ペアーズで非表示にする方法と解除方法

ペアーズには嫌な相手を非表示にするという機能があります。

もしも「確認するための方法を知りたい」とか、「いいねやメッセージをチェックできるのか」を知りたい方は、この機会に是非とも参考にしてみてください。

 

ペアーズの非表示とは?

ペアーズの非表示とは、名前の通り、相手のことを非表示にできる機能です。

ツイッターやLINEにも非表示やミュート機能がありますが、ペアーズでも同じような機能があります。

ボタンを一つ押すだけで、自分がみられるのが嫌な相手を簡単に非表示にできるのです。

 

非表示されるとどうなる?

もしも非表示状態にされると、その非表示を押した相手にいいねを送っても反応してもらえず、そもそもメッセージ交換もしてもらえません。

 

理由として、非表示すると、相手の管理画面からあなたの情報を一切見ることができなくなるからです。

 

もしも復活する場合、非表示が解除された時。ただし、ペアーズでは、大量に異性がいるので、一度気持ち悪いと思って非表示にした人を解除することはほぼほぼ皆無と言って過言ではありません。

 

設定から非表示ユーザーリストを開いて、「非表示を解除」を押すと、その人からいいねやメッセージの受信ができるようになるのです。

ちなみに、相手から解除されれなければ、非表示の状態は続くことになります。

 

非表示とブロックの違い

ブロックとの違いを紹介します。

ほとんど同じように見えますが、大きな違いは相手からの見え方の違いです。

 

ご説明した通り、非表示というのは、嫌な相手を画面から消去できる機能です。

なので、いつでも解除できます。

 

その反対に、ブロック機能というのは、プロフィールをチェックすると、退会済みと表示されています。

なので、いいねやメッセージを一切送れません。

こちらは、一回ブロックされると、二度と解除することができなくなります。

 

非表示とブロックの違いは以上です。

 

非表示をする方法と解除する方法は?

ちなみに、自分からも非表示設定は可能です。

非表示にする方法

ユーザーのプロフィールページの右上に「…」というボタンがあるので、まずはそこをタップします。

すると、「非表示・ブロックの設定」という選択肢が表示されるのでタップします。

その先の画面には、「自分の画面にお相手が表示されないようにしたい」と「自分とお相手の画面にお互い表示されないようにしたい」の2つが表示されるようになります。

前者が非表示で、後者がブロックです。

非表示かブロックかを選択する

非表示にする際は、前者をタップして下にある「設定内容を更新する」から「はい」をタップします。

すると、相手が非表示になります。

 

こうなると、相手のメイン写真には「非表示中」が映し出されます。

ブロックの場合も同様の操作でOKです。

 

そして、各種設定から、「非表示ユーザーリスト」を選択。

すると、非表示にしているユーザーが出てくるので、「非表示を解除」をタップしてください。

 

こうすることで、非表示が解除されるはずですよ。

 

自分が非表示されたときの確認方法

もしもペアーズで日表示された場合、その確認方法はあるのでしょうか?

そもそも非表示にされても通知が来るわけではないので、そういう意味では、非表示にされたかどうか気づけないことがあります。

 

例えば、メッセージを返さなかったら、それはそれで返さないという行為に過ぎず、非表示にしているかどうかわかりません。

 

確認する方法としては、メッセージを送ってみてください。

それで返ってこない場合、相手からもういいと思われているということですので。

 

なお、新しいアカウントを作って、非表示の相手を追い回したりするのはよくないです。

そんな時間があるなら、新しい彼女を見つけるようにしてください。

 

Pairs(ペアーズ)で非表示されないコツ

日表示されないためのコツをチェックしていきましょう。

ペアーズで非表示されたり、メッセージ交換できない理由は色々とありますが、日表示されないためにできることを解説します。

何度も自分からメッセージを送らない

基本的に、ペアーズでは、何回もメッセージを送ることができますが、1通投げて、相手から返信がこない場合は、それでエンドです。

そもそも女性にはたくさんのいいねが集まるので、選びたい放題です。

 

なので、少しでもしつこいとか、キモいって思われたら、他の男性に乗り移られてしまいます。

ちょっとした行動が相手からすると、NGになるという厳しい世界です。

ですので、何度も自分からメッセージを送るというのはNGです。

>> ペアーズはマッチング後こそ重要です!メッセージこない理由と対策

 

極力レスポンスの頻度は相手に合わせる

レスポンスの頻度も極力相手に合わせましょう。

1回目にメッセージを投げた時に、相手がすぐに返してくれたらすぐに返したらいいですし、逆に一日おきで返してきた場合、一日おきに返すほうがベストです。

 

すぐにメッセージを返すというのは大切ですが、相手の望んでいるペース以上に返すと、逆に気持ち悪いと思われる原因にもなります。

なので、注意してくださいね。

 

ペアーズでなかなかマッチングしない時

もしもペアーズを使っていてなかなかマッチングしないと感じる時は、他のマッチングアプリに乗り換えるというのもありです。

ペアーズは、利用者数が一番多いマッチングアプリですが、利用者が多いです。

ただ、その分、細かいニーズに対応しているかというとそうでもなく、自分にあったマッチングアプリを選んだほうがお望みの異性と出会えます。

 

Pairs(ペアーズ)の非表示のまとめ

ということで、今回はペアーズの非表示について解説してきました。

ブロックされたかどうかは、まずはメッセージを送ってから、相手の反応があるかチェックしてください。

そもそも返って来なければ、相手からNGを突きつけられている可能性が高いので、注意してくださいね。

>> ペアーズの使い方や攻略記事一覧はこちら