ペアーズを退会する方法!男性が見落としてはいけない落とし穴とは?

この記事では、ペアーズ(Pairs)の退会方法を解説します。

  • ペアーズを退会できない
  • ペアーズの有料会員登録の継続をどうにかしたい
  • すぐにペアーズをやめたい
  • 辞め方や消し方がよくわからない

このような悩みをお持ちの方向けに解説します。

 

この記事を読んで頂くことで、ペアーズをスムーズに解約することができますので、是非とも試して見てください。

 

ペアーズの退会方法!お問い合わせから解約する

Pairs(ペアーズ)のアカウントの削除方法ですが、お問い合わせから行います。

「その他」をタップした後に、「設定」を押してください。

一番右下にあります。

 

少しスクロールして頂くと、「お問い合わせ」というところがありますので、こちらをクリックしてください。

すると以下のような画面が表示されます。

 

少し下にスクロールすると、お問い合わせ内容をチェックできますので、カテゴリから退会を選択します。

すると以下のような案内が表示されます。

有料会員の解約手続きに進むを押すと、解約までの流れが表示されます。

 

あとは、こちらに沿って行うだけです。

 

アカウント削除を進めていきましょう。

 

  • 「過去の全てのデータが削除される」
  • 「退会すると30日間再登録できない」
  • 「再登録しても過去のデータを引き継ぎできない」

 

このような文字が表示されますが、アカウントを消去する際に確認するようにしてくださいね。

 

Pairs(ペアーズ)を退会する理由を選ぶ

退会する際には、ペアーズを退会する理由を選ぶようになっています。

  • Pairsで恋人ができた
  • 使い方がよくわからなかった
  • 他のサービスを利用するため
  • タイプの人と出会えなかった
  • サービスに満足できなかった

このように色んな選択肢が表示されますが、率直に答えて頂いてOKです。

 

なお、注意点としては、「一時的にPairsを退会して、再度登録を予定している」や「その他」を選択すると、次に具体的なことを聞かれたりするので、面倒です。

 

Pairs(ペアーズ)を退会するを押す

退会する際にアンケートを色々と書かされます。

  • Pairsに改善して欲しいポイント
  • Pairsに欲しかった機能
  • ご意見やご感想

 

この辺りは答えなくてOKです。

 

そして、最終確認画面でペアーズを退会するをタップすることで、アカウントを完全に削除することができます。

 

なお、この時に、退会しないを選択すると、退会できないので注意してください。

 

ここまでが退会の手順です。

少し、他のマッチングアプリと比較すると、やめる時の手続きが少し複雑です。

ただし、手順を追うことで、確実に辞めることができますので、踏ん張りましょう。

 

Pairs(ペアーズ)をやめるときの注意点

なお、男性陣は本当に注意して頂きたいポイントがあります。

それは、辞める前に有料会員登録による課金を解除するということです。

 

有料会員やプレミアムオプションに加入して継続課金をしている男性は、辞める前に必ず解約の手続きを取るようにしてください。

 

理由は、6ヶ月とか、12ヶ月って契約をしていますよね。

私もやられたのですが、そもそもその終わる月に課金を外すのを忘れてしまって、誤って同じマッチングアプリにお金を支払わされるって現象が起きてしまうのです。

 

1ヶ月あたり3000円なので、3ヶ月だとしたら9000円、6ヶ月だとしたら18000円も損してしまう計算になります。

私は長くても半年をオススメしていて、それ以上使うなら、絶対に他のマッチングアプリを試した方が良いです。

 

有料会員を解除するための方法ですが、iPhoneの場合、ホーム画面の設定の”iTunes StoreとApp Store”という項目から解除可能です。

AndroidではGoogle Playストアのメニューの定期購入から解約ができます。

 

私は実際に、誤って課金してしまう羽目になったからこそ言いたいです。

課金している人は絶対に課金解除しましょう。

 

iPhoneの場合、”iTunes StoreとApp Store”から「登録」を選択します。

それが終わったら、上の有料会員と書かれている場所を押して、以下のような画面になります。

以上のステップが解約方法になります。

 

ペアーズの再登録って可能なの?

後、ペアーズは無料登録してアカウントだけ残しておくということも可能です。

つまり、有料会員だったけど、無料登録した状態でペアーズのアプリは残しておくのです。

 

そうすることで、再び有料会員登録した時には、過去のペアーズの履歴を残したまま、再び有料会員でスタートできます。

要するに再登録という形です。

 

ただし、過去にマッチングした人にメッセージを送っても返ってくる可能性は低いので、注意してください。

退会後の再登録は可能ではあるものの、やるなら他のマッチングアプリに登録することをオススメします。

 

マッチングしないってことで解約したなら

もしもペアーズを解約する理由が「マッチングしないから」、「メッセージ交換でいつも途切れるから」、「1ヶ月やって見たのに、全く出会えないから」。

このような理由なら、他のマッチングアプリに乗り換えてもあまり意味がありません。

仮に、他のマッチングアプリに乗り換えても、「マッチング→メッセージ交換→出会う」という流れは基本的に同じだからです。

 

ペアーズのマッチング後の具体的な対策はこちらの記事でまとめていますので、もしも何も考えずに、今までやっていたという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

>> ペアーズはマッチング後こそ重要です!メッセージこない理由と対策

 

とは言っても、マッチングアプリの属性によって、特徴が違います。

なので、あなたの目的にあったマッチングアプリを選ぶことはマストです。

 

各種目的に応じたオススメのマッチングアプリは以下の通りです。

  • 婚活に対する意識が高い女性を狙いたい人→Omiai
  • 過去に別れた原因が価値観だった人→with
  • 再婚、シンママ婚、年の差婚をしたい人→マリッシュ
  • 婚活に真剣な人・海外の異性と付き合いたい人→マッチドットコム
  • 遊び目的・やりモク目的で異性と会いたい人【18禁】→ハッピーメール

 

マッチングアプリは複数登録してやった方が実は効率が良いです。

理由は初めの1ヶ月で、各種のマッチングアプリの特徴ややりやすさを実感できて、自分にあったマッチングアプリを瞬時で判別できるからです。

なので、興味のあるマッチングアプリを選んで見てくださいね。

 

なお、より詳しい、あなたにあったマッチングアプリを選ぶ方法はこちらの記事でまとめていますので、参考にしてください。

>> 理想の異性と会える婚活・恋活マッチングアプリの選び方

 

ペアーズの退会する方法まとめ

ということで、今回はペアーズのアカウントを削除して退会する方法を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

やめ方や消し方はそこまで難しくないですが、一旦、解約すると、復活が難しいので、注意してください。

特に男性の場合、有料会員登録の削除は絶対に忘れないようにしてください。

ペアーズの使い方や攻略法一覧

右にスクロールしてください↓

ログインや登録
料金やオプション
基本機能
準備編
いいねとマッチング
メッセージ交換
退会方法
その他

関連記事

ペアーズ 退会時の注意点は?やめる時に起こしがちな問題点を解説

ペアーズのブロックされると?やり方や解除方法を解説します

男必読!ペアーズでマッチングしない6つの理由と具体的な対策方法

ペアーズのさくらの見分け方!男女の写真や画像、LINEからわかる特徴とは?

ペアーズの再登録方法は?彼女に再登録したことがバレない方法も解説

ペアーズで既読スルーされない5つのコツと既読機能のポイント