ペアーズで最初のメッセージ(1通目)を送るコツと3つのタイミング

本記事では、Pairs(ペアーズ)で最初のメッセージ(1通目)を正しく送り2通目以降のメッセージ交換に繋げるための方法を解説します。

具体的な最初のメッセージの送り方と最初の1通目で好感を与えるための方法、さらに、ペアーズでマッチング後メッセージが来なくなる原因を解説します。なお、2通目以降のメッセージ交換のコツは下の記事を参考にしてください。

>> ペアーズのメッセージが続かない理由!出会いに繋げる一番のコツとは

Pairs(ペアーズ)の最初のメッセージの送り方

Pairs(ペアーズ)の最初のメッセージの送り方を解説します。こちらから送る場合と相手から送ってその返信する形の2通りありますが基本は一緒です。

こちらからメッセージを送る場合

初めにこちらからメッセージを送る場合を紹介します。

基本的なテンプレートでいく場合

こちらから最初のメッセージを送る場合、入れるべき項目は以下の5つです。

  • 挨拶(初めまして!)
  • マッチングしてくれたことへの感謝(ありがとう!)
  • 下の名前(まっつぁんです!)
  • よろしくお願いします!
  • 顔文字か絵文字または「!」

以上の要素のみあれば、基本的には返信してもらえます。

まっつぁん

まっつぁん
初めまして!まっつぁんです(^ ^)マッチングありがとうございます!よろしくです!!

初めはこれだけでOKです。これでメッセージが返って来ない場合は、間違ってマッチングした可能性があります。または、「私のどこにいいねをしたのか」という質問で相手から不快に思われた、プロフィールが気に入らなかったなどの可能性があります。

相手からの好感度を高めるメッセージを送る場合

もしも相手からの好感度を高めたいと言う場合は、プロフィール写真や自己紹介から、いいねした理由を盛り込んでください。ペアーズの公式サイトによると、約60%の女性が「いいね!をした理由を送ってくれると嬉しい」と回答しています。(出典:男性からの「Pairsで好印象な初回メッセージ」とは?)

まっつぁん

まっつぁん
初めまして!まっつぁんです(^ ^)マッチングありがとうございます!旅がお好きなところが僕と重なっていていいなと思っていいねしました^ ^よろしくです!!
ゆきちゃん

ゆきちゃん
初めまして、マッチングありがとうございます!ゆきと言います。(^ ^)海外によく行かれていて、英語や中国語など複数の言語が話せるところが素晴らしいなと思って、いいね押させて頂きました!^ ^よろしくお願いします!!

出来れば、自分と同じところがあっていいねしましたと言う方法がおすすめです。人というのは、何かを褒められると喜ぶものです。私も、女性から、「色んなところに興味があるところが素晴らしいなと思っていいねさせて頂きました」って言われると、何もない人と比べると好感を持てます。

大人になると褒められることって少なくなりがち。

だからこそ、自分の良いところ、よかったところを指摘してくれる人には、この人褒めてくれたって思える。

相手の良いところをみて言葉にして褒めることで、相手から好感を持ってもらえます。だから、良いところは口に出して褒めるべきです♪( ´▽`)

— マッチングのプロ・クロス (@arkpresentation) 2018年11月8日

ちなみに、出来れば、相手と自分は共通点があっていいねを押しましたって形であれば、なお、ベストです。共通点がある相手に対しては、人間というのは好感を持てますからね。例えば見ず知らずの人が出会って出身地が一緒の時は好感を持てます。

相手がメッセージを送ってきて返信する場合

相手がメッセージを送ってきて、返信をする場合は2パターンに分けられます。

  • 先ほど解説したこちらからメッセージを送るテンプレのメッセージを送ってきた場合
  • 相手がいいねをした理由をつけてきたタイプのメッセージを送ってきた場合

それぞれの対処法を紹介します。

こちらからの送るメッセージと同じ場合

相手がメッセージを送ってきて返信する場合は、以下の要素を入れるようにしてください。

  • 挨拶(初めまして!)
  • マッチングしてくれたことへの感謝(ありがとう!)
  • 下の名前(まっつぁんです!)
  • よろしくお願いします!
  • 顔文字か絵文字または「!」
  • お互いの共通点について質問する
まっつぁん

まっつぁん
初めまして!まっつぁんです(^ ^)マッチングありがとうございます!よろしくです!!ゆきさん、ボルダリングされているんですね!月にどれくらい行かれるんですか?

こんな感じです。2通目以降は質問をしていかに話題を深めていくかが重要です。詳しくは下の記事でまとめたので、参考にしてください。

>> ペアーズのメッセージが続かない理由!出会いに繋げる一番のコツとは

いいねした理由を書いたメッセージの場合

ゆきちゃん

ゆきちゃん
初めまして!ゆきと言います!マッチングありがとうございます(^ ^)料理がお得意なところや笑顔が素敵なところがいいなと思いました!どうぞよろしくお願いします!

もしも相手があなたにいいねをした理由を書いてきた場合には、以下の要点を1通目に盛り込みます。

  • 挨拶(初めまして!)
  • マッチングしてくれたことへの感謝(ありがとう!)
  • 下の名前(まっつぁんです!)
  • よろしくお願いします!
  • 顔文字か絵文字または「!」
  • いいねした理由にありがとうと言う
  • いいねしてくれたことから質問する

具体的な書き方は以下の通りです。

まっつぁん

まっつぁん
初めまして!マッチングありがとうございます^ ^まっつぁんです(^ ^)よろしくです!そのように仰って頂きありがとうございます!料理は大好きですよ。ゆきさんは料理されますか?

このように相手のいいねした理由に対するお礼と相手がいいねをした理由について異性に対しても質問をしてみます。この場合、会話がスムーズに行きやすいです。

ペアーズで最初のメッセージ(1通目)を送る3つのタイミング

Pairs(ペアーズ)で最初のメッセージを送るタイミングですが、2パターンあります。私が過去に両方やった結果、どちらでも出会いには繋がっているので、実際に成功している事例をお話します。

即レスで返す

一つ目は即レスで返すと言う方法です。こちらは、1ヶ月あたりのいいね数が非常に多い異性に対して有効な方法です。女性の場合の平均的ないいねの数は地方によって数は変わりますが平均で100を超えます。

その場合、マッチングしたとしても、多くの人たちとマッチングしていることもあって、あなた以外の人に意識が回りやすいです。そのような場合には即レスしてすぐにメッセージ交換を始めないと埋もれてしまうことがあります。

もっとも顔写真とプウロフィールで異性を惹きつけられていたら、普通にメッセージ交換には行きますので、無理に即レスする必要もないかと考えられます。

夜の時間帯に返す

マッチングの時間帯はいろいろですが、私がPairs(ペアーズ)を使ってみてマッチングする時間は朝から夜までまちまちです。ただ、以外と会社の勤務中でマッチングする人たちも多い印象があります。

特に朝から夕方17時くらいの時間帯でマッチングした人には、メッセージを夜に返すことをおすすめします。理由としては、マッチングをして、ドキドキとした感覚を少しは感じるはずだからです。どんなメッセージが来るのだろうとか、まるでサンタクロースがプレゼントを運ぶかのようにです。

ただし、アクティブな時間帯は22時から24時くらいまでで、それより後に返信するのは忘れられる可能性があるので、微妙かなと考えています。

最初のメッセージは極力反応が早い方が良いと言われていますので、遅くてもその日の24時までにメッセージを送ることをおすすめします。

マッチングのタイミングが22時から24時なら次の日の朝

マッチングのタイミングが22時から24時くらいなら、次の日の朝にメッセージを送ることをおすすめします。こちらもサンタ理論と一緒です。

最初のメッセージの4つの注意点

最初のメッセージを送る時の注意点を紹介します。

マッチングしたことに対する感謝を必ず入れる

何気ない一言ですが、女性は、礼儀の正しい人なのか?感謝を伝えられる人なのか?誠実な人なのかを見る傾向が強いです。

下の名前を入れる

ペアーズの公式サイトでも17%の女性会員が名前を聞かれるのは好印象であるという書かれていました。やはり、マッチングアプリにおいて、いかに信頼感を作れるかは重要で、名前を名乗らない人よりも名乗る人の方が説得力があります。

相手との共通点で質問をする

相手からメッセージがきた場合こちらから質問をしますが、その際にはお互いの好みが一致しているなど共通点で質問をするようにしてください。

相手のプロフィールやコミュニティから共通点を探してください。そして、メッセージを深めていく必要があります。あまり自分の知らないことで会話すると話が続かない危険性があるので、共通点で質問します。

相手の名前を聞く

ペアーズ利用者全体の17%の女性が名前を聞かれるのは好印象と答えています。メッセージ交換の中では、相手の名前を適宜入れることで好感度が上がることがわかっていますので、最初のメッセージ段階で名前をもし相手が言わなかったら、「何とお呼びしたらいいですか?」と質問するようにしてください。

まっつぁん

まっつぁん
初めまして!まっつぁんです(^ ^)マッチングありがとうございます!何とお呼びしたらいいでしょう?^ ^
ゆきちゃん

ゆきちゃん
お返事ありがとうございます!ゆきと言います。よろしくお願いします^ ^あの、よかったら、お名前かニックネーム教えてもらえませんか?その方がメッセージ送りやすいんで!

ただし、名乗る場合は自分が先です。こちらから名前を提示したら、基本的に相手も名乗ってくれることが多いです。中にはたまに「ネギ坊主」とか変な名前を名乗る人たちもいますが、相手に構って欲しいメンヘラの可能性があるので、注意してください。

>> Pairs(ペアーズ)のメンヘラの見分け方と対処法

あとで聞くのはおかしな話なので、もしも1通目で名乗ってもらえなかった場合、こちらから2通目の質問と一緒に名前も聞きましょう。中には抵抗がある人でもニックネームという選択肢を与えることで、相手に答えてもらいやすくなります。

最初のメッセージで異性からメッセージの返信が来ない7つの理由

私がペアーズに登録して一番疑問だったのですが、マッチングしたにも関わらず、メッセージが来ないという問題がありました。ただ、よく考えたら当然の理由があり、マッチングしたのにメッセージが来ないというのは100%あなたに原因があるわけでもありません。よくあるメッセージが来ない8つの原因を見ていきましょう。

理由1:そもそも本気でなかった

マッチング数が多いため、マッチング数やいいね数が多い人ほど、一人一人に対する意識がおざなりになります。とりあえずマッチングボタンを押してマッチングはしたものの、実は本気ではないから、メッセージを送らないというのが理由の一つ目です。

理由2:間違ってマッチングした

間違ってマッチングしてしまった場合、取り消すことはできないので、あなたに魅力がなければ既読スルーされます。

理由3:メッセージを見逃している

女性の場合、ペアーズをスタートさせた日に大量のいいね!がきます。全て見切ることができず、飛ばされている可能性があります。この場合は、もう一回メッセージを送ってみる価値はありです。

理由4:男性が無料会員でメッセージ交換不可能

男性は有料会員にならないとメッセージを交換できません。なので、女性側がいくらメッセージを送っても、男性が有料会員にならない限り、メッセージのやりとりはできません。

理由5:縁がなかった

そもそも異性があなたに興味がなければ、メッセージのやりとりはできません。双方が相手のことをどんな人なのかとお互いに気があればメッセージ交換に至ります。

理由6:いきなりタメ語

いきなりタメ口を使うのはよくありません。基本は紳士淑女を意識するようにしてください。これをやると、実際に会った時にぎこちなくなり、出会った時に、友達なのか、異性として会っているのか。その間で苦しむことになります。

理由7:いきなり呼び捨て

相手の名前をいきなり呼び捨てにするのもよくありません。基本は紳士淑女になってください。これは一瞬で首を切られる可能性が高いです。会ってもいないのに、相手のことを呼び捨てでいうのはNGです。

あまり馴れ馴れしくすることが人間関係に良いかって言われたらそうじゃない。

昔は相手のことは全部知ってこそ友達だって思っていたけど、相手のことを知りすぎると摩擦が生じる。

近すぎくなりすぎた人はなぜか縁があまり続いていない。

美輪明宏も行っているけど、親しき仲にも礼儀あり。

— マッチングのプロ・クロス (@arkpresentation) 2018年11月8日


ペアーズで最初のメッセージ(1通目)を送るコツまとめ

今回はPairs(ペアーズ)の最初のメッセージの送り方を紹介しました。最初のメッセージの段階でも落とし穴がありますが、基本的には始めのテンプレートを使えば2通目に繋がります。それでも「やっぱりタイプでなかった」とか「間違ってマッチングされた」と言う不可抗力と言う可能性があるのも事実です。なので、仮に2通目が来なくても、次の異性を狙うようにしてください。

ペアーズで一番よく読まれている記事

>> 最新版!ペアーズの口コミ・評判から判明したリアルの評価と攻略法

>> ペアーズの使い方や攻略記事一覧はこちら

(Visited 255 times, 12 visits today)

関連記事

本当?ペアーズのマッチング率はコスパで考えると高いと言える理由

【完全版】ペアーズの女性のレベルは?かわいい女性や美人の見つけ方

ペアーズのプライベートモードとは?必要な人と不要な人を解説します

ペアーズのブロックされると?やり方や解除方法を解説します

【保存版】ペアーズのNGワード、NG写真、NGプロフィールの特徴

【女性が自然と好感を持つ例文あり】ペアーズのプロフィールの書き方