【必読】遊び目的でないマッチングアプリの正しい選び方

どうも、さくらとあつしです。

この記事では、遊び目的ではない正しいマッチングアプリの選び方を解説していきます。

マッチングアプリを使ってみたけど、遊び目的で真剣な人たちと出会えないと思われている方は参考にしてください。

最初に申しげますが、マッチングアプリを遊び目的で利用するのは完全にアウトです。マッチングアプリの運営会社も、遊び目的、ヤリモク、飯モクで利用するのはアウトと断言しています。

もしもどうしても遊び目的で使いたいなら、出会い系アプリの方がそのニーズをガッチリと満たしてくれますので、以下の記事も参考にしてください。

>> マッチングアプリはヤレる?おすすめのアプリを解説します

さて、話を戻します。こういうマッチングアプリで遊びの奴らを見抜くための方法、さらには、遊び目的の人たちが少ないマッチングアプリをここでは、ご紹介していきます。

本当に真剣に、遊び目的の奴らに、邪魔されずに恋活・婚活する方法をチェックしていきましょう。

目次

明らかにマッチングアプリで遊んでいる人は通報しましょう

最初に、遊び目的なのですけど、これはどの婚活・恋活アプリでもルール違反です。Omiaiというアプリの利用規約では、

既婚者、恋人がいる、サクラ行為、ネットワークビジネスの勧誘、投資勧誘などの詐欺行為、商用利用目的、金銭目的、体の関係目的、職業の詐称、結婚歴や子供の有無が異なる、FBアカウントが偽物、当日の無断ドタキャン、個人情報交換後連絡が途絶えた、メールの返信が来ない、卑猥な言動、誹謗中傷、同じ人からなんども足跡がつく、メッセージ頻度が高すぎる、ストーカー行為

Omiaiの利用規約より引用

以上の行為は禁止されています。他のアプリも内容は若干異なるものの、基本は一緒で、遊びで使うのはアウトです。

私も真剣に婚活していましたが、正直、遊び目的とかで登録している人っていい迷惑ですよ。

将来のこと考えられる人と出会うために真剣な人たちからしたら、真剣でないってはっきり行って時間の無駄になるわけです。看護師の私の時給は2,000円だと仮定すると、メッセージ交換や一緒にご飯食べるのd、5時間とか消費するわけ。1万円の損失です。

ということで、そのような人たちは通報してOKです。現にマッチングアプリの規約でも通報の対象にしてOKと書かれています。

マッチングアプリの健全化のためにも、見つけたら、ブロックなり、通報するのが正解です!

遊び目的の人たちの見つけ方

それでは、ここから、マッチングアプリを遊びで使っている人たちの見分け方を実体験に基づきながら解説します。

女性向け、遊び目的の男の見分け方

まず、男。まじで下心丸出しな人たちがいるので、この辺りはまじで注意と言いたいですが、詳しく解説します。

下ネタ的なことを振ってくる人

マッチングアプリのメッセージや出会った際に、下ネタを出してくる男性は要注意です。下心がない男性なんていないとは思いますが、そもそも、誠実な男性はそういうところは隠します。

あからさまに、下ネタを振ってくる場合は要注意です。

手を握ってきたり、触ってきたりする

1回目に出会って、手を握ったり、触ってくるのは、どうなのって感じ。過去に、私も何名かの男性と出会ったことがあるのですが、まじでドン引きしました。

食事に行った帰りに急に手を繋いでくるとか。しかも挙げ句の果てに、そいつにはホテルに誘われました。

なので、肌を触ってくる人はそもそもそういう一夜だけの関係を求めているケースがあるので、注意が必要です。

話がうますぎる

これはなかなか見分けが難しいのですけど、話が上手い人は注意が必要です。ナンパ師の被害にあった女性がいたのですけど、いかにも引き込んでくる系の男性はちょっと注意した方がいいかもです。

女慣れしているので、話は上手いし、好感を得やすいものの、そうやって、何人もの女性をカモにする。

話が面白いとか上手い人は確かに惹き込まれるものの、そういう人は女性をいくらでも落とせることを知っているので、その観点で言えばおすすめです。

男性向け、遊び目的の女の見分け方

続いて、女性です。女性でも遊び目的で使っている人たちはいます。そんな人の特徴を紹介します。

とにかく自尊心を満たすのが上手い

こちら難しいですが、あまりにも誘惑がうますぎる女性。男性の自尊心を満たすのに長けている女性は注意した方がいいかもです。

こういうタイプの女性は単純に男性に取り入って、ただ、奢られたり、優しくされることだけを目的にしていることがあります。

ボディタッチなど身体的に距離が近い

男性がはまってしまうようなことを彼女たちはやらかします。具体的には、急に手を握ってきたり、近くに寄ってきたり。あからさまに、ちょっと横になっていいとか。

男性は、こういう風に自分に近づいてくる女性を守ってあげたいとか思いやすいので、男性は知らない間に落とされる可能性もあり注意が必要です。

遊び目的ではないマッチングアプリ利用者を見つける方法

さて、ここからは、遊びではなく、ちゃんと真剣に出会いを求めている人たちを見抜くための方法を4つご紹介していきます!

プロフィールの最終ログインが最近であるか?

プロフィールの最終ログインが最近なのかチェックしてください。もしも、最終ログインが3ヶ月以上も前になっている場合は、遊び、あるいはそこまで真剣でなく、今は使っていない可能性が高いです。

このような人を狙っても出会うことはできません。

ビジネスや勧誘、ヤリモクはお断りアピールしている人か?

ビジネスや勧誘、ヤリモク、遊びは遠慮しますと、呟きやプロフィールで書いている人たちは真剣に婚活をしている可能性が高いです。

ですので、このように書いている人は真剣に恋活・婚活をしている人たちであるう可能性が高いです。

メッセージが真剣に見えるか?

メッセージの文章を1文、1文しっかりとこちらの質問に答えて、会話を膨らませようとしているかもポイントです。

人によっては、こちらの質問に一問一答で淡々としたメッセージを返してくる人たちもいますが、残念ながら、このような人たちは遊びで適当に打っている可能性が高いです。

真剣なら、ちゃんと話を深めようとするはずなので、1文で返信が終わるってことはないです。

顔写真やプロフィールなどがしっかりと埋まっているか?

普通に良い人と出会いたいという方であれば、良い人を惹きつけられるように、写真やプロフィールはしっかりと書くはず。それを書いていないということは真剣に婚活していない可能性があります。

とりあえず、登録だけしたけど、真剣じゃないし、適当でいいやって感じですね。

遊びが少ないマッチングアプリの見分け方

遊びが少ないマッチングアプリなのですが、正直、どのアプリも遊び目的のような人たちはいます。ということで、ここでは、遊び目的の人たちが少ないマッチングアプリを見分ける上で知っておきたいポイントを解説します。

ヤリモクや遊びなど危険人物に目印を送れるか?

最初に、遊びや危険人物と思われる人に対して、何か対応できるのかどうか。

基本的にはどのマッチングアプリでもブロック機能があります。ただし、これは運営陣も判断して明らかにアウトって思われるところがない場合、ブロックしても、その人はそのマッチングアプリで引き続き遊べます。

一方で、Omiaiというマッチングアプリの場合、以下のようにイエローカードをどのユーザーにも送れます。いわゆる、危険かもと思しき人にマークを送れるので、遊び目的の人が2回目以降は使いにくいです。

男女共に課金であるアプリかどうか

男女ともに課金のアプリは、男女ともに真剣度が高くなるので、遊び目的の女性が少ないです。多くのマッチングアプリは女性が無料ですが、そのぶん、遊びや気軽な気持ちの人も多いので、男女両方課金のものはその分、真面目な人が多いと考えてOKです。

顔写真の掲載率が高いか?

顔写真の掲載率もポイントです。遊んでいると以下のようにネットで晒されることがあります。

こういうリスクがあるので、遊び人は顔写真を掲載しない人も少なくないです。なので、極力顔写真の掲載率が高めのアプリを利用されることをおすすめします。

真剣度の高い人たちが集まりやすいです。

ハイスペックな男性、美女が集まるアプリか?

ハイスペックな男性や美女が集まるアプリなのかもポイント。どちらも男女から人気があるわけですが、ハイスペックや美人ほど、遊ぶことができるという一面があります。

例えば、東カレデートというマッチングアプリがありますが、このアプリはハイスペックが集まる一方で、お金がある分、女遊びをたくさんできるとも考えられます。

その点は注意が必要です。

それでは、以上を踏まえた上で、遊びを極力排除したマッチングアプリをご紹介していきます。

遊びを極力排除したおすすめのマッチングアプリ4選

それでは、ここからは遊びを極力排除しているおすすめのマッチングアプリをご紹介していきます!

基本的には、顔写真の掲載率が高めで、真剣度の高いユーザーを集客している、アプリの中で遊びの人を排除できる仕組みがあるアプリがおすすめです。

もしも、遊び目的で恋活・婚活したくないという方は参考にしてみてください。

おすすめ1位:危険な人物にはイエローカード!安全面が高めのOmiai

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
2012年からの老舗!
国内3番目の会員数
危険人物排除!
3,980円
男性のみ
20代後半〜30代の
恋活と婚活に

Omiaiはペアーズ同様に老舗のマッチングアプリです。一応美女が多いと噂されるアプリですが、個人的な印象はペアーズやwithなどと比べて、そこまで変わらないかなという印象。

30代以上の方が多いので、20代で30歳以上の方と出会いたいという場合には重宝するアプリです!女性の場合は無料で使えます!

何より婚活に真剣な人におすすめできる理由として、イエローカードという仕組みを取っていて、過去に異性に対して、変なメッセージを送ったり、ヤリモクの送った人たちはイエローカードで目印がつきます。

つまり、怪しいとか、ヤリモクとか、婚活に真剣でない面倒な人たちを瞬時に判別できるというわけです。遊びは排除できるアプリとして優秀です。

写真審査が厳しめ!20代に圧倒的に優しい!2つの保証と顔写真、メンタリストDaigoが強みのwith

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
相性診断テストが多い!
20代前半が多い!
他と比較して安い!
2,800円
男性のみ
20代の
恋活に

20代の男女に一番おすすめできる理由は、この3つが有るからです。

  • 返金保証と延長保証、セールあり、withレポートありでコスパ最強!
  • 顔写真の掲載率が高い!(2019年9月から!)
  • Daigoの心理学を駆使した相性診断を使ったマッチング

withでは2019年10月から顔写真の審査が加わりました。今までは顔写真が動物とか風景画でも、遠くから撮影した写真でも掲載できましたが、今後は顔写真必須!というわけで、顔写真の掲載率が高いマッチングアプリ。

なので、信ぴょう性という点では、以前より格段にアップしているので、おすすめのマッチングアプリです。

また、withは相性診断などをはじめ心理学で合う合わないを知れるので、その観点では、恋活や婚活に真剣な人が集まりやすいです。

マッチングアプリの中では、安い点もおすすめできます!

おすすめ3位:完全審査制で顔写真掲載率100%!安全面が高くシンプルな機能が魅力のイヴイヴ

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
完全審査による安全性の高さ!
真剣度が高い
サポート機能が充実!
3,600円
男性のみ
20代〜30代前半の
恋活と婚活に

株式会社マーケットドライブが運営しているこのイヴイヴの魅力は以下の3つ!

  • 審査が厳しく、”本人”の顔写真の掲載率100%!
  • 圧倒的に使いやすいシンプルなデザイン!
  • サポートが熱い

こちらも顔写真の掲載率が100%なので、真剣な人たちが集まりやすいです。本人確認マークがついているユーザーさんは、国の発行する写真付きの公的身分証明書を提示しています。

つまり、顔写真を掲載しない人たちや業者と思われるような人たちが非常に少ないです。運営のスタッフが実際に目視で人物をチェックしているので、実際に出会った時に、顔写真が違うというような問題が少ないのもポイント!

ということで、真剣度の高いユーザーが多いです。他にもシンプルで使いやすい!一人一人に合わせた個別のメッセージのサポートなどの観点でもおすすめできます。

イヴイヴで素敵な異性を見つけたい方はこちら↓

おすすめ3位:真剣度が高く、社交的な人が多い、人見知りでも問題のないゼクシィ縁結び

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
安定のリクルート!
社交的で人見知りOK!
男女課金で真剣度高い!
4,298円
男女とも
20代後半〜30代前半の
恋活と婚活に

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営しているゼクシィ縁結び。

料金が他のマッチングアプリと比較するとやや高いのですが、大きく以下の3つが20代で結婚を真剣に考えている方にはおすすめできます。

  • 料金が高く、女性も課金ゆえに真剣な人たちが集まりやすい
  • 婚活成功プランによって保証が付いている
  • 価値観診断で相性の良い異性をAIの力で選べる

マッチングアプリの多くは女性が無料であまり温度感が高くないと感じるケースも少なくないこと。

しかし、そこを有料にしたことで真剣度の高い女性が集まるので、男性も真剣に婚活している人が多いです。

また、全てのユーザーが使える価値観診断という機能で、相手の特徴を知れたり、より良いマッチングを実現するためのサポート機能も優れています。

ゼクシィ縁結びを徹底解剖!サクラの有無など口コミを知りたい方はこちら!→【最新版】ゼクシィ縁結びの裏口コミ・評判から厳選した使う前に知りたいこと

おすすめ4位:年配の人たちが多く真剣度の高い人たちの集まるyoubride(ユーブライド)

大きな3つの特徴 基本料金 こんな人に
おすすめ
30代から50代に!
婚活意識が高い!
外見より中身の人多し!
4,300円
男女両方
30代以降の
恋活と婚活に

株式会社Diverseが提供するマッチングアプリです。男性も女性も30代からが多く登録していて、男女両方とも課金する必要があるので、婚活意識の高い層が多いと言うことで有名です。

プロフィールの中では、転勤の可能性、住まい、結婚の価値観、結婚時期、家事の得手と不得手、家族構成など、かなり細かい条件を書き込みすることができます。

また、年齢確認や本人確認以外にも、収入証明書、資格証明、学歴証明、独身証明など多数の証明書を提出できるようになっていて、真剣度をアピールすることも可能です。

過去の統計があるのですが、6割の人が3ヶ月以内に理想のパートナーを発見されるそうです。年収が高い男性が数多く登録しているという特徴もあって、30代以上の方には誠実な人たちが多く登録しているという観点からも、オススメのマッチングアプリです。

必見すべきはサポートで、youbrideではQ&A機能が非常に充実しています。色んな人が投稿してその回答を使っている人同士で返信が送られてきますので、その観点からすると、結構オープンであることがわかります。

若い層と出会いたい方にはちょっと微妙かもですが、20代の方で、30代から40代の方とお付き合いしたいという場合にはおすすめのアプリです。

youbride(ユーブライド)は以下のような方におすすめ!

  • 東京、地方都市またはその周辺にお住いの方
  • 真剣度の高いマッチングアプリを使いたい30代から50代
  • 外見よりも内面を重視でアプリを使いたい方

マッチングアプリは遊びで使えるのか?まとめ

結論から申し上げると、マッチングアプリは遊びで使えるかですが、真剣な婚活・恋活アプリでなければ、全然遊ぶことは可能です。

ただし、遊ぶといっても、あからさまな下心を感じさせるのはNGです。

とは言っても、マッチングアプリでそもそもヤリモクと思われる行為や恋活や婚活をせず、遊びで登録するというのは認められていないので、この点は注意が必要です

(Visited 6,072 times, 19 visits today)