文字を使わない(顔文字や「!?」で適度に文章に抑揚をつけるべきです)
  • メッセージが始まったらいきなり誘う(ドン引きされる)

 

このように、そもそもプロフィールが充実していなかったり、メッセージを送ったりする際にも注意しないといけないポイントを押さえられていないために爆死するというパターンも少なくありません。

私自身も初めてペアーズを使っていた時は何度も爆死しました。

 

ということで、まずはブスでも、マッチング出来るのであれば、マッチングしてメッセージ交換の練習をしてください。

実際に会わなくても良いですが、最初にペアーズの感覚を掴むまでは、回数をこなして練習することを推奨します。

 

ということで、ペアーズというのは、正しい攻略法を身につけることで、確実に出会うことが可能です。

自分が出会えない人の行動をしていないか振り返ってみてください。

>> ペアーズに無料で登録してみる

 

他のマッチングアプリと比較してもペアーズがおすすめできる理由

他のマッチングアプリと比較しても、国内最大規模の会員数を誇るマッチングアプリということもあって、オススメできるマッチングアプリです。

他のマッチングアプリと比較した時のペアーズの優位性について解説します。

価格・人数・歴史という観点からペアーズの安定感及び信頼性は半端ではありません。

 

価格面で見た時のペアーズの優位性

Omiaiやwith、ゼクシィ縁結びなど、多数のマッチングアプリがあります。

しかし、価格面で比較してみると、ペアーズの料金は他のアプリと比較すると安いです。

主要なアプリと12ヶ月間の料金を比較すると、以下のようになります。

アプリ名 男性料金
ペアーズ(Pairs) 3,480円
Omiai 3,980円
ゼクシィ縁結び 4,298円
with 2,800円
マッチドットコム 3,980円
タップル誕生 3,900円
ユーブライド 3,980円

※データは2017/11/27時点

なみに、料金に関しては変動して安くなることもあります。ペアーズは毎月のように安く申し込みできるキャンペーンを行なっています。なので、あくまで目安の料金と考えてください。

 

基本的には、どの婚活・出会い系マッチングアプリを使っても1ヶ月の時は高くなり、長期間利用するほど安くなるという傾向があります。

 

ちなみに、ペアーズは全てのマッチングアプリの中で、1ヶ月あたりの料金は2番目に安いです。

さらに、12ヶ月の使用料金でみても、トップクラスで安いです。

>> 【最新版】ペアーズの料金システムと一番お得な支払い方法

 

人数面で見た時のペアーズの優位性

登録者人数で見たとしてもペアーズの登録者数は圧倒的に多いです。

ペアーズは最も初めに始まったマッチングアプリということもあって、人数も最大で600万人を超える人たちが登録しています。

 

これは、withやOmiaiといった他のマッチングアプリと比較するとダントツに多い数字です。

 

なので、その分、マッチングのチャンスも多数あるということです。

他のアプリの場合、地域によっては使っている人数が少なくて、出会える女性が限られてしまうことも少なくありませんが、ペアーズに関してはそのような心配はよっぽどの過疎地でない限り、考えられません。

 

歴史で見た時のペアーズの優位性

ペアーズは過去に4,300組以上をマッチングさせた実績があります。

もっとも早くからあるマッチングアプリということもあって、歴史があり、歴史があるということは多くの人たちから支持されているということの裏返しです。

 

マッチングアプリには集客が出来ずに消えてしまったものも少なくありません。

例えば、サイバーエージェントが以前運営していたキュンミーというアプリは2017年にリリースされたものの、今はサービスを停止しています。

 

そういう意味で長期にわたって続いているマッチングアプリだからこそ信頼性があります。

>> ペアーズに無料で登録してみる

 

ペアーズはこんな目的を持っている人におすすめです。

マッチングアプリ、ペアーズは以下のような目的の人にはおすすめです。

  • 恋活・婚活をしたい方
  • 遊び相手が欲しい方
  • 田舎でマッチングアプリを使いたい方
  • 少しでもマッチング数を増やしたい方
  • とにかくたくさんの人が登録しているアプリを使いたい方
  • 歴史があって実績があるマッチングアプリを使いたい方

 

ペアーズを選んではいけない人

ここまで、ペアーズの優位点を紹介しましたが、こんな人はペアーズを選んではいけないということを最後に説明します。

 

  • そもそもマッチングアプリが向いていない人
  • ペアーズよりも他のアプリを選んだ方が成功率が高い人

 

この二つの人たちについて解説します。

 

考えて動けないならどのアプリを使っても無駄

初めにも申し上げましたが、マッチングアプリを使う上で重要なのは、試行錯誤です。

ペアーズの攻略法を学ぶのはもちろんなのですが、自分なりの成功パターンを見つけようと、自分からも進んで考えて行動しないとお金の無駄になります。

 

実際に、私もペアーズを始めた1ヶ月目は惨敗でした。理由は単純で、自己流でこうしたらいいだろうという思い込みで突っ走っていたからです。

 

しかし、その時は実際に一人もうまくいきませんでした。

運よく私の場合、周囲の友人にアドバイスをもらったりして、色々と自分で勉強したり、試行錯誤することの重要性を教わって、出会えるようになりました。

 

そのアドバイスをもらっていなければ、今頃、ペアーズは「出会えない」と片付けていたように思います。

試行錯誤することなく、正しい攻略法を勉強することもなく、「マッチングできない」状態になって、思考停止になるくらいなら、ペアーズを使うことはおすすめできません。

 

ペアーズ以外のアプリが向いている場合

続いて、ペアーズ以外のマッチングアプリが向いているケースについてです。

 

今は色んなニーズを狙ったマッチングアプリがあります。

 

例えば年寄婚なら年寄に特化したサービスにした方がペアーズに登録するよりも圧倒的に出会いやすいです。

 

特化することによって、より尖ったニーズに対応出来ます。

 

他にもマッチングアプリがありますが、それぞれの特徴を簡単に書いています。

これに当てはまる場合、ペアーズに登録するよりも、こちらのマッチングアプリがおすすめです。

 

Omiai:婚活に対する意識が高い女性を狙いたい人

Omiaiは30代以上の女性は有料になります。そのため、生半可な女性が少ない傾向がありますので、婚活を真剣に考えている30代以上におすすめです。

Omiaiに無料で登録する

 

with:過去に別れた原因が価値観だった人

withはメンタリストのDaigo氏が監修していて、過去に別れた原因が価値観の問題だった人におすすめのアプリです。心理学で価値観が合う異性を見つけ出すアルゴリズムが組まれているので、過去に別れる原因が価値観という人におすすめです。

withに無料で登録する

 

マリッシュ:再婚、シンママ婚、年の差婚をしたい人

マリッシュは、再婚やシンママ婚、年の差婚といった細かいニーズに応じたマッチングを可能にしています。どうしてもバツイチの人の場合、何か訳ありと思われて、ペアーズで敬遠されることも少なくありません。そのような方にオススメのアプリです。

マリッシュに無料で登録する

 

マッチドットコム:婚活に真剣な人・海外の異性と付き合いたい人

マッチドットコムは男性も女性も課金が必要で、婚活に真剣な人たちが集まりやすいという特徴があります。また、海外のユーザーも多数登録していて、外国人の彼女を作りたい方にもおすすめできます。

マッチドットコムに登録する

 

まとめ:試行錯誤でペアーズは出会えると断言します

ということで、今回は評判と口コミからわかるペアーズの実情を解説してきました。

 

まとめると、

  • 出会える人と出会えない人の差は自己開示の差です
  • コツを掴めばペアーズでもマッチングして結婚に至ることもある
  • 出会えた人は、写真やプロフィール文などを試行錯誤している
  • 出会えない人は、出会えなくなるきっかけをたくさん作っている
  • 料金、人数、歴史で見てもペアーズは信頼感がある
  • 試行錯誤できないならペアーズで出会えない
  • ペアーズ以外のアプリが向いている人もいる

こんな感じです。

 

 

何度も出てきましたが、「試行錯誤」が重要です。

 

恋愛論を語っている方は多いですけれども、そもそも人間というのは複雑な生き物で方程式の通りに動かないことの方がむしろ多いです。

 

私も過去にたくさんのマッチングアプリを利用してきましたが、どれも頭を使わないと、うまくいきません。

 

使っても、間違ってしまうことだってあります。

 

ただ、失敗を繰り返すことで、少しずつ成功パターンというのがみえてきます。この成功パターンを見つけることができるようになると、ペアーズに限らなくても、どうしたら異性をホテルまで持ち込めるようになるのか、手に取るようにわかるようになります。

 

なので、試行錯誤して、失敗をして、勝ちパターンを手にするようにしましょう。

 

ペアーズは私も使っていますが、初心者でも気軽に使えるおすすめのマッチングアプリです。

異性とも出会える国内最大規模のマッチングアプリですので、この機会に是非とも活用して見てくださいね。

>> ペアーズに無料で登録してみる

ペアーズの使い方や攻略法一覧

右にスクロールしてください↓

ログインや登録
料金やオプション
基本機能
準備編
いいねとマッチング
メッセージ交換
退会方法
その他

 

関連記事

withの評判と口コミから分析した評価!若い女性がザックザック!

【実証済】マッチングアプリで付き合うまでの確率っていくら?

ゼクシィ縁結びの250人の口コミと評判からわかったリアルの評価

NO IMAGE

youbride(ユーブライド)の口コミと評判を徹底調査した結果

NO IMAGE

ゼクシィ恋結びの口コミと評判を300人から聞いて見た真実と実態

NO IMAGE

Facebookなしでも可能!おすすめのマッチングアプリランキング