【目的別】メンズ香水30代におすすめの香水ランキング

本記事では、30代のメンズ(男性)におすすめの人気香水ランキングを紹介します。20代の時は爽やかさや若さが魅力でしたが、30代からは大人の色気が魅力になります。

30代からはバニラやムスクの香りを始め、少し個性的なセクシーな香りも気になるものです。今回は、30代の男性におすすめのメンズ香水ランキングを紹介します。香水の基本的な選び方からおすすめの香水ランキングを紹介します。

 

30代におすすめのメンズ香水の選び方

始めに30代のメンズにおすすめの香水の選び方を解説します。

好きな系統の香りを選ぶ

香水は数多くの香料を使いますが、その組み合わせは色々とあります。

  • フローラル系:花の香り
  • シプレー系:オークモス(コケ)にウッディや柑橘を加えている
  • フゼア系:シプレーにフローラルやフルーティなどの甘さを加えた
  • シトラス系:柑橘の香り
  • オリエンタル系:ムスクやアンバーなどの動物性香料にウッディやスパイスを加えた

細かく分類方法が決まっているというわけではないですが、色々と試す中で、お好きな系統が見えてくるはずです。

TPOに応じて適切な香水を選択する

お気に入りの香水を使うのも良いですが、TPOに応じて、香水を使い分けるのも、大人の男性ならではです。

パーティや冠婚葬祭などのフォーマルな場合

仕事や冠婚葬祭、パーティなど、フォーマルな場では、シプレーにフローラルやフルーティなどの甘さを加えたフゼア系がおすすめです。とても華やかな香りを出してくれますので、おすすめです。

 

大切な商談やセミナー、ビジネスシーンの場合

30代になると部長や課長になる場合も少なくありません。そんな時に重要な商談やセミナー、ビジネスシーンも少なくありませんが、おすすめはシプレー系です。コケの渋みに加えて、ウッディや柑橘系の香りを加えることで、決まって見えます。大人としての余裕感や威厳を演出するのにおすすめの香水です。

 

異性とのデートを楽しむ場合

異性とデートを楽しむ場合、20代の時と比べて大人のデートを楽しむことになります。そんな時に大人の魅力を出してくれる香水はおすすめです。ムスクやアンバーのような動物性香料のセクシーな香りに加えて、ウッディやスパイスを乗せたエキゾティックなオリエンタル系の香水はおすすめです。

必ずミドルノートの香りを確認する

香水の香りはつけ始めたばかりの最初の1分から20分くらいのトップノート、20分から2時間のミドルノート、それ以降のラストノートがあります。トップノートはつけたばかりでとても華やかな香りがします。そして、ミドルノートでその香水のふくらみを感じ、ラストノートで最後の香水の余韻を楽しむという形でグラデーションのごとく構成されています。

香水を選ぶ時には、メインのミドルノートに注意して選ぶようにすることをおすすめします。どの香水でもミドルノートが始まるタイミングから数時間が安定した美しい香りを放つように作られているからです。

 

香水の濃度も確認する

香水には濃度と持続時間によって、4つの種類に分かれるようになっています。これは各フレグランスメーカーが独自のガイドラインで定めています。なので、具体的な境目は特にないですが、一つの指標として便利です。

濃度が濃くなるほど持続時間も長くなり、逆に濃度が低いほど持続時間は短い傾向があります。また、濃度が高くなるほど香料をたくさん使うので、料金も高くなります。それぞれ解説します。

気軽に使える濃度が薄いオーデコロン

一番濃度が薄いオーデコロンはエタノール濃度が1%〜5%ほどです。持続時間は1時間から2時間で短く、爽やかな香りのものが多い傾向があります。なので、夏などの気温の高い時期や湿度の高い時にはおすすめの種類です。

気分転換に使うにはちょうどよく、香水の初心者の方でも気軽に使えるというメリットがあります。

 

香水の王道のオードトワレ

一番一般的な香水はオードトワレです。エタノール濃度が5%から10%ほどで、2時間から5時間ほど持ちます。

非常に種類が豊富に出ていますが、1日に過ごすとなると香りが飛んでしまう傾向がありますので、アトマイザーなどに入れて持ち運びすることを推奨します。価格は安いので手頃に手に入ります。

 

濃厚で手が届きやすいオードパルファム

エタノール濃度は10%〜15%ほどで、5時間から12時間は持ちます。香りが強くなるので、つける場所や時期も注意が必要で人が集まるところでは迷惑にならないように注意が必要です。

濃度はパルファムと似ていますが、比較的手が届く価格帯で販売されています。

 

最も濃くて効果なのがパルファム

一番濃度が濃い香水は、パルファムです。エタノール濃度が15%〜30%と非常に濃くて持続時間が10時間以上です。つける際には1滴のみで十分です。少しでも高額なのですが、原料がとてもハイグレードということもあって、パルファムの名前が一つのブランドのようになっています。

 

30代メンズ(男性)の香水の付け方は?

30代メンズの香水のつけ方を紹介します。30代で気になるのは加齢臭です。体臭ケアをするのは当然ですが、つける場所やつける量を間違えると、老けて見えることがありますので、注意が必要です。

つける香水の量

香水の量ですが、基本はワンプッシュです。ただし、上半身の場合、体温の影響で異臭を放つこともあり得るので、注意してください。

ほのかな香りを目標にする場合、ズボンの裾につけるのもおすすめなのですが、シャツや下着を入れるところに、香水をワンプッシュしたコットンなどを一緒に入れることでほのかな香りに癒されます。

匂いを感じることができるとつけすぎで、自分でもあまりわからないくらいがベストです。強烈な香水の匂いを漂わせるよりも、爽やかな匂いの方がおすすめです。

 

香水をつける場所

香水をつける場所ですが、男性は筋肉量が女性よりも多く、代謝が良くて体温が高くなりがちです。なので、香水を塗ることで、思っている以上に臭くなってしまい印象を悪くすることもあります。

30代はどちらかというと落ち着きが欲しいところですので、けばけばしい香りがするのは危険です。

なので、香水は極力下半身につけてください。下半身のジャケットの裾で隠れるウエスト辺りがベストと言われています。

他につけられる場所としては以下のような場所があります。ただし、TPOに合わせてください。あまりつけすぎると逆効果になります。

  • 髪の毛(直接つけるのではなく霧を軽くかぶるくらい)
  • 耳の裏(比較的体温が高くなり直射日光が当たらないのでおすすめ)
  • 首(耳の裏の次によくつける。短髪の人は光が当たって異臭を出すことも…)
  • 手首(動作が多く、体温が上がりやすいです。)
  • ひじの内側(体温が高く香りが強いが長袖の時などにはちょうどよくなる)
  • ウエスト(衣服でカバーするので、ソフトな香りを出せる)
  • 足首(鼻から遠く、匂いを感じ辛いが、歩いて温めることで、匂いが少しずつでる)

 

香水をつけるおすすめのタイミング

香水をつけるタイミングですが、香水をつけたすぐ後はアルコールの匂いと体臭が混じって、強烈な臭いになることも少なくありません。

なので、基本は人前に出る30分前にはつけておきたいです。もしも時間が足りない場合は、最低でも10分は経過するのを待ってください。

ちなみに香水は先ほど紹介したように、20分から2時間後くらいがミドルノートと言って、一番安定した香りを放ってくれます。なので、その時間帯から逆算することも大切です。

直前につけるとバタバタする原因にもなってしまいますので、爽やかにほのかな香りを出すことを意識するようにしてください。

 

香水の保管方法や使用期限は?

香水の保管方法と使用期限についても解説します。

香水の使用期限

香水には使用期限は基本的にありません。ただし、年月が経ったり、保管状況によっては、品質が変質することもあります。香料の成分はエタノールですが、この香料には様々な化学物質が使われていて、一概に変質するのがいつなのかはわからないというのが実情です。

ただし、使う中で劣化もしてしまいますので、劣化を少しでも遅らせるために、正しい使い方を知っておくことが大切です。

 

正しい香水の保管方法

香水の保管方法は以下の通りです。

きちんと蓋をする

酸素に触れてしまうと酸化する原因になります。空気に少しでも触れないように、容器の蓋はしっかりと閉めておくことをおすすめします。化粧品のみならず、食べ物や人体にとっても大敵です。

直射日光を避ける

日光には紫外線が含まれていて、様々な物質を劣化させてしまう効果がありますので、香料は極力暗い場所で保管するのがベストです。

 

温度が低い場所で保管する

温度が変化すると物質は縮小したり、膨張します。これが繰り返されることで、物質が劣化してしまう原因になってしまいます。食品は冷蔵庫で保存しますが、香水も低音の場所におくことを推奨します。冷蔵庫やワインセラーなどに保管するというのも一つです。

 

ビジネスシーンで使いたい40代メンズ香水おすすめランキング

ビジネスシーンで使いたい40代メンズ香水おすすめランキングは以下の通りです。

1位:プレミアムパヒュームストーリア

女性が男性につけてほしいということをコンセプトとして、100種類の中から選ばれたプレミアム香水です。日本人の女性が好きな香水として開発されているので、女性ウケも良いです。

とても爽やかなムスクの香りに、女性から評判の良いフローラルの香りが配合されています。女性の前のみならず、ビジネスの中でも使うことが出来る香水です。

また、とても持ち運びしやすいという特徴もあり、デザインも良いです。過去に楽天ランキングで1位を獲得した商品でもあるので、使ってみる価値があります。


プレミアムパヒューム ジーノストーリア

■ブランド名 &GINO・PREMIUMPERFUME
■商品名 STORIA・ストーリア

 

2位:シャネル・アリューム・オム・スポーツ

男性のカリスマ性と内面の強さを上手く演出するアリューム・オムにとてもスタイリッシュでカジュアルな魅力をプラスしたのがアリューム・オム・スポーツです。エレガントな男性らしさを出しながら、スポーツのフレッシュな印象を与えてくれます。

マンダリンの持っているとても爽やかな感じと力強いセダー、センシュアルなトンカビーンやホワイトムスクの出す深い余韻が印象的な香水です。


シャネル アリュール オム スポーツ EDT

  • ブランド:シャネル
  • 商品名:アリューム・オム・スポーツ
  • トップノート:グレープフルーツ、マンダリン、ベルガモット
  • ミドルノート:アルデヒド、ネロリ、エレミ
  • ラストノート:ホワイトムスク、アンバー、トンカビーン、ブラックペッパー、アトラスシダー、ベチバー

 

 

爽やかで万人ウケする40代メンズ香水おすすめランキング

爽やかで万人ウケする40代メンズ向けのおすすめの香水ランキングを紹介します。

1位:アルマーニ・アクアディジオ・プールオム

イタリア最南端のパンテレリア島の自然にインスパイアされた男性の力強さを放つ、少し不思議な感じの香りです。

アクアティックで透明感のある香りは、地中海の海や太陽を連想させます。全体的には、柑橘と自然なウッディノートが中心でとても爽やかです。そして、毎日使っても、しつこいと感じない香水です。

長く続くほのかな香りがどこか暖かさを感じさせてくれます。とてもライトな香りですが、ミステリアスな魅力を上手く活かした30代の男性におすすめの香水です。


ジョルジオアルマーニ アクアディジオ オム

  • ブランド:アルマーニ
  • 商品名:アクアディジオ プールオム
  • トップノート:スイートピー
  • ミドルノート:パーシモン
  • ラストノート:シダー、パチュリ、ホワイトムスク

 

2位:カルバンクライン・エタニティフォーメン

このメンズオードトワレは、とても軽いシンプルな爽快感がある香りです。清々しいハーブと、とてもみずみずしさを感じるフローラルの香り、甘酸っぱさを感じるフルーツの香りなど、とても好感度が高い香りです。

柑橘系の中でもとても定番の香水で、長年多くの人に愛されてきた香水です。キリッとしたクールな柑橘系のトップノートから、華やかで爽快なオレンジブロッサムのミドルノート、ラストのウッドと続く変化の中で、森の中にいるような感触を味あわせてもらえます。

全体的にとても甘さが控えめな感じなので、プライベートのみならず、フォーマルの場でも活躍します。


カルバンクライン エタニティ フォーメン

  • ブランド名:Calvin Klein・カルバンクライン
  • 商品名:エタニティフォーメン EDT(オードトワレ)
  • トップノート:ベルガモット、レモン、ラベンダー
  • ミドルノート:ポレンジブロッサム、コリアンダー、ローズ
  • ラストノート:サンダルウッド、シダーウッド、ムスク、アンバー

3位:バーバリー・ウィークエンド・フォーメン

イギリスを代表するラグジュアリーブランド・バーバリーの定番です。とても優しい柑橘系の香りから、とてもフレッシュなリーフと落ち着きがある白檀やモスのミドルノート、ハニーで軽やかな余韻を残してくれるラストのノートの変化を楽しむことが出来ます。

不思議と中性的な魅力を感じさせてくれる優しい香りになっています。とても軽くつけやすいということもあって、20代から好まれる香りになっています。


バーバリー ウィークエンド フォーメン オーデトワレスプレー

  • ブランド名:バーバリー
  • 商品名:ウィークエンド フォーメン オーデトワレ
  • トップノート:レモン、ベルガモット、タンジェリン
  • ミドルノート:アイビーリーフ、ビャクダン、オークモス
  • ラストノート:アンバー、ハニー

 

セクシー感を出したい30代メンズ香水ランキング

セクシー感を出したい30代メンズ香水ランキングは以下の通りです。

1位:バレード・ジプシー・ウォーター

フランス発祥の香水が多いですが、こちらは北欧初の発祥です。北方インドからヨーロッパに移住したロマニー遊牧民(ジプシー)を連想させるその香りは新鮮でとてもみずみずしい感じを与えてくれます。

さらに、ヴァニラとベルガモットの甘さと優しい感じに、ウッディ系のスパイスも上手く絡み合って、色気のある温かみを演出します。とてもグラマラスな印象を与えてくれます。


【バレード】ジプシー ウォーター EDP・SP

  • ブランド名:バレードジプシー
  • 商品名:パレードジプシーウォーター
  • トップノート:ベルガモット、レモン、ペッパー、ジュニパーベリー
  • ミドルノート:お香、パインニードル、オリスお香、パインニードル、オリス
  • ラストノート:アンバー、バニラ、サンダルウッド

2位:グッチ・ギルティ・ブラック

漆黒のボトルがとても印象的なギルティブラックは、フローラルを前面に押し出している元々のギルティと比較すると、グリーンを中心とした深みと渋みがあるフゼアノートが特徴的です。

ラベンダーとグリーンコリアンダーの爽やかなトップノートからスタートして、媚薬のようにほのかに甘いオレンジフラワーやネロリのミドルノート、さらに、ラストノートで締めくくられるシダーウッドやパチョリがとても力強いのが印象的です。


ギルティ ブラック プールオム オードトワレ

  • ブランド名:グッチ
  • 商品名:グッチ ギルティブラック プールオム ET
  • トップノート:ラベンダー、グリーンコリアンダー
  • ミドルノート:ネロリ、オレンジフラワー
  • ラストノート:パチョリ、シダーウッド

3位:ブルガリ・ブラック

ラグジュアリーファッションブランド・ブルガリはブランドでとても有名です。こちらも女性が男性につけてほしい香水として人気が高いです。セイロン産のブラックティーの独特の渋みがあるスモーキーな香りで、ベルガモットやローズウッドのとてもまろやかな感じが印象的です。

そこに、バニラやムスクが大人の色気を引き出してくれます。あまりトゲトゲしさがないということで甘い感じの仕上がりになっています。都会的で大人の魅力を引き出してくれるので、個性を求めている男女に人気が高いです。

つける量が多くなるほどセクシーな雰囲気を出してくれますが、基本は少し塗る程度がちょうど良いです。ボトルもモダンでとてもかっこいいという特徴があります。


ブルガリ ブラック

  • ブランド名:ブルガリ
  • 商品名:ブルガリ ブラック オードトワレ
  • トップノート:ネロリ、オレンジフ
  • ミドルノート:シダー、オークモス、バニラ
  • ラストノート:アンバー、サンダルウッド、ムスク

女性ウケがいい洗練された30代メンズ香水ランキング

女性ウケがいい洗練された30代メンズ香水ランキングは以下の通りです。

1位:クリスチャンディオール・ハイヤーエナジー

とても軽やかで、都会的なイメージを漂わせる香水です。ペア・バジル・シトラスの新鮮で明るい感じのトップノートから、ローズマリーやカルダモンのどこか暖かく感じるミドルへ、ラストノートのシダーウッドとムスクが男性のエネルギッシュな姿を演出します。

とてもクールで、大人な香りはとても気高お雰囲気を漂わせています。ボトルもスタイリッシュなので、いい男、できる男を感じさせてくれます。


クリスチャン ディオール ハイヤー エナジー EDT

  • ブランド名:クリスチャンディオール
  • 商品名:Dior ハイヤーエナジー EDT(オードトワレ)
  • トップノート:ペア、バジル、シトラス
  • ミドルノート:ローズマリー、サイプレス、カルダモン
  • ラストノート:シダーウッド、ムスク

2位:シャネル・エゴイスト・プラチナム

シャネルが誇る天才調香師のジャック・ポルジュの最高傑作の香水です。世界的なセレブも使っているこの香水は、とてもセクシーで、かつ、エゴイスティック、クールです。

グリーンノートの嫌味のない香りはビジネスシーンでも重宝します。エゴイストと混同されることもありますが、エゴイストを軽い印象にしたものが本香水です。

フレッシュなラベンダー、ローズマリー、プチグレインの香りが良い爽やかなトップノートから、クラリセージとゼラニウムが出す大人の男性を演出するミドルノート。そして、暖かなアンバーとエキゾティックなウッディのラストノートになる変化を楽しむことができます。

発売からすでに20年以上経過しますが、多くのお金持ちに愛されていて、「若者と匂いが一緒が嫌」という30代〜40代の男性におすすめの香水です。

比較的、持続力がよくて、髪の毛に霧を吹いて使えば1日中、ふんわりと香りがたちます。GACKTさんも利用している嫌味がない香水で、大人な男を演出するならおすすめです。


【シャネル】エゴイスト プラチナム EDT

  • ブランド名:シャネル
  • 商品名:エゴイスト・プラチナム・オードトワレ
  • トップノート:ラベンダー、ローズマリー、プチグレイン
  • ミドルノート:クラリセージ、ゼラニウム
  • ラストノート:アンバー、ウッディ

 

3位:ラルフローレン・ポロスポーツ

アメリカのファッションブランドのラルフローレンから発売されているメンズの香水です。とてもスポーティな爽やかさをもち、かつ、どこか上品な感じもして、長い間、多くの人たちに愛されています。

ウォーターミントやユーカリを始めとしたとても爽やかなトップノートから少しずつ甘い香りを感じさせるミドルノート、さらに、ホワイトムスクが醸し出してくれる色気が大人の男性の気品を上手く表現してくれます。

カジュアルやフォーマルの両方でも使えるので、男性のみならず、女性の愛用者も多いという特徴があります。


ラルフ ローレン 香水 ポロスポーツ EDT 

  • ブランド名:シャネル
  • 商品名:エゴイスト・プラチナム・オードトワレ
  • トップノート:ユーカリ、ウォーターミント、オレンジフラワー、タイガーメロン
  • ミドルノート:フリージア、カリフォルニアポピー、ナツメグ
  • ラストノート:アセダーウッド、ホワイトムスク
(Visited 70 times, 1 visits today)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

NO IMAGE

【完全版】脈ナシから脈アリにする方法9選

恋愛テクニック!恋愛心理を突いた確実な方法

NO IMAGE

社会人の出会いは旅行がおすすめ!旅先の出会いの見つけ方とは?

2回目のデートの誘い方!タイミングはいつが良い?

モテる男のマインドとは?一流と二流の違いを解説

付き合う前のデートの成功率を高める方法