タップル誕生でいいかもを女性から大量に手にする方法

  • 2018-11-12
  • 2019-02-25
  • Tapple
  • 219view

この記事では、1ヶ月にいいかもを3つしかもらえなかった私の友人にコンサルティングして、いいかもを月に80〜100コンスタントに出せるようにした、全ての内容をお話しします。

私がコンサルした人Kさんは今までほとんどモテたこともなく、ほぼ恋愛についてはど素人の25歳でした。

そんな彼にタップル誕生を初め、マッチングアプリのコンサルをして、結果的に大きく進化できたタップル誕生でいいかもを手にするための裏技を解説します。

マッチングアプリの初心者はもちろん、他のマッチングアプリを試してもうまくいかなかった方は是非とも試してみてください。

タップル誕生で重要な二つの視点

そもそもこれは、どのマッチングアプリをするにしても重要なことなのですが、写真とプロフィールという二つは非常に重要です。

理由は簡単で、一番初めに唯一みられる部分だからです。

特に写真については、「いいかも」か「イマイチ」のジャッジを下されますので、非常に重要なポイントになってきます。

そもそもいいかもをもらえない男性の特徴として、

  • 写真に自分が写っていない
  • 写真が風景画
  • 自分で自撮りした写真になっている
  • 真っ正面の証明写真

ということが多々あります。それでは、なかなか女性に刺さるような写真ではありません。

また、プロフィールにしても、以下のような問題をお持ちの方は結構多いです。

  • しっかりと書き込んでいない
  • 情報が少なすぎる
  • 話のタネになる仕掛けを用意していない

逆に言えば、この二つの要素を改善するだけでも、大分、異性から「いいかも」をもらうことができるということです。

これについては、もともとイケメンとか、非イケメンとかは関係ありません。

ということで、それぞれ具体的な解決策をみていきましょう。

タップル誕生で自然といいかもしたくなる写真とは?

自然といいかもを押したくなる方法として、大きなテクニックは以下の3つです。

友達と写っている写真を使う

そもそもマッチングアプリでの出会いというのは、ネット上の出会いです。

そういう意味で、本当に安全なのかどうかというのが異性が一番気になるポイントであったりします。

特に女性の場合はそうです。

なので、その安全・安心感を伝えることがポイントになるのですが、その上で、友達と一緒に写っている写真はとても効果的です。

誰かと一緒に写っていることで、相手からすると、一人で写っているよりも他の友人と一緒にいるから少し安心感があります。

なお、写真を撮影する際は、しゃべっている最中の写真を推奨します。

ただし、自分以外の誰かを写す時はモザイクをかけてください。

動物とのツーショット写真を使う

二つ目は男性はやってみると良いのですが、動物とのツーショット写真です。

こちらも不安感を沈める上で重要です。

女性からすると、非常に不安な要素でもあります。

そのような時に動物と一緒であれば、基本的に動物に悪い人はいません。

また、動物の世話をしている人って、教師のように、誰かの子供の面倒をみているというのと同じく、安心・信頼感が芽生えやすいです。

そういう意味では子供と写っている写真もありです。

仮に動物を飼っていなくても、どこかの動物園で動物と一緒にとった写真でも効果は大きいはずですよ。

スポーツをしている写真を使う

女性からすると、何かに一途に頑張っている男性というのはモテます。

特にスポーツは好印象です。

また、スポーツの写真を使うことで、異性との話のタネにもなります。

ダンスやボルダリングなど、やっている最中の写真をプロフィールにあげることもオススメです。

ただし、顔が見えることは必須なので注意してください。

以上3つが異性からの好感度が高くなる写真です。

絶対に使ってはいけない写真も解説します

逆に使ってはいけない写真もあります。

  • 自撮り
  • プリクラで加工した写真
  • SNOWで加工された写真
  • 顔がわからなすぎる写真
  • 複数の人が写り込んでいて、モザイクをかけていないため、誰かわからない写真

以上のような写真を男性は特に使いがちです。

女性の場合も、プリクラやSNOWで加工して、元々の顔の原型がわからない人って多いです。

ただし、そのような人たちって、いいかもをもらえる確率が大幅に下がってしまいます。

なので、その点は本当に要注意です。

あと、サブ画像には、写真を2枚設定できますが、極力全て写真をアップするようにしてください。

効果的な自己紹介文の書き方

続いて効果的な自己紹介文の書き方を解説します。

女性は異性を写真と自己紹介文で評価しますが、それは男性もしかりです。

相手の情報がわからないとなかなか「いいかも」を送った後に、メッセージのやりとりまで行きません。

ちなみにタップル誕生の公式の発表の中でも、自己紹介が歩かないかで、「いいかも」をもらえる確率が30%ほど違ってくるといいます。

ということで、具体的にどのような自己紹介文が良いのか以下の文章を参考にしてみてください。

  1. 挨拶
  2. アプリに登録した理由
  3. 職業や仕事
  4. 趣味と特技
  5. 休日の過ごし方
  6. よろしく

流れとしてはこれでOKです。

以上の要素を含んでいると、大抵話のタネのフックはできていますので、メッセージ交換の際に相手から何か質問をする準備もバッチリです。

実際に私が使っているプロフィールを紹介します。

初めまして!友人から紹介されて良いって聞いて初めてみました!よろしくです!

仕事はWEBの仕事をしていて、Webサイトを作ったり、広告の文章を作成するお仕事をしています。毎日仕事は忙しいですが、醍醐味もあって充実した毎日を過ごしています。

趣味は料理です。韓国料理にはまっていまして、得意な料理はビビンバとサムゲタンという鶏肉を使った料理です。後、健康志向な料理を最近は開拓しています^ – ^

休日は、読書をしたり、ランニング、ボルダリングをすることが多いです。好きな作家さんは、重松清と伊阪幸太郎です。ボルダリングは月に2回、ジムまで通っています。もしも仲良くなったら一緒に行きたいです♪( ´▽`)

このマッチングアプリでもしも自分に合うような人がいると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!

簡単ではありますがこんな感じです。

話のネタをとにかく仕込んでおき、あとはあなたの人柄が伝わればOKです。

あとポイントとしては適度に絵文字を使うということです。

絵文字を使うことで、親近感を沸かせることができます。

裏技!いいかもを大量にゲットするには?

タップル誕生では、34個のカテゴリーに登録することで、自分の趣味や好み、特徴を表現できる仕組みを取っています。

  • オシャレが好き
  • グルメが好き
  • 料理が好き
  • 年下歓迎

他にもたくさんのカテゴリーがありますが、いいかもを大量にもらう上で重要なのは、全ての趣味を登録するということです。

理由は簡単で、そうすることで、露出度がアップします。

多くの人に見られる機会が増えるということは、相手からいいかもをもらえる確率がアップします。

だからこそ是非とも全ての趣味を選択してください。

アピールポイントを設定して自分を売り込む

最後にアピールポイントを設定して自分を売り込みます。

カードスワイプでは、写真以外にも表示されるものがあり、それがアピールポイントです。

タップル誕生にはデフォルトで複数のアピールポイントが設定されています。

それによって、女性からいいかもを増やすことができるのです。

特に、「ご飯に連れて行きます」系のアピールポイントはいいかもをもらえる可能性が高いです。

アイテムで優先するのもあり

これ自体は個人的にはそこまで効果が高いものだとは思っていないですが、アイテムを使うというのもありです。

タップル誕生では。、マッチング率を高めるためにアイテムが用意されています。

その中でもモテタイマーは使ってみる価値があるアイテムです。

このアイテムは15分間たくさんの女性に自分を優先表示させることができます。

使うタイミングとしては、夜の時間帯をオススメします。

特に、日曜日、土曜日、金曜日の夜22時から24時の時間帯は使っている人が多いので、効果的に使うならこのタイミングで使ってください。

いいかもを女性から大量に手にする裏技まとめ

今回はいいかもを女性から大量に手にする裏技を紹介しました。

手法は今回紹介したように、カテゴリーに多数登録したり、モテタイマーを使ったり、アピールポイントを設定するなど、方法は多数ありますが、基本はプロフィールの文章と写真です。

なので、まずはここからしっかりと埋めていくようにしてください。