ペアーズのメッセージが続かない?2通目以降のやりとりのコツと例

  • ペアーズでマッチングしたのにメッセージが続かない
  • メッセージが2通目以降やるものの、出会うまでに繋がらない

このような悩みを抱えている方向けの記事です。

クロス

クロス
京大卒マッチングのプロのクロス(@arkpresentation)です。

今回は、この記事では、ペアーズのメッセージが続かないという問題について、2通目以降のやりとりのコツと例を交えながら解説します。 

内容は主に以下の内容をお話します。

  • マッチング後のメッセージ交換が一番難しい
  • 2通目以降のメッセージのやりとりの7つのコツ
  • メッセージ交換で注意しなければいけない8つのこと
  • デートに繋げるための3つのテクニック

なお、1通目の送り方はほぼテンプレートで決まっていて、こちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

>> ペアーズ 最初のメッセージ(1通目)で相手から好感を持たれるコツ

マッチング後のメッセージのやり取りが一番難しい

ペアーズなのですが、マッチング後から実際に出会うまでいける確率が非常に低いです。

  1. ペアーズに登録
  2. いいねでマッチング
  3. メッセージの交換
  4. 出会う
  5. お付き合い

ステップとしてはこの5つのステップなのですが、その中でもマッチング後からのメッセージ交換が非常に離脱率が高く、なかなか会うというレベルまでいけません。

返事が来なくなったり、こちらからお断りしたり。

ケースは色々あるのですが、続かないと嘆かれている場合、そもそもの母数が足りないという可能性が考えられます。

 

【例文あり】二通目以降のメッセージのやりとりの7つのコツ

続いて、2通目以降のメッセージのコツですが、疑問文で聞いたことをどんどん掘っていき会話をします。

2通目から6通目のメッセージを送信する際の7つのコツを紹介しておきます。

その1:共通点を深掘りしよう

共通点がある人に対して、人間というのは好感を持ちます。

初めて会った人が同じ土地が出身だった場合、お互いに話が弾んでいきます。

これは、ペアーズで会う時にも、この共通点が話の種になるので、重要です。

 

その2:話題を膨らませる

続いて、極力、一つの話題を膨らませてください。

お互いによくそのことについて深く知っていたり、関わっているってことがわかると、それによって、自然と親密度合いもアップします。

例えば、旅行がお互いに好きという場合、今までどんな場所に行ったのか?どこが好きか?その中でも特に面白かった場所は?

このように、旅だけでも、色々と話題を広げることが出来ます。

 

その3:適宜絵文字を使う

メッセージを送る際には、全く絵文字や顔文字がないと、少し温かみのない冷たい文章のように思えてしまいます。

具体的な事例として、

「初めまして。マッチングありがとうございます。たろうと言います、宜しくお願いします。〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?」

「初めまして!マッチングありがとうございます!たろうと言います、宜しくお願いします^ – ^ 〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?」

同じ二つの文章ですが、みた時の伝わってくる言葉の温かみが結構違います。

なので、絵文字や顔文字を適宜使うようにしてください。

 

その4:基本は丁寧語!

よほど、相手が自分よりも年齢が低いとかでない限り、基本は丁寧語を使うようにしてください。

いざ出会った時に、友達感覚で馴れ馴れしくして使っていた言葉と丁寧な言葉とどっちつかずになります。

私も小学校の先生とペアーズで会いましたが、メッセージの中ではタメ語。

しかし、実際にあってみると、なかなかタメ語で話すのは勇気が必要で、今振り返ると馬鹿なことしたなって後悔しています。

 

その5:人間味がある表現を!

単に質問とその答えだけだとどうしても人間味が欠けるので、所々で、「ほんまそうですね」「おおきに」など、適宜方言を使うことをお勧めします。

方言は、地域の言葉にもよりますが、どこか人間味を感じさせてくれます。

 

その6:メッセージでは必要以上に名前で呼ぶ

相手の名前は極力出すようにしてください。

あなた自身もそうだと思いますが、「あなた」って言われるよりも、「〇〇さん」って呼ばれた方が好感を持てますよね。

名前で呼ばれた方が相手の気持ちや話の内容も入ってきやすいです。

 

なので、質問の際には極力相手の名前を呼ぶように意識してみてください。

その7:メッセージの文章量と返信スピードは相手に合わせる

最後にポイントなのですが、文章の量や返信速度は極力相手に合わせることをオススメします。

理由としては、長文のメッセージ交換が当たり前の人からすると、短いメッセージというのは、どこか素っ気なく感じることも少なくありません。

 

逆に、短いメッセージ交換に慣れている人からすると、長いメッセージってうざいって思ってしまう可能性が少なくありません。

 

また返信速度も同じです。

1日おきが普通と思っている人からすると、1時間ごとに送られてくると、本当にうざいです。

クロス

クロス
ということで、メッセージの文章量と返信速度は相手に合わせるようにしてください。

 

2通目から6通目のメッセージ交換の8つの注意点

それでは、2通目から6通目、主にお互いの共通点を深めていく部分において注意して起きたいことを紹介します。

その1:早くに会いたいと言わない

2通目や3通目で、「よかったらご飯行きませんか?」と誘いだすのはお勧めしません。やはり、お互いによくわかりきっていない状態で、いきなりご飯に誘われるのは結構怖いです。

いくら安全性の認められた実績のあるマッチングアプリとはいえ、所詮はネットでの出会いですので、ある程度メッセージ交換して相手の特徴をわかった状態であったほうが良いです。

 

その2:メッセージの交換は1日1回を原則に!

メッセージの交換頻度なのですが、1日1回くらいをお勧めします。

理由としてはあれもこれもとペアーズのメッセージ上で話を進めていると、実際に出会った時に、話題がなくなってしまう恐れがあります。

 

また、即レスするということは、確かに仕事ではいいですが、恋愛においては相手があなたのことを考えている時間をないがしろにすることだと一緒です。

 

1日1回までの返信にすると、相手はあなたからのメッセージを待っている時間ができます。このようにすることで、相手の頭にはあなたのことが思い浮かぶわけです。

その時間が長いほど、ワクワクするものです。

ちょっとしたワクワクを残すためにも、メッセージの交換は極力1日1回を原則にすることをおすすめします。

 

その3:性的な臭いを出さない

続いて注意したいのは、まだ会ってもいないのに、家に行ってもいいですかと質問することです。

相手の家に行くのは最低でも3回は出会ってからの方が良いです。

 

その4:フェイドアウトされても動じない

フェイドアウトされてもそれで落ち込まないようにしましょう。

異性なんて沢山ペアーズに登録しているので、仮に気に入ってた人とメッセージが途切れたとしても、また作ればいいです。

人間の好意というのは、いくらでも変わるものなので、とにかく実践が大切なのです。

 

その5:誰でも書ける文章に意味はない

誰でも書けるような文章だと、なかなか相手に刺さりません。

例えば、旅行という点で共通点があったとしましょう。

旅行は好きです。去年は高千穂や屋久島に行ってきたのですが、本当によかったです。

この文章は一見すると、相手に事実を伝えていますが、誰でも伝えられる表現になっています。

旅行は好きです。去年は宮崎の高千穂神社に行ってきました!自然の中に囲まれて、マイナスイオンをすごく感じれます。後、小さな石がたくさん積まれているのですが、よくここまで細かく作ったなぁって感心しました^ ^

 

こういう形で、一つのことで実際に見た人にしか語れない言葉を入れていきます。

 

こうすることで、いかにもテンプレート感というのはなくすことが出来ます。

他にも、あなたの見たものをしっかりと描くことで、文章そのものに臨場感が走るようになります。

 

その6:タメ口は使わない

タメ口はアウトです。

ペアーズにしろ、他のマッチングアプリでもある程度しっかりと丁寧語が使えるのかってよく見られています。

 

雑な男性よりも丁寧で真摯な男に女性は憧れますので、礼儀は常に意識するようにしてください。

 

その7:メッセージで自分の武勇伝を出しまくらない

ついつい自分をよく見せるために、自分の武勇伝なり、自慢を出してしまう人たちって少なくないのですが、これっていい迷惑です。

誰しも人の自慢話をずっと聞いていたいというわけでもありません。

 

なので、相手の話と自分の話の比率が1:1になるように、調整するようにしてください。

基本は、共通点を一つ話題に出したら、相手にも自分にも発言権を与えることが重要です。

 

その8:一方的な質問攻めはやらない

相手のことを色々と知りたいというのはわかりますが、質問攻めはNGです。

深めるフェースというのは必要でして、極力一つの話題を少し深めてから、次の話題に移るようにしてください。

 

7通目〜10通目のメッセージで夕食に誘う3つのテクニック

7通目〜10通目、メッセージ交換が1週間くらいやった場合には、相手を食事に誘うようにしてください。

食事に誘う時は「共通点からお話したい」と言おう

誘う時は、共通点のことを持ち出した上で、ご飯に行かないか提案することをおすすめします。

 

例えば、お互いに猫が好きという場合、「よかったら猫カフェでも行きませんか?」という形で連れ出します。

他にも、「結構趣味とか被っていますね。よかったら今度の夕方一緒にご飯でも行きませんか?」という形でご飯に誘い出します。

 

1回目は夕食にすべし

1回目に会う時には、夕食を推奨します。夕食を推奨する理由としては、夜は疲れているということもあって、意識が朦朧とします。また、お酒が入ることで、お互いに少し込み入った話をすることが出来ます。

 

逆に、昼の場合、意識が冴えていることや明るいからこそ、ロマンチックな感じもなくなるので、夕食がおすすめです。

 

特に注意したいのは、1回目で会う際に、動物園や水族館、遊園地に行くことです。

話のネタがなくなって、沈黙の時間を過ごさざるを得なくなるリスクがあります。

 

LINEに誘導する

ペアーズで食事に誘う場合、その時に、LINEに誘導するようにしてください。

食事に誘っても、ペアーズの通知を見れない人もいるので、「連絡をスムーズにするために、LINEのID教えてもらえませんか?」と聞きます。

 

このタイミングで本名を明かすようにしてください。本名を明かした方が信用度がアップします。

 

努力では無理なケースもあります

なお、今回、色々とメッセージのテクニックを紹介してきましたが、努力で無理なケースもあります。

フェイドアウトしてしまうケースもあり得ます。

 

私自身フェイドアウトすることがありますが、原因として、

 

  • 会話が成り立たない
  • やっぱり顔がいまいち
  • 血液型が嫌だった
  • 会話が続かない
  • 自分自分と自我が強すぎる
  • 明らかにネットワークじゃん
  • 忙しすぎてペアーズをひらけない

 

他にも色々とありますが、考えただけでもたくさんの理由が考えられます。

クロス

クロス
仮に相手からメッセージが返ってこなくても次の女性に当たることをオススメします。

 

乗り換えする際におすすめのマッチングアプリ

ペアーズは国内最大規模のマッチング数を誇り会員者数も700万人を超える巨大なマッチングアプリですが、そのペアーズでは対処できない部分の強みを生かして多くのマッチングアプリが出ています。

その中でも以下のような人は、これから紹介するアプリに乗り換えすることをおすすめします。

  • 婚活に対する意識が高い女性を狙いたい人→Omiai
  • 過去に別れた原因が価値観だった人→with
  • 再婚、シンママ婚、年の差婚をしたい人→マリッシュ
  • 婚活に真剣な人・海外の異性と付き合いたい人→マッチドットコム
  • 遊び目的・やりモク目的で異性と会いたい人【18禁】→ハッピーメール

理由は、そのニーズを満たしてくれるサービスをしっかりと提供しているからです。

これ以外は基本的にペアーズで大抵の用途を満たすことができると考えられます。

マッチングアプリは複数登録してみて、使うかどうか考えることもおすすめです。あるアプリでいた美女が他のアプリでは現れないということもありますからね。

それではそれぞれ少し詳しくみていきましょう。

 

Omiai:婚活に対する意識が高い女性を狙いたい人

Omiaiは30代以上の女性は有料になります。そのため、生半可な女性が少ない傾向がありますので、婚活を真剣に考えている30代以上におすすめです。

Omiaiに無料で登録する

 

with:過去に別れた原因が価値観だった人

withはメンタリストのDaigo氏が監修していて、過去に別れた原因が価値観の問題だった人におすすめのアプリです。心理学で価値観が合う異性を見つけ出すアルゴリズムが組まれているので、過去に別れる原因が価値観という人におすすめです。

withに無料で登録する

 

マリッシュ:再婚、シンママ婚、年の差婚をしたい人

マリッシュは、再婚やシンママ婚、年の差婚といった細かいニーズに応じたマッチングを可能にしています。どうしてもバツイチの人の場合、何か訳ありと思われて、ペアーズで敬遠されることも少なくありません。そのような方にオススメのアプリです。

マリッシュに無料で登録する

 

マッチドットコム:婚活に真剣な人・海外の異性と付き合いたい人

マッチドットコムは男性も女性も課金が必要で、婚活に真剣な人たちが集まりやすいという特徴があります。また、海外のユーザーも多数登録していて、外国人の彼女を作りたい方にもおすすめできます。

マッチドットコムに登録する

ハッピーメール:遊びたい人・やりモク目的の人【18禁】

サクラが一切いなくて12年間の実績があるアプリです。

年中無休で24時間のサポート体制で行なっており、安心して異性と出会えますが、ここまでに紹介したアプリと比較すると、遊び目的の方におすすめです。

コミュニティ以外にも、ゲームやコミックなどのコンテンツも視聴できるので、20代など若い層から指示があります。

ハッピーメールに登録する

ペアーズの使い方や攻略法一覧

右にスクロールしてください↓

ログインや登録
料金やオプション
基本機能
準備編
いいねとマッチング
メッセージ交換
退会方法
その他

 

関連記事

本当?ペアーズのマッチング率はコスパで考えると高いと言える理由

【お得な裏技あり】ペアーズの登録方法とログイン方法を全部解説します

ペアーズのブーストとは?意味ないか?使うべきタイミングとコツ

ペアーズのプレミアムオプションとは?必要?料金から解約方法まで

ペアーズのエラーとバグの解決策!原因と対策は?

ペアーズの有料会員になる方法!支払い方法や退会は簡単にできる?